--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-27

トロトロ半熟玉子に包まれて…塩親子丼。 『鳥勝』@青砥

『鳥勝』 塩親子丼(アップ)


お口がね……そう、

親子丼の口だったんです。



『鳥勝』 外観(2010年11月撮影)

そんなわけで、とある日のお昼は青砥駅前にあります
『鳥勝(とりかつ)』さんにお邪魔しました。

こちらのお店、夜は焼鳥や鰻・鍋物などを扱う焼鳥居酒屋さんですが、
お昼は丼ものを中心としたランチ営業をされています。
前回の記事を見直すと、前は一年半前の訪問でした。

久しぶりの来店ですが、店内の様子は殆ど変わっていません。
前回と同じく、ランチピークを過ぎた時間に来たので、お客さんが誰もいないところ。
カウンター手前端に座った私の後ろで、水槽のエアポンプがポコポコ言ってるところ。
小上がりにお祖母ちゃんが腰をかけて、テレビを見ているところ。
びっくりするくらい、前回の訪問時と同じ(笑)。
妙に落ち着く雰囲気なのです。



『鳥勝』 塩親子丼(800円)

「塩親子丼」 800円

ランチの丼メニューは、前回頂いた「ワンコイン親子丼(若鶏使用・500円)」を筆頭に、
地鶏・地卵使用の「親子丼(800円→この日はサービスで700円に)」
愛知県三河産の鰻を使用した「うな丼(味噌汁付・1500円)」
肝吸いとおしんこが付いたちょっとリッチな「うな重(1800円)」
「他人丼(豚・600円)」「玉子丼(600円)」…などなどがありますが、
以前から目をつけていた「塩親子丼」にしました。

こちらも、地鶏と地卵を使用した親子丼です。
夜の鶏鍋のPOPに「つくば茜鶏使用」と書いてあったので、丼の地鶏もそれなのかな?


『鳥勝』 塩親子丼(トロトロな表面)

鶏肉は、赤っぽいモモ肉と白っぽい胸肉がゴロゴロと入っています。
具材は玉葱と三つ葉。
塩で味付けされているので普通の親子丼のように甘味はありません。
お出汁は鶏スープなのかな?
魚介出汁ではなく、お汁も少なくてさっぱりした味わいでした。


『鳥勝』 塩親子丼(セットのお味噌汁)

セットで付いてくるのは、お味噌汁とお漬物三種、小鉢(この日は竹輪の煮つけ)です。
お味噌汁の具材は、お豆腐・油揚げ・ワカメ・葱と意外と具沢山。
お味はとっても家庭的でした。


『鳥勝』 塩親子丼(途中で七味をパラリ)

途中で卓上の七味をかけて頂きました。
味がしまってなかなか合います。
卵の半熟具合や味付けがよく、美味しい親子丼でした。

しかし、コストパフォーマンスと味を考慮すると、前回の「ワンコイン親子丼」のほうが勝るかな。
それほど、こちらの500円若鶏親子丼は美味しくてリーズナブルです。
また親子丼が食べたくなったらお邪魔します。
ごちそうさまでした!



『鳥勝』 お持ち帰り丼メニュー

ちなみに、お持ち帰りメニューの丼もの はこんなに種類があります↑。
店内に貼られてるランチメニューより多いような(笑)。


【 前回の訪問 】 「若鶏親子丼」(味噌汁・小鉢付) 500円

『鳥勝(とりかつ)』
葛飾区青戸6-1-4
03-3603-4327
11:30-14:00 17:00-22:00
定休:木曜



↑ ↑ ↑
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。

毎度おおきに~ m(_ _)m
スポンサーサイト

theme : ランチ
genre : グルメ

tag : 親子丼 青砥 青戸 鳥勝

2009-06-19

特上寿司がポッキリ価格?! 『みどり鮨 支店』@青砥

地元・青砥に、
「特上寿司 1050円」
の看板を掲げるお店があるんですよ。

税抜き千円のポッキリ価格ですよ。
しかも、 「上寿司」に至っては600円 (税込み630円)ですってよ、
奥さん。

百年に一度の大不況。
この世知辛い世の中にあって、嬉しいお店じゃ~ないですか。


で、

私もお店に入ろうといつも前を通るのですが、
毎回 地元客で賑わってて、
一見一人客ではなかなか入りづらい。


なので、テイクアウトしてきました。
おうちで千円の 「特上寿司」 を検証です。



まぁでも、いかんせんお安いですからね~。

ネタとボリュームには期待できないかもな……




って……








『みどり鮨 支店』 特上(1050円)

「特上寿司」 1,050円


…け、


けっこう ボ リ ム ミ ~ ~!Σ( ̄□ ̄;


握り9貫と、巻物1本入ってます。
寿司一貫の大きさも、小さくなくて並程度。
もっと少ないかと思った。

とりあえず、ネタのご紹介。


『みどり鮨 支店』 赤身と帆立

赤身帆立



『みどり鮨 支店』 海老と数の子

海老数の子



『みどり鮨 支店』 イクラと雲丹

イクラ 雲丹



『みどり鮨 支店』 ハマチと鉄火巻

ハマチ鉄火巻



あともう2つ イカ があったんですが、
握り方があまかったようでやや崩壊しかかっていたので(汗)、
写真に納めずに食べちゃいましたw

でも、鯵が一番美味しかったわ~。
肉厚でプリプリでした。


『みどり鮨』 特上(アップ)


寿司飯は、けっこう酢がきいてるタイプ。
握り方が…、
豪快というか大胆というか大雑把というか(笑)。
大阪に「つかみ寿司」を謳う店があるけど、こちらもそうなのかと思いました(^-^;

ネタのレベルは、「特上なの?」という感はいなめませんが、
どうもこのお店の握りには「並」というものが無くて、「特上」と「上」のみの様子。
ですから、「特上」=「上」くらいに考えていたほうが良いのかもしれません。


でも、コスパの高さは素晴らしいですね。
10貫で、雲丹・イクラ・大きな海老と数の子まで入って このお値段ですから。
ネタも大きくて食べ応えあるし、鮮度もいいし。
今度は店内でお刺身盛り合わせが食べたいわ~。


気軽に寿司が食べられるお店を発見して、嬉しい限り ^ ^
母ちゃん、やっぱり葛飾はいいとこですw


『みどり鮨 支店』
東京都葛飾区青戸3-40-5
営業時間 17:00~20:30
定休:?




    ↑         ↑
お気に召しましたら、ポチッとクリックお願いします。 毎度おおきに~♪


 

theme : 和食
genre : グルメ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。