--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-28

臓物オフだよ、おっかさん 【宇ち多゙@立石】

三度の飯よりモツが好き☆
通風街道一直線の越前屋です、毎度!

いや~、今回も始まりました。
ビール党で臓物好きで珍味フェチ、「歩くプリン体」の異名をとるえち子主催、

「立石でモツ喰らって自モツを養おう!
   ~ 医食同源と通風は紙一重♪プチオフ ~」。


今回の集まりは、目指すお店が団体では入れない人気店なので、あえて3名の少人数オフ。
土曜の昼13時、そぼ降る雨の中マニアックな「京成立石駅」に集合して頂き、オフ会は静かにスタートしたのでした。


*******************************************************


本日のメインイベントは、モツ焼きの名店『宇ち多゙(うちだ)』
オヤジ度・一見が入りにくい度数ともに高い、下町コッテコテのお店です。
『宇ち多゙』は人気グルメ雑誌に大きく取り上げられたばかり。
さらに土曜だしGWだし、相当混雑するだろうと予想したのですが、雨のせいかこの日は行列が短め。
でも観光客が多いのか回転はよくない様子でした。


『宇ち多゙』カシラ塩とレバ塩若焼き

結局、20分くらい並んだかな?
表入口側のテーブル席に、他のお客さんと相席で着席。
上の写真は、手前が「カシラ塩」(豚のコメカミ肉の塩焼き)。
奥が「レバ塩若焼き」(豚レバーの塩焼きで、外側だけ軽く焼いたもの)。
どちらも塩の塩梅がよろしくて、素材の味が活かされてます。
レバーの若焼きなんて、周囲を芳ばしく炙ってるだけで中は生。


『宇ち多゙』シロたれよく焼きと煮込み

次の写真は、手前が「シロタレよく焼き」(豚小腸をしっかり焼いて、タレをかけたもの)。
その奥にあるのは、「煮込み」。

シロタレは「よく焼き」の注文通りカリッと焼かれた表面部分の香ばしさと、内側の脂部分のジューシーで甘い汁が織り成すハーモニーが素晴らしかったです。
タレの味も、モツの旨味を損なわない軽い濃度。
煮込みの具材は、臓物100%で蒟蒻などは入っていません。
でも臭みは皆無で、こちらも見た目の色の濃さの割りにサラリとしてしつこくありません。

その他の注文は、「ハツ塩」「ナンコツ塩」「ガツ素焼きお酢」「アブラ味噌」などを頼んだかな?
お値段は、モツ焼き各種(一皿二串入)・煮込みとも、各一皿180円也。
安い!
飲み物の注文は、私はもっぱら瓶ビールでした。
この店は長居せず、サクッと呑んでサッと帰るのがスマートなので、 この日はこれでお会計。


*******************************************************


この日集まったメンバーは音楽好きのお友達だったので…

来ちゃった、お約束のカラオケ♪(笑)

『パセラ』@上野

上野へ移動して『パセラ』へ。
お料理3品付き・呑み放題付きのVIPルーム2時間お1人様2500円コースですよ。


*******************************************************


で、喋り&呑み足りない一向は、さらに駅中の『ハードロックカフェ』に移動して、夜も更けるまで喋り倒し&呑み倒して帰りましたとさ。
この日は昼13時から呑んでたんですが…、
カラオケも呑み放題だったわけですが……、
どんだけ呑み倒しとんのじゃ(;´Д`A ```

嗚呼、えち公通風街道まっしぐら orz


参加してくれた皆様、楽しい一日をありがとう!


────────────────────────────


『もつ焼き 宇ち多゙(うちだ)』
03-3697-5738
東京都葛飾区立石1-18-8 仲見世商店街
[月~金] 14:00~19:00 [土] 12:00~19:00
定休日 日曜・祝日

 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
    ↑        ↑        ↑
お気に召しましたら、ポチッとクリックお願いします。 毎度おおきに~♪
スポンサーサイト

theme : 居酒屋
genre : グルメ

2009-04-25

オヤジの町・立石で呑む 【毘利軒&鳥房】

知る人ぞ知るノンベの聖地・立石は、私の住まいからチャリで行ける距離にあります。
今夜は立石で「呑み」のハシゴ。



一軒目は『毘利軒(びりけん)』
串カツ(東京では「串揚げ」)のお店、立呑形式です。


『毘利軒』ビールと串カツ

写真の串カツは、豚モツと椎茸
その他に、新筍とキス・プチトマトなどを頂きました。


『毘利軒』ソース

ソースは二度付け禁止、生キャベツは食べ放題です。
薄衣でカラッと揚がってて美味しい^ ^
飲み物は、生ビールをサクッと3杯。


*******************************************************


二軒目は『鳥房』
人気のお店なので、入口で若干並びました。


『鳥房』お通しとビール

お通しは「鶏皮の生姜煮」かな?
にこごり状に固まってました。
ここでもビールを注文。
生ビールがなかったので、瓶ビール。


『鳥房』鳥ポン酢とおしんこ

とりポン酢」とかいうタタキと、白菜と胡瓜の「おしんこ」。
タタキは、薬味と鷹の爪が利いてます。
お新香は、切り方も量も大胆。


『鳥房』唐揚げ

『鳥房』に来たら外せない、「からあげ」。
これで一人前。
「一人一皿必ず注文」らしいです。
小さい鶏の半身分かな?
一羽が半分に割られた形で出てきます。
それを、店のオバチャンがお客の目の前で
熟練の手さばきで分解してくれるのです。
写真は分解後のもの。

ここの唐揚げは、テイクアウトのものを以前食べたことがあったので知ってる味だったけど、
揚げたてはやっぱり違いますね。
皮はパリパリ・身は柔らかくて美味しい!
塩胡椒の加減が強すぎなくて絶妙なんです。
素揚げなので油っこくないし。

それにしても、このお店はスタッフのオバ様の勢いがすごいですね。
初めて店内に入ったけど、
酒呑む以前にオバスタッフの勢いに飲まれそうでした(笑)。
一品の量も多いし、一人で来るのには向かない店かなぁ。


*******************************************************


と、今日のハシゴは二軒で終り。
そして、明日も昼から立石で飲み会なのでした(笑)。
オレの肝臓、がんばれ~。



『串かつ・立ち呑み 毘利軒(びりけん)』
03-3618-6015
東京都葛飾区立石1-22-6
15:00~23:00
定休日 日曜日


『鳥房(とりふさ)』
03-3697-7025
東京都葛飾区立石7-1-3
16:00~21:00 [日・祝]15:00~20:30
定休日 火曜日

 


    ↑         ↑
お気に召しましたら、ポチッとクリックお願いします。 毎度おおきに~♪


 

theme : 居酒屋
genre : グルメ

カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。