--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-30

手切り・手揉みのピュロピュロ麺が楽し美味しい。 【新店】 『二代目 にゃがにゃが亭』@三河島

『二代目にゃがにゃが亭』 肉そば(アップ)


先月、三河島駅前にオープンした新店に伺いました。


『二代目にゃがにゃが亭』 外観

『中華そば 二代目 にゃがにゃが亭』さんです。
千葉県の行徳と江戸川区一之江にある『にゃがにゃが亭』さんの系列店で、
息子さんのお店だそうですが、本店とは違うラーメンを提供しているらしいです。
なんでも、白河ラーメンの老舗で手ほどきを受けた「白河ラーメン」を提供しているのだとか。
私は白河ラーメンの手打ち麺が好きなので、実は訪問するのを楽しみにしていた新店です。


『二代目にゃがにゃが亭』 券売機(2011年1月下旬撮影)

券売機を撮らせて頂きました。
中華そばサンマ香油入り中華そばつけ麺が基本メニューで、
バリエーションとしてチャーシュー麺の肉そばがあります。
炊き込みご飯好きとしては、かやくご飯も気になるところです(笑)。
また、「月曜限定販売」と書かれたボタンは、塩そばが曜日限定で発売されているらしいです。


『二代目にゃがにゃが亭』 肉そば(880円)

「肉そば」 880円

白河ラーメンのチャーシューも好きなので、肉そばにしてみました。
ふちの赤いチャーシューが美しい!
トッピングは、チャーシュー・茹でほうれん草・メンマ・海苔・ナルト・白ネギ。


『二代目にゃがにゃが亭』 肉そば(スープ)

スープは動物系清湯で、油が適度に浮いています。
今まで白河ラーメンを食した時に、
「麺は美味しいけど、スープが弱いな。ダシが薄いな」
と感じたお店が何軒かありましたが、そういうお店と比べるとこちらはダシがしっかりしていて、
カエシの醤油もキリッと立ち、ぼやけた感じがありません。


『二代目にゃがにゃが亭』 肉そば(麺リフト)

そして、注目の麺!
手切り・手揉みの自家製麺だそうです。
中太・平打ち・多加水で、ピュロピュロとねじれています。
この縮れ麺の、口唇をくすぐる啜り心地がたまらんのですよね(笑)。
モチモチの食感も美味しかったです。


『二代目にゃがにゃが亭』 肉そば(チャーシュー)

チャーシューは、脂が少なくしっとりした部位です。
大きいものが3枚・細い部分が3枚の、計6枚載っていました。
ふちの赤い感じから、燻す工程のあるチャーシューだと思うのですが、燻製香はしませんでした。
でも、脂の無い肉肉しいチャーシューが好みなので、私は結構好きです。

つけ麺は全粒粉入りの麺を使用しているそうで、そちらも食べなくては!
また、サンマ香油入りも評判がいいですし、月曜限定の塩味も気になります。
私がよく使う沿線の駅からも近いですし、何度か通って全味制覇したい新店でした。
ごちそうさまでした!


『二代目にゃがにゃが亭』 営業時間

ちなみに、1/29から営業時間が変わったそうです↑。
土日祝が通し営業なのが嬉しいなぁ。

【2010年12月20日OPEN!】
『中華そば 二代目 にゃがにゃが亭』

03-6806-8586
東京都荒川区荒川3-61-6
(三河島駅から214m)
11:30~14:00、17:00~21:00
(土日祝)11:30~18:00
(売切れ次第終了)
定休日 火曜日
席数 8席



↑ ↑ ↑
最後まで読んでくださって、 ありがとうございます
ランキングに参加しておりますので、
参考になったと思われた際は 画像を一ポチ お願い致します。

毎度おおきに!! m(_ _)m
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : 二代目にゃがにゃが亭 三河島 中華そば 肉そば 白河ラーメン

2011-01-29

椅子有りになって、ついつい長居してしまいました。 『立ち呑み居酒屋 金町製麺』@金町

『金町製麺』 外観


また『金町製麺』に行って来ました。
この日は弊社社長と訪問。
雨の降る平日20時に入店し終電まで居たのですが、店内は終始6~9割の埋まり具合。
22時以降の遅い時間のほうが混雑してました。

…で、「立ち呑み居酒屋」なんですが、椅子が用意されていました(汗)。
入店したときは満席ではなかったので、ご好意に甘えて椅子に座りましたが、
この椅子がまた座り心地が良くて、こりゃ長居しちゃいそうだわ~(笑)。


『金町製麺』 ザ・プレミアム・モルツ(400円)

まずはプレミアムモルツ(400円)乾杯!
プレモル大好き!
今日も旨いです ^ ^


『金町製麺』 2011年1月某日のメニュー
( ↑ ※クリックで拡大 ↑ )

この日の料理です。
300~400円前後のものが多くてリーズナブル。
小皿料理なので、一人や少人数でもいろいろ食べられるのも嬉しいですね。


『金町製麺』 トリスハイボールのメニュー (※2010年10月下旬撮影) 『金町製麺』 その他のドリンクメニュー (※2010年10月下旬撮影)
( ↑ ※クリックで拡大 ↑ )

こちらは、定番のドリンクメニュー
この他にも、定期的にメニューが入れ替わる厳選純米酒もありますよ~。


『金町製麺』 天然ブリの刺し身(400円)

まずは、大好物の「天然ブリの刺し身(400円)」から頂きました。
天然もの独特の身の赤さ。
背の部分ですがほどよく脂がのっていて美味しい!


『金町製麺』 チグチの塩焼き(350円)

「チグチの塩焼き(350円)」
チグチとは、豚の喉の奥の肉なんだそうです。
珍しいですね!
シコシコした硬めの食感が美味でした。


『金町製麺』 ポテトサラダ(250円)

「ポテトサラダ(250円)」
手堅く美味しい一皿が250円ってのが泣かせます。


『金町製麺』 牡蠣の天ぷら(400円)

「牡蠣の天ぷら(400円)」
塩で頂きます。
噛み締めると、中から磯の香かおるジュースがジョワワ~ッと出てきて……
た、たまりまへん!(笑)


『金町製麺』 寒鯖の〆鯖(380円)

「寒鯖の〆鯖(380円)」も美味しかったな~。
しっとりとのった脂に、〆加減も抜群でした。


『金町製麺』 ワカサギの唐揚げ(300円)

「ワカサギの唐揚げ(300円)」
大きなワカサギにびっくり!
これも、身がフワッとして旨いのよね。


『金町製麺』 おでん(1個150円)

まだまだ食べます、「おでん(1個150円)」
大根と玉子ですね。
寒い夜はこれに限ります。


『金町製麺』 トリスハイボール(350円) 『金町製麺』 元祖トリハイ(350円)
『金町製麺』 王様のレモントリハイ(450円) 『金町製麺』 (厳選純米酒・600円前後~)

ドリンクは生ビールのほかにも、(左上から)
トリスハイボール(350円)・元祖トリハイ(350円)・
王様のレモントリハイ(450円)・厳選純米酒(グラス一杯600円前後~)

などを頂きました。
覚えてるだけでも、7杯は呑みました…ノミスギ~(^-^;
呑んで・食べて、美味しく楽しい夜を過ごしたのでした。
ごちそうさまでした!

『立ち呑み居酒屋 金町製麺』
東京都葛飾区金町6-2-1 ヴィナシス金町1階
(京成金町線『京成金町』駅 徒歩1分、
 東京メトロ千代田線直通JR常磐線『金町』駅 徒歩2分)
03-5876-5736
11:30~14:00(ラーメンのみ)
18:00~終電くらいまで(〆のラーメンとお酒、一品料理)
不定休(※店休日は事前に公式ブログで告知有り)


【公式ブログ】http://kanamachiseimen.blog74.fc2.com/

【公式ツイッター】http://twitter.com/kanamachiseimen


↑ ↑ ↑
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。

毎度おおきに~ m(_ _)m

theme : 居酒屋
genre : グルメ

tag : 金町製麺 立ち飲み 金町

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。