FC2ブログ
2009-07-09

長野の想い出…初ローメン 『うしお』@長野県伊那市

『うしお食堂』 ローメン(アップ)


長野出張でお伺いした店をご紹介。
「ローメン」 の名店 『ローメン うしお』 さん。


「ローメン」とは長野県伊那市の郷土料理。
Wikipediaによりますと…

「炒肉麺(チャーローメン)とも呼ばれ、マトンなどの肉と野菜を炒め(炒肉)、
 蒸した太めの中華麺を加えた長野県伊那地方の特有の麺料理である」


とあります。
ラーメンスープに浸ったタイプのローメンもあるようですが、
今回頂いたのは焼きそばタイプのローメンです。



『うしお食堂』 内観


JR伊那市駅徒歩2分の場所にある 『うしお』 さんは、町の食堂のような雰囲気。
庶民的な店内です。
メニューには「ラーメン」もありました。
なんと、携帯ラーメンサイト「らーナビ」にも載ってるじゃないですか
……でも、一般の方のクチコミも 達人のレポートも、「ローメン」についてばかり書いてあります。
誰もこの店の「ラーメン」について語っていないという(笑)。




『うしお食堂』 ローメン

「ローメン(並盛・1玉)」 530円

うーん、独特なマトンの風味!
好きな人にはたまりませんね~、コレ。
私は羊肉の独特のにおいが大好きなので、ハマりそうです。
タレがまた良く出来てます。
炒め油が多めに入ってるんですが、タレにやや酸味があるので意外にサッパリ。
麺もムチムチしてて美味しい♪
途中で薬味のカレー粉を入れると、不思議とマトンの香りが消えます。
マトンが苦手な方にはいいアイテムですね。



いやー、ローメンがこんなに美味しいとは!
正直あまり期待をしていなかったので(すみません)、ビックリしました。
これはまた是非食べに行きたいです。

しかし、ローメン以上にこのお店で美味しかったのはコチラ……




『うしお食堂』 うしお煮

「うしお煮」 750円 (※写真は小皿に取ったもの)

豚の腸を煮た、いわゆる「もつ煮」なんですけど、
臭みがなくて驚くほど柔らかい!!
私は臓物大好きで「もつ煮」があるとだいたい頼むのですが、
ちょっとこんなにレベルの高いもつ煮は初めてですね。
煮崩れしていない、プルプルで美しい肌色のモツ。
これだけを食べに、また再訪したいくらいです。




『うしお』 外観


『ローメン うしお』
長野県伊那市荒井3460-1
11:30~13:00、17:00~21:30(L.O.21:00) 
定休:不定休
 



    ↑         ↑
FC2ランキングに登録しています。
あなたのワンクリックが、えち子を救います~ m(_ _)m
毎度おおきに~です!

 
 
スポンサーサイト



theme : おいしいお店
genre : グルメ

カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード