--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-08-09

白・黒・赤…よりどりみどり。青森の人気店の味を、お取り寄せで満喫。 『らーめんふぁくとりー のすけ』 【通販】

『らーめんふぁくとりー のすけ』つけのすけ・白(通販商品、調理例、麺リフトの図)


友人から
「是非食べてほしいものがある!」
と、宅急便が送られてきました。

「何だろな~♪ ワクワク(^.^)」
と、届いた箱を開けてみると……



『らーめんふぁくとりー のすけ』つけのすけ三種セット(通信販売商品)

おぉ!
冷凍つけ麺セットだぁー!!(*゚∀゚)=3

届いたのは、
『らーめんふぁくとりー のすけ』さんの
「つけのすけ三種セット(黒・赤・白)」

『のすけ』さんは、青森県八戸市にある人気ラーメン店。
そちらの三種類のつけ麺が味わえる、お得なセットなんだそうです。
麺好きの越前屋、こういうプレゼントって本当に嬉しいわ~♪


セットに入っていた内容は……、


『らーめんふぁくとりー のすけ』つけのすけ・白(調理前の冷凍品)

「豚骨ベースのこってりつけダレ。
 炒めチャーシューとの相性もばっちり!
 こってりなのに優しい味わい♪」
(公式HPより)
という、
「つけのすけ(白)」と、


『らーめんふぁくとりー のすけ』つけのすけ・赤(調理前の冷凍品)

「唐辛子を練り込んだ特製麺使用!
 つけダレはこれまた辛い真っ赤な辛味噌ダレ。
 汗だく必至の旨辛つけ麺。」
(公式HPより)
という、
「つけのすけ(赤)」


『らーめんふぁくとりー のすけ』つけのすけ・黒(調理前の冷凍品)


「こだわりの手もみもちもち太麺と、和風魚介しょうゆダレ!」(公式HPより)
という、
「つけのすけ(黒)」の三種のつけ麺。
いずれも冷凍のレトルトパウチです。
「つけのすけ(黒)」のみ、薬味の柚子胡椒刻み海苔が付いています。


『らーめんふぁくとりー のすけ』つけのすけ三種セット(つけ麺の作り方)
( ↑ ※クリックで拡大 )

「おいしいつけ麺の作り方♪」という
調理方法を書いた説明書きも入っていました。
で、この説明書きの内容が、
ユーモアにあふれてるし、丁寧なのよね。
↑画像をクリックすると拡大されるので、興味のある方は是非読んでみてください。
これを読んだだけで、
「こんな遊び心があって真面目な店主さんなら、
 クリエイターとしてきっと良いつけ麺作ってくれてるんじゃないかしら」

と、食べる前から味に対しても期待が膨らむワケなんですよ。


『らーめんふぁくとりー のすけ』つけのすけ三種セット(原材料)
( ↑ ※クリックで拡大 )

作り方の説明書きの裏には、原材料表示が載っています
(※写真の「消費期限」の年月日はモザイクにしています)


さてさて、それでは
調理した三者三様の「つけのすけ」をご紹介致します!






『らーめんふぁくとりー のすけ』つけのすけ・白(通販商品、調理例)

まずは「つけのすけ・白」
つけ汁の中にチャーシュー等のトッピングが入っているので、
青ネギだけ用意して付け足しました。


『らーめんふぁくとりー のすけ』つけのすけ・白(通販商品、調理したスープと麺)

塩ベースの白濁豚骨スープは、大粒の背脂がいっぱい!
しかし、変なしつこさや臭みは皆無で、
プルップルの背脂粒がスープにまろやかさとコクを与えています。
タレに入ったカツオエキスは、旨みのバランスを整える隠し味でしょうか。
塩味はバチッと決まっているけど、刺々しい角は立っておらず、
逆にこの塩気が絶妙に背脂の甘みを惹きたてているんですよね。

で、ビックリするくらいチャーシューが入ってる!!
拍子木切りにしたチャーシューが、つけ汁の底からゴロゴロ出てきます。
赤身と脂のバランスが良い美味しいチャーシューがこんなにたっぷり入ってるなんて、
太っ腹やわ~。

自家製の麺は、手もみの太縮れ
でんぷん入りの、つるつる・ムッチリとした食感がいいですね。
強い縮れがスープをよく持ち上げます。





『らーめんふぁくとりー のすけ』つけのすけ・赤(通販商品、調理例)

続いて、「つけのすけ・赤」
こちらは、つけ汁だけでなく麺も赤い
麺の原材料を確認すると、しっかり「唐辛子」の文字が…(^-^;
見るからに辛そうやねぇ~。
これもまた、青ネギのみ別に買って加えています。


『らーめんふぁくとりー のすけ』つけのすけ・赤(通販商品、調理したスープと麺)

赤いつけ汁は味噌ベース
濃厚な動物ダシの基本スープに、ラー油がたっぷり浮いています。
胡麻油の風味の力強さ、揚げネギの香ばしさ、
ラー油に山椒が入っているのか、華やかな香りも漂います。
甜麺醤や豆板醤も入っているらしく、
ただ単純に辛いだけでなくて、深い味わいを醸し出しているんですよね。
辛味はかなり強めですが、酸味・甘みはごく控えめの塩梅。

具は、拍子木切りにした軟らかいチャーシューがゴロゴロ
その他、揚げネギ・刻み白葱・輪切り唐辛子が入っていました。

麺は、手もみの縮れ太麺
唐辛子入りで色は赤いですが、辛さはピリ辛程度。
外国産の唐辛子なのかな、風味が活きています。





『らーめんふぁくとりー のすけ』つけのすけ・黒(通販商品、調理例)

最後は、「つけのすけ・黒」
これもまた、青ネギのみ別添えしたものです。


『らーめんふぁくとりー のすけ』つけのすけ・黒(通販商品、調理したスープと麺)

「黒」と言っても、スープは茶濁した魚介豚骨系で、
濃度的にはサラリとした半濁清湯です。
魚介と動物系のバランスがよく、
上記の「白」・「赤」より濃度・粘度は低く感じますが、液状脂は多めに浮いています。
その脂にプラスして、魚粉や揚げネギ・胡麻が入るのでコクと旨みはたっぷり
そしてやっぱり、
つけ汁の中にはゴロゴロカットのチャーシューがたっぷり

麺は、「白」と同じ太縮れ麺ですね。
粉の風味は(冷凍通販だからかもしれませんが)あまり感じられませんが、
粉の甘みを感じるのは、保存料等が無添加で多分かんすいも少ないから…
なんじゃないかしら。

「サラリとしたスープに太麺」という難しい組み合わせですが、
スープのキレと多彩な食材が醸し出す複雑な旨みで、
存在感のある麺とのバランスを保ってました。
薬味として付いていた柚子胡椒が和出汁によく合って、美味しかったわ~。






こちらの『のすけ』さん。
公式HPを拝見して初めて知ったのですが、
昨年3月11日の東日本大震災で被災し、
開店後数か月で店舗を移転するという災難に合われていたのですね…。
「東日本大震災の被災地」を思い浮かべる時、
どうしても被害の大きかった宮城・福島・岩手を中心に考えてしまいますが、
青森の八戸でもこれだけの被害があったんだ…。
被災に負けず頑張っている『のすけ』さんを、応援したくなりました。


…ですが、味の評価は別です。
今回は、被災や友人の勧め関係なく正直な感想を書かせて頂きました。


はっきり言って、
ケチのつけどころが無いです。
美味しいんだもの!



あの、「ラーメン・つけ麺愛」に溢れた「作り方」のプリントから始まり、
商品三種類それぞれ異なる「味の構築」を駆使したつけ汁や、
丁寧に自家製・手もみされた麺、
「これ、入れ過ぎなんじゃ…(^-^;」と、
食べ手が採算を気にするほどのチャーシューの量…等など。
通販の冷凍品を素人が調理してこれだけ美味しいなら、
店舗で食べたらいったいどれだけ旨いんだ!…と思います。

それと、
地方のラーメンって地方独自の食文化に根付いた味に偏る事があって、
他地域から来た客が食べると、イマイチその良さがわからない…
という事が、往々にしてあるのです。
が、
こちらのつけ麺に関してはその心配が無いんじゃないでしょうか。
垢抜けた味で、全国どこでも通用するレベルだと思いました。


良い商品を堪能させて頂きました。
商品を送ってくれたHさん、ありがとうm(_ _)m
『のすけ』さん、ごちそうさまでした!



『らーめんふぁくとりー のすけ』
青森県八戸市十三日町13番地(株)中合 三春屋店5階
0178-24-0277 駐車場MAP
10:30~18:00(L.O.)
年中無休(三春屋営業日に準ずる)


【 公式HP 】
http://www.rf-nosuke.com/tukemen.html

【 『のすけ』通信販売HP 】
http://www.welci.jp/miharuya/user_data/m_nosuke/top.php


最後まで読んでくださって、ありがとうございます
ランキングに参加しておりますので、宜しければこちらのアイコンを一クリックお願い致します。
↓ ↓ ↓



あなたの一ポチに感謝です! m(_ _)m

 
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : のすけ らーめんふぁくとりーのすけ 青森 八戸 ラーメン つけめん つけのすけ

2012-06-27

箱から漂う牛蒡の香りに衝撃!な、お土産うどん。 「ごぼううどん」…㈱楽喜(山口県)

「ごぼううどん(㈱楽喜)」を、「冷やし納豆月見うどん」に調理した図(アップ)


ある日のお昼ごはん


「ごぼううどん(㈱楽喜)」1,050円(1箱6人前)

頂き物の山口県土産「ごぼううどん」があったので調理した。
㈱楽喜さんという会社が販売している、テイクアウト用半生うどんである。
なんでも、
『はなまるマーケット』のおめざランキング4位にもなったことがあるおうどんなんだとか。

しかし、そんな事より驚くのは、
箱から漂うゴボウの香り!
まだ封を開けていないのに、箱に鼻を近づけると
ゴボウの香りがプ~ンと漂うのである(^-^;
うーむ、期待大(笑)


「ごぼううどん(㈱楽喜)」箱裏の説明書き
( ↑ ※クリックで拡大 )

裏書きはこんな感じ。
うどんにゴボウの粉末を練り込んでいるのね。

ゴボウは、山口県美東産のものを使用しているとか。
調べてみると、「美東ゴボウ」というブランドゴボウがあるそうで。
古くは平安時代からその存在が確認されている名産野菜らしい。
お隣の県なのに、ゴボウが特産とは知らなかったわ~。


「ごぼううどん(㈱楽喜)」半生麺200gとめんつゆ

箱の中には、
200g入りの半生麺の袋が三袋と、1人前用のめんつゆの小袋が六袋、
入っている。
このめんつゆは、割るお水の量や温度を変えると、
かけ出汁にもつけ汁にも使えるという、万能なものだった。

で、このおうどんを使って今回作ったのは、こちら!


「ごぼううどん(㈱楽喜)」を、「冷やし納豆月見うどん」に調理した図


「冷やし納豆月見うどん with ゴボウのかほり」
納豆が好きなので、うどんがあるとよく「納豆うどん」を作る。
今回の「ごぼううどん」、ゴボウの香りと納豆が合うと思うんだよなぁ。

ちなみに、今回使用した納豆は、
「お城納豆 にゃっとう さくらちゃん(極小粒)」
納豆好きで猫好きでもある越前屋、実は「にゃっとう」シリーズの大ファンでもあるのだ(^-^)

レシピは簡単。
 1. うどんを茹でて冷水で冷やし、皿に盛って水で希釈しためんつゆをかける。
 2. 納豆に付属のタレと卵白を混ぜ、うどんの上に載せる。
 3. 卵黄・刻み海苔・ネギ小口切りをトッピング。好みで薬味に練り芥子を。


……ちょっと海苔の切り方が雑で太いが、
そこは大雑把なO型の所以ということで(^-^;


「ごぼううどん(㈱楽喜)」を、「冷やし納豆月見うどん」に調理した図(麺リフト)

まず、納豆のかかっていない「ごぼううどん」のみの部分を麺リフト。
灰色がかった薄茶色をしており、ところどころゴボウと思われる茶色の斑点が入っている。
平打ちに近い長方形の断面で、水で締めたせいもあるがコシが強い。
表面はなめらかではなく、ややザラッとした口当たり。
ゴボウ粉末を含んでいるからかしら。

茹でた上に水洗いしたので、
プーンと漂っていた強烈なゴボウ香は、かなり弱まってしまった。
しかし、噛むとしっかりゴボウの風味が!
うん、美味しいうどんだね。


「ごぼううどん(㈱楽喜)」を、「冷やし納豆月見うどん」に調理した図(混ぜている図)

さらに、卵黄を崩して全体を混ぜまして……


「ごぼううどん(㈱楽喜)」を、「冷やし納豆月見うどん」に調理した図(混ぜた後)

納豆と一緒に食べてみる。
思ったとおり、
ゴボウの土っぽい香り納豆の風味合う!(・∀・)
麺200g、ペロリと頂いたのであった。


……で、後でメーカーさんの商品ページを見て気づいたのだが、
これって1箱600g=六人前で、麺200g(1袋)=二人前だったのね(^-^;
箱には内容量が何人前か書いていなかったので、
麺二人前を一食で食べていた(笑)。
それで、めんつゆが六袋入っていたのか……
「なんかつゆだけやたら数が多いな~」と思ったら。
まぁ、
「二人前をペロリと平らげられるくらい美味しい」
という事でいかがでしょうか(笑)。

何はともあれ、普通のうどんだと食物繊維が少ないけれど、
これはゴボウ粉末が練り込まれているので、栄養価的にも期待出来そう。
見かけたらリピートしたい一品だった。
ごちそうさまでした!


【 「ごぼううどん」 公式HP 】
http://ikiiki-ys.com/category/69/


最後まで読んでくださって、ありがとうございます
ランキングに参加しておりますので、宜しければこちらのアイコンを一クリックお願い致します。
↓ ↓ ↓



あなたの一ポチに感謝です! m(_ _)m

 

theme : うどん
genre : グルメ

tag : 山口県限定 ごぼううどん 牛蒡 うどん 饂飩 山口土産

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。