--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-07

福島で味わう本格旭川ラーメン。 『ゆーから』@福島県南相馬市

『ゆーから』 正味ラーメン(アップ)


本日は、先日の東北出張で伺ったお店のご紹介。
福島県南相馬市にある、 『旭川ラーメン ゆーから』 さんです。

「何も福島で『旭川ラーメン』を食べなくても…」
と、私も正直思ったんですよ。
食べる前までは。

でもね、味で納得でした。

福島とか旭川とかそういう細かいことは関係なく、
とっても美味しい一杯でした。




頂いたのはコチラ…


『ゆーから』 正味ラーメン(650円)

文字色「正味ラーメン」 650円

旭川と言えば醤油ですもんね。
白い油(豚と鶏の油)がスープの上に浮いています。
トッピングは、チャーシュー味玉1/2メンマネギ
オーソドックスな具材だけど、彩りも配置も綺麗ですね。




そして、コチラが…


『ゆーから』 塩ラーメン(650円)

「塩ラーメン」 650円

トッピング・麺は「正味」と同じです。
こちらは塩ダレを使わず、スープを塩のみで味付けしているそうです。

そのスープはと言いますと、
魚介は全く使わず、豚と鶏のみでダシをとるとのこと。
旭川ラーメンは魚介が入る店が多いそうですが、
「動物素材のみ」という手法は、この店の女将さんの修行先、
神奈川県にある 『旭川ラーメン ぺーぱん』 で教わった作り方を守っているからだそう。

ちなみに、正味も塩もどちらも同じスープを使っていますが、
塩のほうがより豚の獣臭(嫌味のない程度の匂いです)が強く感じられました。
塩のみの味付けなので、スープの味や香りをダイレクトに味わえるんでしょうね。



『ゆーから』 塩ラーメン(麺リフト)

麺は黄色っぽく縮れた中太麺。
以前は旭川ラーメンらしい低加水の縮れ麺を使っていたそうですが、
現在は福島のお客の好みに合う、地元の製麺所の麺を使用。
女将さんは以前の低加水麺のほうが好みのようでしたが、
意地を張らずにお客さんの嗜好に合わせるところがより好印象です。
スープをよく持ち上げる麺で、相性はいいと思います。



お店は女将さんと娘さんできりもりされているそうです。
女手でお店を開店して繁盛させて、頑固な女性店主なのかなぁ…
なんて勝手に想像していたのですが、
お話してみると気さくで明るいお母さんでした。
これからも元気に頑張ってほしいお店です。
ごちそうさまでした!


『ゆーから』 店内のオブジェ


『旭川ラーメン ゆーから』
福島県南相馬市原町区本陣前2-71-3
11:00~14:00、18:00~19:30頃
(土日祝)11:00~15:00、18:00~19:30頃
定休:水曜(祝日の場合は営業・翌日休み)




    ↑         ↑
FC2ランキングに登録しています。
あなたのワンクリックが、えち子を救います~ m(_ _)m
毎度おおきに~です!

 
関連記事
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。