--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-07

「焼き秋刀魚スープ」に恋焦がれる。 『生粋』@池袋

『生粋』 石焼麺せいろ(アップ)


存在を知ってからずっと行きたかったお店に、やっと行くことが出来ました。
池袋の『創新麺庵 生粋 本店』さん。

「秋刀魚の塩焼き」をスープにふんだんに使った、
この店独自の「焼き魚系ラーメン」がウリのお店です。




『生粋』 外観


実はこちらの『生粋』さん、7~8月の夏季は店名が
『冷え麺処 夏や』さんに変わりまして、
夏季限定の冷やしラーメンや冷やし中華などを販売しております。
伺った日も、暖簾が『夏や』さんになってました。
しかし、
『夏や』さんの店名で営業している間も、『生粋』の主なメニューが食べられるようです


夏季限定の冷やし麺も気になりながらも、
初回訪問だったので『生粋』さんの十八番メニューから注文させてもらいました。




『生粋』 石焼麺せいろ(900円)

「石焼麺せいろ」 900円


秋刀魚味の濃厚つけ汁で頂く、ここでしか味わえない「つけ麺」です。

つけ汁の器にはチンチンに焼かれた「焼き石」が入って提供されます。
徳利の中に入ったつけ汁をその器に注ぐとジュッと大きな音と煙が立ち
同時に秋刀魚の香ばしい香りが!
焼き石の保温効果で、最後まで熱々のつけ麺が食べられるという趣向です。


スープ自体は鶏ガラスープで、秋刀魚は醤油ダレに入れるそうです。
そのまま塩焼きとして食べられる焼き秋刀魚を、大量に使用するんだとか。
贅沢ですね~。
秋刀魚の肝も入れてしまうそうで、
焼き魚の香ばしさに加えて、魚独特の濃厚な旨味や滋味も詰まっています
油分も結構多目に浮いていて、パンチの効いた仕上がり。


麺は細ストレート。
トッピングは、炙りチャーシュー・ワイン煮玉子・細メンマ・水菜・細切り海苔。
つけ汁の器のほうにはネギが入っていました。
ワイン煮玉子が変わってますが、
あまりお酒っぽさは感じず、食べやすい味でした。


う~ん、評判通り美味しい!
濃厚な秋刀魚の味と香りで、私の好みにドンピシャでした。
同じく焼き秋刀魚を使用したラーメン「正油そば」・「塩そば」も食べにこなきゃ!




『生粋』 店前のオブジェ

↑店先のオブジェが可愛らしかったです(笑)。



『創新麺庵 生粋 本店/冷え麺処 夏や(夏季)』
東京都豊島区池袋2-12-1 大晃ビル1F
11:30~15:00、18:00~22:30(日祝は21:00まで)
定休:不定休




    ↑         ↑
FC2ランキングに登録しています。
あなたのワンクリックが、えち子を救います~ m(_ _)m
毎度おおきに~です!

 
 
関連記事
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。