FC2ブログ
2009-09-18

麺も甘味も本格派!期待の新店。 『九月堂』@渋谷

『九月堂』 スペシャルらーめん(こってり)アップ


最近オープンしたラーメン屋さんで、評判の良いこちらにお邪魔しました。
お店の名前は、 『らーめんと甘味処 九月堂』 さん。
渋谷区役所の道路を挟んだ向かい側、ちょっと路地に入ったビルの二階にあります。

こちらのお店の店長さんは、 『ZUND-BAR』『AFURI』で6年ほど修行された方。
また、一緒に働いている奥様も『AFURI』に勤務し、
デザート作りを担当されていたそうです。
なので、こちらのお店はラーメンの他に甘味メニューも豊富



今回頂いたのはコチラ…



『九月堂』 スペシャルらーめん(こってり)950円

「スペシャルらーめん (こってり)」 950円

「こってり」「あっさり」が選べるので、 「こってり」を頂きました。
スープは、豚と鶏の白湯と魚介の清湯をあわせたWスープ。
「こってり」は白湯多目、 「あっさり」だと清湯多目の配合になるそうです。
無化調なんだそうですが、旨味がしっかり出ていて物足りなさは皆無です。
油もけっこう多目に浮いています。

麺は三河屋製麺の細ストレート。
トッピングは、肩ロースチャーシュー2枚・味玉・メンマ・白髪葱・青葱・柚子皮。
そして特徴的なのは、「ぶぶあられ」。
お茶漬けのトッピングによく使われる小さなあられが散らされています。
花形のあられもあって、なんとも可愛らしいです。
ややピンク色がかったチャーシューが 旨━━━(゚∀゚)━━━ッ♪




『九月堂』 つけ麺(750円)

「つけ麺」(750円) も頂きました。

こちらはWスープに、鰹・鯖・鯵の魚介粉を入れているそうです。
そして、醤油ダレには「丹波篠山の黒大豆味噌」を入れているとか。
味噌味が支配するような量ではなくあくまで隠し味のようですが、こだわりや工夫を感じます。
麺は中太ストレート。
具材はつけ汁の中に、
細切れチャーシュー・味付け鶏挽肉・メンマ・ぶぶあられ・白髪葱・青葱が入ってました。
生姜で風味をつけ甘辛く味付けした鶏挽肉が変わってますね。




『九月堂』 さくら(280円)

こちらは、手作りデザートの 「さくら」(280円)

抹茶のムースの上に、桜アイス生クリームが載っています。
甘さ控えめで美味しい!
アイスの中には 桜の塩漬け が入っているのですが、
そのところどころ感じる塩気が何ともいい塩梅です。
今回紹介した「さくら」の他にも、
ゆず(柚子のジュレ・柚子シャーベット添え)」ごま(三種の胡麻アイス盛)」もあり、
いずれも280円でした。
麺類を注文せず、甘味のみの利用でもOKだそうです。


お店はカウンター席の他にソファ席もあります。
明るくて広々とした店内は開放感があるので、非常にくつろげる作りです。
また、店主さんと奥様の接客が素晴らしいので、
お店の作りに加えて居心地の良さは抜群!
ただ、人気が出て混むようになるとノンビリ出来ないでしょうけど(^-^;
「今後、絶対人気が出るだろうな~」
と思わせるような、いい空気のある新店でした。
ごちそうさまでした!


『九月堂』 外観


『らーめんと甘味処 九月堂』
東京都渋谷区神南1-15-12 佐藤ビル2F
11:30~15:00、17:00~22:00
(土日祝)11:00~20:00
(スープなくなり次第終了)
定休:水曜




    ↑         ↑
FC2ランキングに登録しています。
あなたのワンクリックが、えち子を救います~ m(_ _)m
毎度おおきに~です!

 
スポンサーサイト



theme : ラーメン
genre : グルメ

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード