--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-26

幻の店『笹丘三丁目食堂』の、季節限定「牡蠣小屋」に行ってきました!@某所

『笹丘三丁目食堂』(2012年11月)焼き「恵比寿カキ」


またまた行ってきました、
『笹丘三丁目食堂』さん!

こちらは実はお店ではなく、
人気ブロガー・コイッチ兄さんがご自宅で自慢の手料理を振る舞ってくださる、
ホームパーティーの事なんですね。
(前回お呼ばれした際の記事はコチラ


今回はなんと!
シーズンに突入した牡蠣を焼く会」という事で、
牡蠣好きのえち子としては、そりゃもう楽しみに行ってきたわけですよ。


『笹丘三丁目食堂』(2012年11月)この日のドリンク

この日の主なドリンクはこちら。
皆さん大好きな焼酎「三岳」に、
参加者さんの差し入れの南アフリカワイン
そして、私の差し入れの日本酒「獺祭」スパークリング

……しかし、
今回もこんな魅力的なアルコールラインナップなのに、
ワタクシ、現在体調充電期につきアルコールは御法度なのでした(^-^;
ですから、
持参したノンアルコールスパークリングワイン(写真の一番左)や
ノンアルコールビールをチビチビ呑んどりました…(´;ω;`)


『笹丘三丁目食堂』(2012年11月)鰤刺

さてさて、お料理のご紹介!
まずは「鰤刺」がどど~んと登場しました
やった~、鰤大好き♪


『笹丘三丁目食堂』(2012年11月)小鉢

先付の小鉢は、「酢牡蠣」「冷奴」

「酢牡蠣」の牡蠣は、本日のメインエベント・焼き牡蠣にも使用する
「唐泊恵比寿カキ(からとまりえびすかき)とのこと。
ポン酢をかけて頂きます。
福岡県産ブランド牡蠣の「恵比寿カキ」って私は初めて食べましたが、
トゥルッ・サクッとした身から海のジュースが溢れ出て、美味~♪
こりゃ、「焼き牡蠣」が楽しみだわ。

「冷奴」は「牡蠣醬油」をかけて食べます。
うーむ、こんなところも牡蠣づいているとは!


『笹丘三丁目食堂』(2012年11月)豆腐サラダ

ヘルシーな「豆腐サラダ」もありますよ(^.^)

さぁ、前菜を頂いた後はいよいよメインであります!


『笹丘三丁目食堂』(2012年11月)恵比須カキ

出た~、「恵比寿カキ」ちゃん♪
程好い大きさながら、厚みのあるものが多くて期待大(´ω`*)


『笹丘三丁目食堂』(2012年11月)恵比寿カキを焼く図

早速焼いていきます。
実は私、「焼き牡蠣」って初体験だわ。
牡蠣を焼き慣れている諸先輩がたに焼き方を教わり、
アッツアツに焼けた恵比須カキちゃんを……


『笹丘三丁目食堂』(2012年11月)焼き恵比寿カキ・その2

いただきま~す(^∀^)

……むぅっ!
う、うまいっっ!!
焼くとジューシーさが身に閉じ込められるね。
その旨さの濃さたるや、生食の比ではない。
殻に残ったお汁の芳醇さと言い、

う~ん、トレビア~ン(´ω`*)


『笹丘三丁目食堂』(2012年11月)越前屋創作ドリンク

焼き牡蠣のあまりの美味しさに、ついついポン酒を呑みたくなりますが、
禁酒してるので我慢ガマン(^-^;
ノンアルコールのスパークリングワインと、同じくノンアルコールのビールを混ぜて、
えち子オリジナルカクテルを作り、ひたすら飲んでおりました。
これが意外と美味しかったのよね~(笑)。


『笹丘三丁目食堂』(2012年11月)恵比寿カキと鹿肉

牡蠣と並行して、「鹿肉」も焼きます。
脂が無い赤身はあっさりしてて、臭み皆無。
鹿ってあんまり食べた事ないけど、これまた美味ね~。


『笹丘三丁目食堂』(2012年11月)味付ハラミ

鹿の次は、牛まで出てきました(^.^)
「味付ハラミ」、これがまたまた旨かったんだよな~。
軟らかジューシーなのね。


『笹丘三丁目食堂』(2012年11月)イカの一夜干し

こちらは「イカの一夜干し」
これもしっとり軟らかく旨みが詰まってて、いいわ~♪
熱燗呑みたいわ~(笑)。


『笹丘三丁目食堂』(2012年11月)手打ち蕎麦

焼き物が終わったところで、
蕎麦打ち職人・コイッチ兄さんお得意の手打ち蕎麦が登場。
おぉ~、待ってました!


『笹丘三丁目食堂』(2012年11月)手打ち蕎麦のざる

「ざる蕎麦」で頂きます。
コシ・喉越し・香り共に最高!
さすが職人!

↑の写真の大皿お蕎麦が三杯出てきましたが、
参加者さん達と奪い合うように完食しました(笑)。


『笹丘三丁目食堂』(2012年11月)鰤しゃぶ

さぁ、〆は「鰤しゃぶ鍋」ですよ!
最後まで豪華やわ~。
このお鍋のお汁、先程の蕎麦の茹で湯の上澄みとお出汁を合わせたものなんだって。
蕎麦湯に溶け出た旨味ルチンを無駄にしないなんて、
コイッチ兄さん、天才的かつエコやわ~。


『笹丘三丁目食堂』(2012年11月)しゃぶしゃぶした鰤

ミディアムレアぐらいに鰤薄切りをシャブシャブいたしまして、
柚子胡椒を付けて頂きます。
う~ん、ほのかにお蕎麦の香りが付いて旨いっ!!


『笹丘三丁目食堂』(2012年11月)鰤しゃぶの〆の雑炊

そして、〆の〆は「雑炊」
こ~れがまた、
蕎麦湯の風味・出汁の旨味・シャブシャブした鰤の味という三位一体のいいお汁を、
ご飯の一粒ひとつぶがあますところなくギュギュギュッと吸い込んでいて、
メチャウマ!

最後まで大満喫させて頂いた『笹丘三丁目食堂』さんでした。
コイッチ兄さん、ごちそうさまでした!
ご一緒した皆様、
楽しいひと時をありがとうございました!




……そして前回に引き続き、
また二次会の『御殿』には行けなかったえち子(^-^;
体調が万全になるまでしょうがないッスね……orz
「せっかく『御殿』の分のお腹をセーブして食べてたのに…(´;ω;`)」
という私を見かねてか、コイッチ兄さんが帰りにお土産を持たせてくれました。
兄さん、何から何までありがとうございます! m(_ _)m
帰宅して、お土産も美味しく頂きました♪


『笹丘三丁目食堂』(会員制)
住所:笹丘のどこか
営業:不定期



最後まで読んでくださって、
ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので、
よろしければこちらのアイコンを1クリック、お願い致します。
↓ ↓ ↓




あなたの一ポチに感謝です! m(_ _)m

 
スポンサーサイト

theme : 美味しかった♪
genre : グルメ

tag : 笹丘三丁目食堂 牡蠣 焼き牡蠣 恵比寿牡蠣

2012-10-08

憧れだった「秘密の食堂」に、いざ潜入! 『笹丘三丁目食堂』さん@某所

「笹丘三丁目食堂・新そば会(2012年10月)」お酒の数々


憧れだった「食堂」に初入店させてもらいました。


その「食堂」とは、
『笹丘三丁目食堂』さん!
福岡市の某所に突如現れ、お客の胃袋を満たしてはまた消えていく……、
蜃気楼のような「伝説の食堂」なのです!


……というのは冗談です(笑)。
料理上手なブロガーさん、
「笹丘三丁目食堂日記☆☆☆」コイッチ兄さん
ご自宅で開いてくださるホームパーティーの事なんですね。

以前からコイッチ兄さんブログやその他のブロガーさんのブログで、
この『笹丘三丁目食堂』さんが紹介された記事を拝見しており、
「いいなぁ、美味しそう!私も一度伺ってみたいわ~」
と思っていたのですが、
念願かなって、今回初めて招待して頂きました♪
コイッチ兄さん、ありがとうございます!



「笹丘三丁目食堂・新そば会(2012年10月)」前菜

この日は、福岡や山口の有名ブロガーさんが『笹丘三丁目食堂』さんに集結。
そんな中に弱小者の越前屋が同席させて頂けるとは、身に余る光栄です!

さてさて、早速 宴の始まりです♪
テーブルには既に、
コイッチ兄さんお手製の美味しそうなお料理が並んでおりました(^.^)
一杯目は「麦とホップ」で、乾杯~!(○´∀`)/且☆且\(´∀`●)


「笹丘三丁目食堂・新そば会(2012年10月)」鴨と出汁巻玉子

まずは、前菜の「鴨ロース」「出汁巻玉子」
この出汁巻が、究極にフワッフワで軟らか
「これ以上お出汁を入れたら固まらない」
ってくらい、限界まで出汁比率を上げて作るのだそう。
焼くのにかなり技術を要しますね~…さすがコイッチ大将!


「笹丘三丁目食堂・新そば会(2012年10月)」地鶏のタタキ

これも美味しかった~、「地鶏のタタキ」
地鶏ならではの程好い弾力があるのに硬過ぎず、身に甘みがあるんですよね。
ポン酢と柚子胡椒で頂きました♪


「笹丘三丁目食堂・新そば会(2012年10月)」地鶏皮の酢の物

こちらは、「地鶏皮の酢の物」
これまた歯応えがあって味わい深い鶏皮で。
胡瓜の爽やかさと相まって、いい箸休めとなる一品でした。


「笹丘三丁目食堂・新そば会(2012年10月)」ツナサラダ

「ツナサラダ」もあるでよ♪
野菜もたっぷり食べられて、栄養バランスの良い食堂です(^-^)


「笹丘三丁目食堂・新そば会(2012年10月)」芋焼酎と米焼酎

「麦ホ」以外のドリンクもいろいろ。
米焼酎芋焼酎
九州の人は、焼酎好きやけんね~♪


「笹丘三丁目食堂・新そば会(2012年10月)」差し入れの「獺祭」

そして、今回ワタクシが差し入れさせてもらった日本酒「獺祭」
夏仕込の純米大吟醸です。
「新蕎麦には、ポン酒かな~」
と思いまして…「獺祭」、大好きなんですよね。
これがまた、柔らかな甘みとフルーティーな香り。
水のようにツルツルと呑める、危険な子でした(笑)。

ちなみに、↑写真の「手の出演」はコイッチ兄さんです。
料理人のたくましい腕で掲げて頂きました!


「笹丘三丁目食堂・新そば会(2012年10月)」揚げたての海老天

さてさて、美味なる宴はまだまだ続きます。
ここで揚げたての「海老天」が登場!
薄衣でピーンと腰の伸びた海老の、大きいこと!


「笹丘三丁目食堂・新そば会(2012年10月)」海老天アップ

天つゆや塩で頂きます。
絶妙な揚げ具合で、プリッとした食感を楽しめます。
ウマー!!

…でも、コイッチ兄さんがおっしゃるには、
「今回の海老はイマイチ」だったそうで。
えっ?そうなんですか?
私には十分過ぎる美味しさでした~。


「笹丘三丁目食堂・新そば会(2012年10月)」打ち立てのお蕎麦

そして、いよいよ真打登場!
打ちたての「お蕎麦」です。
しかも、この時期ならではの新蕎麦ですよ♪
そうなのです。
この日の『笹丘三丁目食堂』さんは、「新そばを楽しむ会」なのでした(^.^)


「笹丘三丁目食堂・新そば会(2012年10月)」茹で上がった新蕎麦

茹で上がった新蕎麦・第一弾を、皆さんで頂きます。
(この後、こちらの皿蕎麦を三枚作って頂きました)


「笹丘三丁目食堂・新そば会(2012年10月)」新蕎麦を塩で

まずは、塩をチョイとつけて一口……。


「笹丘三丁目食堂・新そば会(2012年10月)」新蕎麦をつけ汁につけて

そして、つけ汁にチョチョイとつけてまた一口……。

う、旨い!!

改めて、コイッチ兄さんの料理の腕前に感服。
私も一度蕎麦を打った事がありますが、難しいんですよね。
弟子入りしようかしら(笑)。


「笹丘三丁目食堂・新そば会(2012年10月)」豚ハリハリ鍋

お蕎麦の後は、お鍋です。
豚ロースのしゃぶしゃぶ用薄切りと、水菜を入れて楽しむお鍋。
「豚のハリハリ鍋」って感じでしょうか?


「笹丘三丁目食堂・新そば会(2012年10月)」豚ハリハリ鍋に、新蕎麦投入!

そこに、さらに新蕎麦も投入!
これが美味しくないはずがありません。

お料理もお酒も、とことん堪能させて頂きました♪
宴の終盤、食べ&呑み疲れた越前屋が寝落ちするという醜態を晒してしまいましたが(←反省…)、
初めてお邪魔したお宅で寝ちゃうほどリラックス出来る素敵な空間だった
という証でもあります! (←ホントに反省しとんのかい(^-^; )

コイッチ兄さん、ごちそう様でした! m(_ _)m
そして、
ご参加の皆様、楽しいひと時をありがとうございました!



最後まで読んでくださって、
ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので、
よろしければこちらのアイコンを1クリック、お願い致します。
↓ ↓ ↓




あなたの一ポチに感謝です! m(_ _)m

 

theme : 美味しかった♪
genre : グルメ

tag : 笹丘三丁目食堂 新蕎麦 新そば会

カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。