--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-06

そこに「山」があるから、暖簾をくぐるのさ…。 『鳥の山家(やまや)』@青砥

GW最終日の昨日。
休みがなかった私にとっては、まさに「仕事のゴールが出んウィーク」だったわけですが(泣)、それでも
「GW最終日くらいはパーッと呑みに行こう!」
と思い立ち、駅前に繰り出します。
……勿論、一人でねw


『鳥の山家』 外観

お邪魔したのは、青砥にある『鳥の山家(やまや)』さん。
初めて入るお店です。
来る途中に『鳥新』さんの前を通ってカウンターの空きもチェックしたけど、時には新規開拓も大事ですよね。
ちなみに、渋谷にある24時間営業の焼鳥屋『山家(やまが)』さんとは違うお店です。


『鳥の山家』 一番絞り生中(480円)+お通し(ポテトサラダ・250円)

まずは、「一番絞り生(中・480円)」で乾杯!
「お通し(250円)」はポテトサラダでした。
ポテサラ大好きなので嬉しい。


『鳥の山家』 まぐろぶつ(380円)

日替わりメニューのホワイトボードにあった「マグロユッケ」を注文するも、前日のお勧めを書き直してなかったみたいで
「今日はユッケはないけど、まぐろのブツ(380円)ならあります!」
とのこと。
そちらを頂きました。
お味は普通ですが、この量で380円ならお得ですね。


『鳥の山家』 レモンハイ(350円)

二杯目は「レモンハイ(350円)」を注文。
酸味がきいていて甘くなく、美味しいです^ ^


『鳥の山家』 焼きトン・レバー塩(130円)

焼鳥屋さんなので焼き物を頂くことに。
まずは焼きトンの「レバー(130円)」
塩とタレがあるそうですが、塩で頂きました。
葛飾区の相場から見て、お値段のわりに小さめの串です。
焼き具合はミディアムでした。
こちらのお店の焼き台は、ガス火なんですね。
炭火好きとしては、ちょっと残念。


『鳥の山家』 焼鳥(もも塩・100円)(小肉塩・130円)+焼きトン・カシラ塩(150円)

お次は、焼鳥の「もも(100円)」・「小肉(首肉・130円)」、焼きトンの「かしら(150円)」
全て塩で頂きました。
もも串はこの日のサービスメニューで、100円とお安くなっていたみたいです。
でも、鶏肉は少しブロイラー特有の臭みがありますね。
カシラも小さくて硬め。
火力が弱いからか、焼き目も少なく香ばしさにも欠けます。
塩加減や塩の味はよかったです。


『鳥の山家』 チューハイ(350円)

三杯目は「チューハイ(350円)」
レモンが入った、クリアな味のチューハイです。


『鳥の山家』 すもつ(300円)

最後にもう一品、気になっていた「すもつ(300円)」を注文しました。
私の故郷・福岡で「酢もつ」と言えば、主に鶏の腸を湯引きにしてポン酢をかけたものです。
なのでそれを想像していたのですが、『山家』さんでは豚ガツ湯引きが出てきました。
このお店のオリジナルなのか、それとも東京だから豚なのかな?
でも、いいガツだったので美味しかったです。
薬味の柚子胡椒も合ってたし、上にふりかけられた白胡麻の風味もよかった^ ^
今日のナンバーワンでした。

焼き物は微妙でしたが、一品が安くて美味しいですね。
お店も広々していてテレビもあり、ゆっくり出来るのもいい感じです。
ごちそうさまでした!

『鳥の山家(やまや)』
葛飾区青戸6-4-25 サンドリアンビル1F
03-3602-1108
営業時間?
定休?




↑ ↑ ↑
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。

毎度おおきに~ m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

theme : お店紹介
genre : グルメ

tag : 鳥の山家 山家 青砥 青戸 焼鳥

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ちーっす!

近所なのにこちらのお店の存在を知りませんでした・・・( ̄∇ ̄;)
屋号で検索してみると複数のブログ記事にヒット、、、
いつも穏やかなえちこ様の記事でも『いまいち感』を感じ取れますが、他者ブログでも『ドリンクやつまみが結構高額』『味は普通以下』『電気バーナー調理の火力の弱さが難点』・・・と酷評が目立ちますね。。。

2007.11.上旬より開店しているようですが、、、
『あの』鳥新の近隣地でよく継続できてるな~・・・ってのが正直な感想ですねww

じゃ股≡≡≡ヘ(*--)ノ

◆ ゆうきさん ◆

ゆうきさん、毎度です~^ ^

私の(個人的な)スタンスとして、
「長所なんて一個も無いわぃ!こんな店、潰れてまえー!!」
というお店は、例え巡りあったとしても(実はまれにありますが(^-^;)
ブログには書きません。
基本的に、良いところを讃えて皆さんに紹介したいと思っていますし、
もし短所(だと私が思った所)を書くとしても、それは
「そのお店により良くなって欲しいので、あえて書かせてもらう」
…というつもりで書いています。

まだ『山家@青砥』さんに一度しか訪問してないですが、
そんな私でも長所は沢山見つけましたよ^ ^
店員さんの接客が丁寧でしたし、
串物以外の一品料理は安くて美味しかったです。
私の場合たいてい一人で呑み歩いてるので、
リーズナブルな小皿料理があるお店、
ゆったり座れるカウンターがあるお店って貴重なんですね。
また、比較的空いてるので団体客や家族連れにも重宝されると思います。
『鳥新』さんは美味しくて安いし私も大好きなお店ですが、
まとまった人数ではなかなか入店しづらいですし、
なかなか腰を据えて呑めませんもんね。
そういう意味でも、
近隣の繁盛店とは違う魅力で『山家』さんに訪れてる人もいるのかもしれませんよ~^ ^
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。