--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-15

4/16(木)、『らーめんの駅』開店@新横浜ラーメン博物館

らーめんの駅


明日4/16、新横浜ラーメン博物館に『らーめんの駅』がオープンする。
札幌味噌ラーメンの名店『純連』『すみれ』各店主の母親・村中明子(あけこ)さんの店だ。
札幌の店舗は5年前に立ち退きにより惜しまれつつ閉店したのだが、
創業から45年の今、新横浜にて元祖の味が復活!



 回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回


…というわけで、オープン前日のプレオープンに行かせてもらいました。


らーめんの駅(味噌)


「味噌ラーメン(900円)」

創業当時の味にこだわった一杯。
使用する味噌や麺は開店当初と同じものを使い、トッピングにもこだわり、45年前のラーメンを再現している。
ラードが表面を覆うスープを一口含むと、豚骨や脂のコッテリさの中に、白味噌の柔らかい甘味が。
麺は固めに茹でられたシコシコの縮れ麺。
具は、チャーシュー・メンマ・白ネギ、そして炒めた挽肉・モヤシ・玉ねぎ。



らーめんの駅(塩)


「塩ラーメン(900円)」

『らーめんの駅』には「味噌」の他、「塩」「醤油」「昔風(あっさり醤油味)」のラーメンも有り。
味噌同様、塩ラーメンも表面にラードが張るコクのあるスープとなっているが、上記味噌のコッテリ味に比べると幾分スッキリしていて食べやすい。
麺・トッピングは、挽肉以外はほぼ上記の味噌ラーメンと同じだが、「塩」「醤油」には大ぶりのキクラゲがのっている。
私は個人的にキノコ好きなので、このトッピングは嬉しかったです(笑)。



今回の『ラーメンの駅』・ラー博出店への経緯は、
「三男の『すみれ』店主が発起人となり、
 長男の『純連』店主と母・明子さんと二人で協力し試作を繰り返し、
 創業当時の味を再現して開店にこぎつけた」

ということでした。
ラーメンファンにとっても『幻の名店復活』は嬉しいニュースですが、村中さん親子にとっても、今回の開店が親子・兄弟の絆を深める機会になったのかもしれません。


ラー博サイトの『らーめんの駅』紹介ページに、こんな明子さんの希望が書かれていました(以下転載)。

「明子さんの願いは2つあり、1つは自分が創り上げた味を息子達が広めてくれる事。
 そしてもう1つは3人一緒にラーメンを作ること。
 前者は既に達成されていますが、後者は創業から45年経った今年、
 ようやく実現するのです。」



【 新横浜ラーメン博物館 『らーめんの駅』 公式サイト 】
 


    ↑         ↑
お気に召しましたら、ポチッとクリックお願いします。 毎度おおきに~♪


 
関連記事
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。