--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-15

私の前世はマタタビだったのかもしれない。 「猫エピソード」&「家めしコレクション」

公園の猫2

酒・麺・モツがだいすき越前屋です、毎度!

そんなワタクシでございますが、もう一つ好きなものがあります。
それはです。
20年程前は猫を飼っていましたが、それ以降はマンション住まいということもあり、
なかなか猫と戯れることが出来ません。
時々「猫カフェ」に行って、猫欲を発散させるくらい(笑)。

さて、今日家の近くの公園で人と待ち合わせをしていたら、
ちょうどその場所に猫がいたんですね。
その子がとても人懐こいニャンコでして。
そんなに汚れておらず、人見知りをしないところをみると、
多分 放し飼いの「飼い猫」だと思われます。
待ちあわせまで少し時間があったので、ちょっと遊んでもらいました。

撫でてあげると喜ぶ「猫のツボ」(性感帯ならぬニャー感帯w)を
「よ~し、よし、よし♪」
と、ムツゴロウさんばりに撫でてあげましたら、
もぉ~、イチコロに喜んでくれてですね~(笑)。
私の胸元によじ登って抱きついたり(抱きつきがいのない乳でスマンw)、
手を舐めてあま噛みしてきたり、何やらすごい甘えっぷり
初対面のニャンコにこんな熱烈に甘えられたことは今までなかったので、
私も正直驚きまして、
「いつまでたってもアマエンボ♪」
と、間寛平師匠よろしくツッコんでおりました(笑)。

離してくれないくらいにくっついてくるので、ベンチに腰掛けると、
顔に鼻をスリスリしてきたので、しばらくニャンコにされるがままにしておりました(´∀`;)
すると、通りかかったサラリーマンさんが驚いた様子で話しかけてきました。

「すごい…慣れてますね! 飼い猫ですか?」
「いえ…私も知らない子なんでわからないんですが…」
「えぇ?!すごいな~。世渡り上手だな~

と、感心しながら去って行きました。
確かに、初対面でこの甘えっぷりは「世渡り上手ニャンコ」ですね (^-^;

公園の猫

その後も、ゴロゴロ言いならが膝の上に座り込み、
私の太ももを前足でモミモミしてるんですね~(←猫が甘える時にとる行動です)。
ぐふ~っ、かわいいっ(´Д`;)♡
家にさらって行ってしまおうかというくらい「愛(う)いヤツ」だったんですが、
マンションはペット禁止だし、きっとどこかの飼い猫ちゃんだと思うので断念。

はぁ~、でも可愛かったなぁ…




…と、「食べ歩きブログ」なのに食に関しての話題が何も出てないので(汗)、
無理やりそっち方面の話も。
題して…

「えち公の 家めしコレクション」!

……早い話が、今まで晩酌のアテに作ってきたモノの写真です(;´Д`A ```


【家飯】 『鳥新』のMixモツ炒め+『七彩』乾麺の「勝手にコラボ焼きそば」

まず、一つ目は「モツ焼きそば」
青砥にある焼き鳥屋『鳥新』さんで
テイクアウトの「Mixモツ炒め」を買ったのですが、量が多く残ってしまいました。
翌日、その残りにキャベツ・青ネギをたし、中華麺と炒めて「焼きそば」に。
麺は、某有名ラーメン店さんがイベント用に作った「乾麺の中華麺」を茹でたもの。
隠し味に入れたカレー粉がいい味出してました。


【家飯】オクラの胡麻和え

これは、夏場にハマッててよく作った「オクラの胡麻和え」
頂き物の「ニンニク辛子味噌」を隠し味に入れると、ピリッとして風味も増し美味でした。


【家飯】ネギ入りだし巻き

これは、ただの「ネギ入りだし巻き」
食べたかったわけではなく、卵の消費期限がヤバかったので作ったという(笑)。
一人暮らしで外食の多い仕事をしてると、卵や野菜の消費に困ったりするのです(^-^;


【家飯】豆腐うどん

これは、 「なんちゃって豆乳ぶっかけうどん」 (笑)。
練馬のカリスマうどん店『エン座』さんの
「豆乳ぶっかけうどん」(※クリックで写真が出ます)に感銘をうけ作ったもの。
『エン座』さんの商品とは程遠い出来上がりでしたが、
家で作るうどんとしては、これはこれで美味しい一品でした。
ちなみに、こちらは冷やしうどんで、ダシは煮干でとったもの。
トッピングは、
柔らかい豆腐を裏ごししたもの・卵黄・三つ葉・青海苔・見えないけど胡麻油も少々。
煮干は、千葉の某ラーメン屋さんから頂いた特級品。
味付けに使った白醤油も、別の千葉のラーメン屋さんから頂いた「野田醤油」。
頂き物もありがたく使わせてもらっております ^ ^

【家飯】馬肉の五目煮

こちらは、 「馬肉チャーシューの旨煮」
ウマだけにウマ煮……なんつって……あぁ!石を投げないでくださいっ!(汗)
これも、馬肉チャーシューは山形の某ラーメン屋さんから
「切れ端チャーシュー」を大袋入りでもらったもの。
チャーシューの醤油味が濃いので、なんと煮物の味付けは殆どせず、
肉から出た味で炊いてます(笑)。
他の具は、福島の『きのこの国』で買った舞茸と、
福島の道の駅で買った蓮根型コンニャク、そしてかぶと人参。
舞茸からもいいダシが出て、美味しい煮物が出来ました。


【家飯】三度豆の胡麻和えと、オクラ豆腐蕎麦

最後は、 「三度豆胡麻和え」 「オクラ豆腐蕎麦」
三度豆は、上記「オクラの胡麻和え」と同じ味付け。
豆は茹で加減が命ですが、これは上手に出来ました。
「オクラ豆腐蕎麦」は、上記「なんちゃって豆乳ぶっかけ」のアレンジ。
茹でオクラを叩いたものも一緒に乗っけて、麺を蕎麦にしました。
…が、これは失敗!
オクラのネバネバがクリーム状の豆腐を抱き込んでモッサリした食感に(;´Д`A ```
……たまには失敗もあります(笑)。


以上、「家での食事はかなり質素」な『立呑処 越前屋』のアテ特集でした~♪
手前味噌で恐縮です(´∀`;)



   ↑ ↑ ↑
FC2ランキングに登録しています。 お気に召せば一ポチお願いします。
毎度おおきに~♪

 
関連記事
スポンサーサイト

theme : 料理日記
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。