--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-29

【新店】 ガッツリ山盛の武雄のチャンポンが、天神に進出。 『井手ちゃんぽん 天神店』@天神

『井手ちゃんぽん 天神店』特製小盛(アップ)


『井手ちゃんぽん』天神に出来る!」
という情報は、オープン前から握っていた。
その開店から一か月。
やや出遅れたが、早速足を運んだ。


『井手ちゃんぽん 天神店』ビル外観と看板

場所は、昭和通りと明治通りの間のブロックにある白いビル。
『井手ちゃんぽん』の赤い突出し看板と幟が目印だ。


『井手ちゃんぽん 天神店』入口外観

こちらが8月にオープンした『井手ちゃんぽん 天神店』さんだ。
入口は奥まっていて、通行人の目に付きにくい。
店名が書かれた壁麺看板も、シックな色合いで地味だ。
入口上部の壁に欄間看板を付けたほうが目立っていいと思うのだが…。
契約的に難しかったのかな?

ちなみに、こちらの店舗は以前紹介した『井手ちゃんぽん 小戸店』さんと同じく、
武雄にある『井手ちゃんぽん 本店』(有限会社 千十里)さんのFC店で、
㈱ヒューマングループさんが経営している。
天神店・小戸店の他に、
原田店・唐津店・佐世保店もこちらの会社がFC経営しているそうだ。


入口を入るとすぐに券売機があるので、そちらで先に食券を購入する。
客席は、壁と厨房に面したカウンター席のみ
小戸店の広さに比べると、随分とこじんまりしていた。
この日hは平日の11:30頃に入店したのだが、店内は九割がた満席!
人気あるなぁ~。
席案内のスタッフがいるので、指示に従って着席した。


『井手ちゃんぽん 天神店』メニュー(2012年9月撮影)

既に食券は購入してあるのだが、追加注文用なのか卓上にもメニューがあった。
ちゃんぽんの小盛・並盛・大盛の価格は小戸店のメニューと変わらないが、
ところどころ天神店のほうが高い商品もあるかな?
また、「野菜大盛」が出来なかったり、
小戸店にあったランチのセットメニューがこちらはなかったりという違いも。


『井手ちゃんぽん 天神店』ドリンクメニュー(2012年9月撮影)

裏はドリンクメニューだった。

混んでいたこともあるが、15分くらい待ったかな?
私の注文したちゃんぽんが着丼した。


『井手ちゃんぽん 天神店』特製小盛(800円)

「特製小盛」 800円


キクラゲと卵入りの「特製」にした。
トッピングを付けた分、カロリーを気にして麺量少なめの「小盛」で。
相変わらず「井手ちゃんぽん」は野菜たっぷりだ。


『井手ちゃんぽん 天神店』特製小盛(スープ)

サラリとした白濁スープは、
「豚骨、羅臼昆布などでとった和風だしをブレンドしている」
という事で、野菜を炒めたラードの香ばしさが加わってコクがあるものの、
意外とサッパリ味
小戸店で食べた時はもっと豚骨が強く濃厚な味がしたが、こちらのスープはライトだ。
甘めの親しみやすい味付けは同じだった。


『井手ちゃんぽん 天神店』特製小盛(麺リフト)

丸い中ストレート麺は、製麺工場で茹でられた玉が届けられる。
それを店舗で茹で直してスープを注ぐ。
長崎チャンポンとは違ってスープの中で麺を煮込まないのが、
「井手ちゃんぽん」の特徴だ。
モチッ・モソッとした食感だが、今回の麺は小戸店で食べた時よりも柔らかく感じた。


『井手ちゃんぽん 天神店』特製小盛(中央には生玉子が)

初めてトッピングした「特製」のキクラゲ
コリコリしたキクラゲの食感が楽しいわ~。
卵はスープの熱で表面が白くなっているけど、殆どが生卵状。
とろ~りマイルドだ。


以前、小戸店でも「小盛」を食べたのだが、
その時は唐揚げやご飯が付いたセットにしたのでお腹いっぱいになった。
今回は「小盛」だけだとちょっと物足りないかなぁ…という感じ。
他店舗よりもスープがアッサリで野菜の盛りも控えめに感じるので、
天神店でちゃんぽんのみ頼む時は次回から「並盛」にするかな。
しかし、自転車で行ける距離に『井手ちゃん』が出来たのは嬉しい限り。
ごちそうさまでした!


『井手ちゃんぽん 天神店』  [食べログページ]
092-724-8989
福岡県福岡市中央区天神2-13-18 天神ホワイトビル 1F
(天神駅から131m)
11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日
席 カウンター席のみ
駐車場 無し


【 ㈱ヒューマングループ 公式HP 】
http://www.ide-chanpon.net/

【 『井手ちゃんぽん 本店』 公式HP 】
http://www.ide-chanpon.co.jp/


最後まで読んでくださって、
ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので、
よろしければこちらのアイコンを1クリック、お願い致します。
↓ ↓ ↓




あなたの一ポチに感謝です! m(_ _)m

 
スポンサーサイト

theme : B級グルメ
genre : グルメ

2012-09-27

今月いっぱいまで!夏季限定の冷旨うどん。 『大名麺通団』@赤坂・天神

『大名麺通団』「ひやめんたま・小」と「チリトマト」


未訪だったうどん屋さんに行ってきた。


『大名麺通団』外観

『大名麺通団』さんだ。
大通りではなく細めの道沿い、奥まった場所にある。
この辺の路地をウロウロすることはあったけど、こんなところにあったとは。


『大名麺通団』通常メニュー(2012年9月撮影)
( ↑ ※クリックで拡大 )

表に掲げられたメニュー看板。
いろんなメニューがあるなぁ!
「とりたま」が美味しそ~。


『大名麺通団』2012年度夏季限定メニュー(2012年9月撮影)
( ↑ ※クリックで拡大 )

でも、今回はこちらを食べに来たのである。
2012年の夏季限定冷やしうどん
4種類あって、今月いっぱいで提供が終わってしまうのだ。

実は、限定が始まった頃から天神サイトさんの紹介記事を読んで
「食べたい!」
と思っていたのだが、気づけばもう9月も終わり…。
「限定、終わっちゃう!」
と、焦って訪問したという次第(^-^;


『大名麺通団』店内

こちらは「セルフ讃岐うどん」のお店だ。
入口を入ると注文カウンターがあるので、そちらでうどんを注文し受け取る
うどんを持って、横にあるトッピング等のサイドメニューカウンターに進む。
出来上がった天ぷらやおにぎりが並んでいるので、セルフサービスで皿に取るのだ。
さらにその横には会計カウンターがあるので、買った商品のお勘定をする…
という流れである。
会計カウンターには葱やおろし生姜、わさびや辛子等の薬味があるので、
こちらもセルフで皿に入れる。

そうやって出来たうどんを持って客席へ。
空いている時間帯だったので、内観をパチリ。
店内、意外と広いなぁ。
そして、まだ新しくて綺麗。
今年の2月にオープンして半年だもんね。


『大名麺通団』ひやめんたま・小(370円)

「ひやめんたま(小)」 370円 (※2012年9月いっぱいまで)


さて、注文した冷やしメニューをご紹介。
「ひやめんたま」は、
「冷たい麺に半熟のスクランブルエッグと特製醬油をかけた『ひやたま』に
 明太子をプラス! さらにおこのいでマヨネーズも」(※メニューPOPより)

という一品。
マヨネーズの有無は注文時に聞かれが、今回は「有り」バージョンで。
サイズも「小」と「大(470円)」があるが、「小」をお願いした。

まずはトッピングがかかっていない「生醤油うどん」の部分を一口すする。
シコッとしたコシのある麺に醬油が絡むと、まるで「麺の刺身」だ。
しかし、硬過ぎず程好いモチモチ感もあって美味しい麺である。


『大名麺通団』ひやめんたま・小(混ぜて麺リフト)

麺の味を楽しんだ後は、トッピングを混ぜて頂く。
冷たい麺なので、スクランブルエッグも冷やしたものが載っていた。

いや~、しかしこれはまいった。
こんなにうどんスクランブルエッグ・ほぐし明太・マヨネーズが合うなんて!
スクランブルエッグが半熟なので、うどんや明太との絡みが良いところがポイントね。
あと、うどんにかかった生醤油の量も絶妙だわ。
こりゃ旨い!
是非、自宅でも真似したいメニューだね。


『大名麺通団』チリトマト・小(370円)

「チリトマト(小)」 370円 (※2012年9月いっぱいまで)


今回、もう一品どうしても食べたい夏季限定メニューがあったので、
実は二品注文していた(^-^;
ラーメン界で言う「ダブ完(=一軒で二杯完食)」というヤツだ。
でも、「小」盛りは通常のうどんの一杯量よりも少ないので、
二杯食べてもダメージは少ないのである。

そのもう一品は、「チリトマト(小)」
こちらも一品目同様、「大(470円)」も有り。
「冷やしたうどんにピリ辛のチリトマトをトッピング。
 つけダレにチーズをまぶした、イタリア~ンなつけめんタイプのうどんです」
(※メニューPOPより)

という内容だ。


『大名麺通団』チリトマト・小(麺リフト)

こちらもまずは麺のみで頂く。
おや?
さっきの麺よりも柔らかく感じるぞ。
麺帯(うどん生地を伸ばしたもの)の端っこ部分の、薄い麺に当たったようで、
先程の麺より厚みも薄めかな。
でも、モチ感とみずみずしさがあって美味しい。


『大名麺通団』チリトマト・小(つけ汁)

つけ汁は、半分 煮溶け残ったような野菜がたっぷり。
さいのめ切りのトマトや玉葱がゴロゴロ入るうえ、全体的にドロッとした濃度なので、
「つけ汁」というより「パスタソース」といった様子だ。
酸味は軽く、野菜の甘みと唐辛子のホットな甘みが効いている。
上には粉チーズがトッピング。
後付けで載せた青葱以外は、思いっきりイタリア~ン(笑)テイストだ。


『大名麺通団』チリトマト・小(つけ汁につけて麺リフト)

固形物が多くドロッとしているので、
持ち上げた麺の下部を浸すだけでは麺にソースが載ってこない。
麺をソースにザブンと入れて、野菜粒をうどんにたっぷり絡ませて頂く。
これまたイイネ!
ピチピチの冷やしうどんに、冷たいんだけどホットな辛味をもったトマトソース。
意外な組み合わせだけど、合うわ~。
このソースが温かくて、上のチーズがとろけるタイプのチーズでも、
きっとうどんに合うだろうね。

そういや、
「うどんにトマトソース?!」
と思うと奇抜だけど、
子供の頃 給食で食べていた「ソフト麺のミートソースかけ」も
「うどん(のような麺)×トマト(ケチャップ)味のソース」だった。
「チリトマト」を食べて違和感を感じないのは、
幼少時に慣らされた味覚のせいかもしれない(笑)。


『大名麺通団』ドリンクメニュー(2012年9月撮影)

ちなみに、アルコールメニューも意外に豊富。
夜に、おでんや天ぷらで呑んで、〆にうどん……ってのも乙かも。
通し営業・年中無休(※2012年9月現在)だし、覚えておくと便利に使えそうなお店だ。
ごちそうさまでした!


『大名麺通団』  [食べログページ]
092-724-3855
福岡県福岡市中央区大名1-11-4
(赤坂駅から449m)
11:00~翌1:00(L.O.24:30)
[日祝]11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 年末年始
駐車場 無し
席数 45席
オープン日 2012年2月27日


【 公式のお店フェイスブックページ 】
http://www.facebook.com/DaimyoMentsudan


最後まで読んでくださって、
ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので、
よろしければこちらのアイコンを1クリック、お願い致します。
↓ ↓ ↓




あなたの一ポチに感謝です! m(_ _)m

 

theme : 美味しかった♪
genre : グルメ

tag : 大名麺通団 麺通団 うどん 饂飩 讃岐うどん 大名 赤坂 天神

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。