FC2ブログ
2009-11-12

冬季限定第一弾を頂いてきました。 『らー麺 もぐや』@亀有

 
『もぐや』 鶏と魚介の白湯塩らーめん(アップ、冬季1日限定約10食)


本日のランチは、亀有へ~。
冬季限定ラーメンが発売された、 『もぐや』さんにお邪魔しました。

『もぐや』さんの今回の限定は「冬の第一弾」だそうで、
二つのメニューが発売されています。
一つは、 「キムチあんかけらーめん (820円・1日10食程度)」
もう一つは、 「鶏と魚介の白湯塩らーめん(790円・1日10食程度)」

どっちも美味しそう!
わたくし、キムチは自分で漬けるほど大好きですし、
鶏肉&鶏白湯には目がありません。
家からお店までチャリをこぎながらどちらにするか迷いつつ、
今日はこちらに決めました。



『もぐや』 鶏と魚介の白湯塩らーめん(790円、冬季1日限定約10食)

「鶏と魚介の白湯塩らーめん (790円、冬季1日限定約10食)」

もう…、見た目だけで旨さが伝わって来ます(笑)。
トッピングは、
鶏モモ肉チャーシュー3枚と水菜・白ネギ・メンマ・糸唐辛子。
右奥に、赤い味噌状の「辛味調味料」が浮いています。



『もぐや』 鶏と魚介の白湯塩らーめん(スープ、冬季1日限定約10食)

スープは商品名が表すように、鶏白湯に魚介ダシをあわせたもの。
この油分の玉の浮かない乳化の美しさと、滑らかさときたら。
けっこうトロミがありまして、鶏から出たコラーゲンを感じます。
食べ終わると、唇周りがペトペトします(笑)。
女子が喜びそうなスープですね。
特に、
冬場のカサカサにはペトペト鶏白湯は欠かせないでしょう!
魚介は、「サバ・アジ・イカ・エビ・ホタテ・コンブ」が入っているそうです。
イカや海老も入ってるんですね。



『もぐや』 鶏と魚介の白湯塩らーめん(麺リフト、冬季1日限定約10食)

麺は丸い切り口の細ストレート麺。
スープに寄り添ってますよ。
トッピングの白髪ネギと水菜も、スープと麺の関係を邪魔しないですね。



『もぐや』 鶏と魚介の白湯塩らーめん(鶏モモチャーシュー、冬季1日限定約10食)

で、この鶏チャーシューが……

文字色ウマ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!

5mm幅くらいのモモ肉が3枚も入ってるのが嬉しいですね。
しかも、この中心のピンク色具合
(注:写真では、火入れ加減が絶妙な
   中心のロゼ色を上手く撮れてなくて申しわけないです m(_ _)m)

火の通しも非の打ち所がなかったです。
今日の「鶏チャー」は、今までいろんなラーメン店で食べた鶏チャーの中でも
かなりハイレベルな一品でした。

右奥の辛味調味料は、
どうやらピーナッツペーストに唐辛子を練りこんだものの様子。
これだけ舐めても美味しくて、半分くらいそのままで食べてしまいましたが(笑)、
スープに溶かすとピーナッツ風味と辛味が混じって、
『もぐや』さんテイストがグッと広がります。


無心で食べてしまって全汁。
いや~、美味しかったです。
この商品、期間限定で数量限定なんですよね(^-^;
是非、あるうちにまた食べに来なくては~。
でも次は、もう一個の限定「キムチあんかけらーめん」を食べなくちゃ。
ごちそうさまでした!


『もぐや』 外観


『らー麺 もぐや』
03-5682-0886
東京都葛飾区亀有5-15-14
11:30~14:30、18:00~23:30
定休:月曜日

http://emen.jp/moguya/



    ↑         ↑
FC2ランキングに登録しています。 お気に召せば一ポチお願いします。
毎度おおきに~!

 
関連記事
スポンサーサイト



theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : もぐや らー麺もぐや 限定 鶏と魚介の白湯塩 亀有

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

嬉しそうなお姿が。。。

このスープの色、ドストライクです。
そして鶏チャーシューは
切り口でしっかりした食感が想像できて・・・いいなぁ~!

◆ 麺多浪さん ◆

ひぇ~、ご指摘ありがとうございます!(^-^;
看板にうっすら写りこみとはいえ、あまりに酷いボサボサ頭だったので差し替えましたw
全然きづかなかった…orz

私も滑らか鶏白湯、ツボ入りまくりでした。
今回の限定も終了前までに複数回食べたいなぁ。
『もぐや』さん、何を食べてもハズレがない良いお店です^ ^
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード