--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-09

ロードサイドの大バコラーメン店で、がっつりセットランチ。 『丸源ラーメン 練馬関町店』@武蔵関

『丸源ラーメン 練馬関町店』有明産岩海苔の塩ラーメン+チャーハンランチのチャーハン増量(955円)


ロードサイドの大型ラーメンチェーンとして人気のこちら。
郊外を車で走ってるとよく見かけるんですが、私はまだ行った事がなかったんですよね。
(メニューと主力ラーメンがよく似た、コチラの店には何度か行きましたが…(^-^; )


『丸源ラーメン 練馬関町店』外観

『丸源ラーメン 練馬関町店』さんです。
店内・駐車場とも広くて、ファミレスのよう。
でも、カウンター席もあるので一人客でも気兼ね無く入れます。


『丸源ラーメン 練馬関町店』肉そば(単品:682円)

「肉そば」 682円 (単品価格)


まずは、こちらの看板ラーメンの「肉そば」を。
清湯の醤油ラーメンに、
チャーシュー代わりの豚肉スライス・生玉葱・青葱・紅葉おろし・海苔がトッピングされています。


『丸源ラーメン 練馬関町店』肉そば(スープ・麺)

スープは、出汁がライトでタレ甘めという私の苦手なタイプ(^-^;
細かい背脂が浮いており、それがコクを補っています。
細麺もチープ感がぬぐえず……うーん。
お値段は比較的安いのですが、私の好みではありませんでした。


『丸源ラーメン 練馬関町店』肉そばにかけた「どろだれラー油」(

卓上に置いてある「どろだれラー油」で味を調えます。
こちらのお店は卓上調味料が豊富なので、自分で味を調節するのもいいかもですね。


『丸源ラーメン 練馬関町店』サービスランチの小ライスと唐揚げ3個(肉そばとセットで)

「肉そばサービスランチの 小ライスと唐揚げ3個」 819円 (肉そばとのセット価格)


ランチでお邪魔したので、ランチセットも頼んでみました。
「肉そばサービスランチ」の、小ライスと唐揚げ3個
おかずは、唐揚げ3個・餃子3個・白身フライ・かにクリームコロッケ3個から選ぶことが出来ます。
今回チョイスした唐揚げは揚げたて熱々で、ご飯ともども普通に美味しかったです。


うーん……、
主力メニューの「肉そば」だけど、私は苦手だったなぁ……。


……と思ったのですが、
もう一品、どうしても食べてみたいメニューがあったので(^-^;
後日、また訪問しました。




『丸源ラーメン 練馬関町店』有明産岩海苔の塩ラーメン(単品:714円)

「有明産岩海苔の塩ラーメン」 714円 (単品価格)


この日は、「肉そば」ではなく「塩ラーメン」をチョイス。
岩海苔がたっぷり入ってこの価格はちょっとお得感がありますね。


『丸源ラーメン 練馬関町店』有明産岩海苔の塩ラーメン(スープと麺)

…でも、やっぱりこちらもスープ・麺とも弱い(^-^;
塩スープは殆ど油が浮かず、海苔の風味も相まってお茶漬けのお汁のようです。
うーむむ…、やっぱり私は『丸源』さんのラーメン苦手かも……。

で、どうしても食べたかった一品というのはラーメンではなくて、
コチラだったんですね↓



『丸源ラーメン 練馬関町店』炒飯ランチの鉄板玉子チャーハン増量(塩ラーメンとセットで955円)

「チャーハンランチの 鉄板玉子チャーハン(増量)」 955円 (塩ラーメンとのセット価格)


「鉄板玉子チャーハン」です。
熱々に熱した鉄板に軽く味付けしてある卵液を流し、その中央に薄味の炒飯(炊き込みご飯?)を盛ります。
さらにその上に、ほぐしチャーシュー・青葱をトッピング。
石焼ピビンパのようにお客さんがよく混ぜて食べる……という商品です。
ランチセットの鉄板玉子チャーハンは増量無料なので、
遠慮なく増量バージョンでお願いしました(よく食べるなぁ…(^-^; )。

卵が半熟のうちに、よ~く混ぜて……


『丸源ラーメン 練馬関町店』鉄板玉子チャーハンを混ぜた後の図

出来上がり!
おぉ、混ぜると普通の炒飯になった!(笑)
卵にあらかじめ味を付けてあるのがポイントですね。
たっぷりの卵を混ぜ込んでも、味がぼやけてません。
これは混ぜる楽しみもあるし、アイデアメニューですね(^-^)

私は個人的にこちらのラーメンが苦手でしたが、
ご家族連れやグループの方・車で来店される方には、非常に使い勝手がいいお店だと思います。
ごちそうさまでした!


『丸源ラーメン 練馬関町店』  [食べログページ]
03-5927-4051
東京都練馬区関町北5-7-5
(武蔵関駅から598m)
11:30~25:00
定休日 無休


【公式HP】
http://www.syodai-marugen.jp/


最後まで読んでくださって、ありがとうございます
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。
↓ ↓ ↓


↑ ↑ ↑
画像をクリックすると、
ランキング上位の人気ブログや、当サイトの現在の順位が確認出来ます。

毎度おおきに! m(_ _)m
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : 丸源ラーメン 肉そば 肉蕎麦 練馬 鉄板チャーハン

2011-10-16

弱った体にガッツリ系でガッツ注入! 『らーめん いごっそう』@東伏見

『らーめん いごっそう』塩らーめん(アップ)


どうも最近、立ちくらみが酷くてですね(^-^;
体力・スタミナが落ちてるなぁ~……

……ということで!


『らーめん いごっそう』外観

ガッツリG系二郎インスパなお店に来ちゃいました。
伺ったのは『らーめん いごっそう』さんです。
『いごっそう』さんと言えば、当ブログでもレポした亀有の『○菅(まるすが)』さんの修行先。
(『○菅』さん訪問記はコチラ→ 初回第二回第三回
『いごっそう』さんへは、今回が初訪問です。

平日の開店時間11:30に到着。
おやっ、開店時間ちょうどに入店しましたが、店内には4名のお客様が。
既にラーメンを食べている方もいらっしゃいます。
ちょっと早めに開店したんですかね。

食券は無いので、直接店主さんに注文します。
メニューは、
標準的な「らーめん(600円)」・チャーシュー麺的な「豚入りらーめん」の他に、
「塩らーめん」「マー油らーめん」「つけ麺」などが有り。
初訪なので基本の醤油味で行こうかと迷いつつ、今回はこちらにしてみました。


『らーめん いごっそう』塩らーめん・ニンニク(700円)

「塩らーめん(ニンニク)」 700円


無料トッピングは「ヤサイ・ニンニク・アブラ・カラメ」がありますが、今回は初回なのでニンニクのみで。
おぉ、塩ラーメンには煮玉子がデフォで1/2個付くんですね。
ヤサイはモヤシ8:キャベツ2くらいの割合かしら?
他の二郎インスパイアのお店より、キャベツ比率が高めです。
緑の濃い外葉の繊維が硬いキャベツは細切りにしてあり、
内っ側の柔らかいキャベツと切り方を変えているのが、芸が細かいと思いました
(なんて言いつつ、たまたまだったりして…(^-^; )。


『らーめん いごっそう』塩らーめん(天地返しした図)

一応、お約束の天地返し。
スープ表面を液体脂が覆い、その上に固形の粒状脂も浮いています(^-^;
若干とろみのある半濁の微乳化塩スープは、
脂の多さにドキリとしますが、意外とくどさはありません。
豚骨っぽさよりも、豚の肉汁らしいジューシーな味わいのスープです。
一口目は塩ダレの角を感じますが、食べ進むうちに野菜や麺から汁けが出るからか、
だんだんとまろやかになってきます。

麺は、二郎インスパイアではかなり珍しい多加水中太麺。
この系統のラーメンだと、オーションばりばりのゴワゴワ極太麺を想定しますので、
知らずに食べるとちょっとビックリでしょうね。
モチモチの食感で美味しい麺なのですが、ちょっと伸びやすいかも。

野菜も他店に比べるとしっかりめに茹でられている印象
(ただし、シャキ感を失う一歩手前でして、クタクタではありません)。
豚さんが美味しかった!
箸で持ち上げようとすると、ホロリとほどける柔らかさ。
麺の量・野菜の量も多すぎないので、
次回は「豚入りらーめん+ヤサイコール」でもいけるかも…なんて思ったり(笑)。

食べ終えてお店を出たのは、ランチピークになる12時前でしたが、
お店を出る頃には店内が9割がたうまっていました。
人気なんですね。
隣のお客さんが数人前分まとめてお持ち帰り注文していた「豚めし」も気になりますし、
機会があればまたお邪魔したいお店です。
ごちそうさまでした!


『らーめん いごっそう』  [食べログページ]
TEL 非公開
東京都練馬区関町南4-25-18
(東伏見駅から703m)
11:30~14:30、18:00~21:30
定休日 月曜日・火曜日・祝日



最後まで読んでくださって、ありがとうございます
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。
↓ ↓ ↓


↑ ↑ ↑
画像をクリックすると、
ランキング上位の人気ブログや、当サイトの現在の順位が確認出来ます。

毎度おおきに! m(_ _)m

theme : ラーメン
genre : グルメ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。