--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-09-10

猛暑日の石焼ビビンバに、舌も心も焼かれて。 『チョガジプ』@青砥

『チョガジプ』ビビンバ(ランチ)


今回の日記は、7月頃の過去日記です。
タイムラグがあってすみません m(_ _)m

それは、真夏の猛暑日の事でした。
地元・青砥(葛飾区)でランチをしようと思いまして、
再訪したかったこちらのお店に伺いました。


『チョガジプ』外観

駅前にある韓国料理店『チョガジプ(草の家)』さんです。
お店を移転される前に一度お邪魔した事があったのですが、新店舗のほうは初めての訪問。
(※前回訪問時はコチラ。店舗データは移転前のものです)
土日祝は夜のみの営業ですが、平日は11:30~14:00でランチを提供されています。


『チョガジプ』ランチメニュー(2011年7月撮影)
(↑※クリックで拡大)

ランチメニューはこちら↑。
本格的な韓国料理が、ランチはリーズナブルな価格で頂けるんですね。
冷麺やスンドゥブチゲ、ユッケジャンも気になる。
どれにしようかなぁ……と迷って、この日はこちらにしました。




パチパチと焼ける音を発しながら登場したのは、石焼ピビンパです。
おっ、こちらのそれは野菜ピビンパなんですね。
定食のセットで付いてきたのは、この日は
わかめと胡瓜の冷たいスープと、胡瓜の和え物、カクテギ、茎わかめのナムルでした。
ちなみに、夜の部の「石焼ビビンパ」は、1029円だそう。
ランチはやっぱりお得だね。


『チョガジプ』ビビンバ(アップ)

豆もやしやホウレンソウ、ぜんまいのナムルなどが載り、中央に生卵が落とされています。
石焼の器にひかれた胡麻油の香りが香ばしい。
味付けは、御膳と一緒に供されたコチュジャンベースのピビンパ用タレを、好みで入れて。
アツアツの石焼器に入ってますので、やけどしないように気を付けて、
よ~くよ~く混ぜます。


『チョガジプ』ビビンバ(混ぜた後の図)

混ぜ終わったピビンパを早速パクリ。
野菜オンリーなので、かなりヘルシーです。
底のおこげもカリリと美味しい。
↑上の写真ではタレが足りなかったので、撮った後に味を足しました。

真夏の暑い日に激熱の石焼ピビンパを食したわけですが、
この日のスープはラッキーな事に冷製スープだったんですよね。
わかめと生胡瓜がたっぷり入った、甘酸っぱい汁物です。
このひゃっこいお汁が、
汗をかきかき食べる石焼ピビンパのいいクールダウン役になってくれて、
なんともべストな相方でした(笑)。
ごちそうさまでした!


『韓国家庭料理屋 チョガジプ』  [食べログページ]
03-5680-9878
東京都葛飾区青戸3-37-6
(青砥駅から72m)
11:30~14:00、17:00~24:00
(土日祝)17:00~23:30
定休日 第3水曜日


【公式HP】
http://chogajip.pecori.jp


最後まで読んでくださって、ありがとうございます
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。
↓ ↓ ↓


↑ ↑ ↑
画像をクリックすると、
ランキング上位の人気ブログや、当サイトの現在の順位が確認出来ます。

毎度おおきに! m(_ _)m
スポンサーサイト

theme : 居酒屋
genre : グルメ

tag : チョガヂプ 草の家 青砥 青戸 韓国料理 居酒屋 ビビンパ

2009-05-11

はしご酒でGo!【その1】 『チョガジプ(草の家)』@青砥

ユッケ 『チョガジプ』@青砥


今晩は、地元・青砥で呑み始め~。

まず一軒目は、『韓国家庭料理 チョガジプ(草の家)』というお店。
以前から存在は気になっていたのですが、ビルの二階にあって店内が見えない分、とても入りづらかったのよね。
でも、意を決して初潜入!
店内はカウンターと小上がりのみの、思ったよりこじんまりした造りです。

とりあえず生中

生中 『チョガジプ』@青砥


飲み物と一緒に、韓国のお通し「ミッパンチャン」が出てきました。

ミッパンチャン 『チョガジプ』@青砥

本場韓国の飲食店で出てくるミッパンチャンは無料の上にお代わりし放題なのですが、このお店のお通しは有料なのか確認してないのでわかりません。
この日のおかずは、
・モヤシの辛い和え物
・ザーサイのような味の、乾物のナムル
 (キノコみたいだったけど、何の野菜の乾物かわかりませんでした)
・野菜入り玉子焼き
の3品。


生レバ 『チョガジプ』@青砥

「刺身系が食べたいね」ということで、「生レバ」を注文。
780円だったかな?
ニンニク醤油か、塩が入った胡麻油を付けて食べます。
東京では豚レバを食べる機会が多かったから、牛レバ久しぶり。
臭みもなくて美味しい~。

日記上部の写真の「ユッケ(お値段失念)」もこの店で注文したもの。
牛肉も、たまに食べると贅沢な気分だわ~。


牛筋煮込み 『チョガジプ』@青砥
 
こちらは、「牛筋煮込み(480円)」。
韓国風なので、ピリカラ醤油味。
大根や人参・豆腐も入って具沢山です。


海鮮サラダ 『チョガジプ』@青砥

海鮮サラダ(780円?)」も大ぶりのタコ・イカがどっさり!
どちらも一皿のボリュームがあります。
このお店は、3~4人で来てあれこれちょっとづつ食べるのがお勧めですね。
鍋物類も美味しそうだったので、大勢で来てつつきたいなぁ。


店の壁には、元柔道家の石井慧氏の柔道着2着と、氏が来店された時の沢山の写真が!
「石井選手は常連さんなんですか?」
と、帰りにお店のご主人に聞くと
「私と知り合いなんです」
との事。
最初はおそるおそる入ったのですが、
スタッフさんも親切で居心地の良いお店でした。
料理は「韓国家庭料理」を謳うお店らしく親しみのある味。
価格がリーズナブルなのが良いわ~。
ランチがこれまた安いので、お昼にも行ってみよ。


そして、一向は二軒目へと移動したのでした(笑)。

【 二軒目に続く 】


『韓国家庭料理 チョガジプ(草の家)』
東京都葛飾区青戸5丁目1-1
11:30-14:00(ランチ)、17:00-23:30
定休:第3日曜




    ↑         ↑
お気に召しましたら、ポチッとクリックお願いします。 毎度おおきに~♪


 

theme : 韓国料理
genre : グルメ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。