--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-10

なごめる新店を再訪門。 『麺屋 なごみ』@青砥

『麺屋 なごみ』 塩そば(アップ)


青砥の新店、『麺屋 なごみ』さんを再訪しました。

初日にお邪魔した時に店主さんに伺うと
『ラーメンみしま』の立ち上げを手伝った」
というふうにおっしゃってましたが、多くのラーメンサイトやブログで書かれているように、
『みしま』さんの店長さんが独立されて、『なごみ』さんを開いたんですね。
私は『みしま』元店長さんのお顔は雑誌でしか拝見してなかったので、不覚ながら初訪問時は気づきませんでした(汗)。
……というか、奥様が可愛くて奥様のお顔ばかり見ていました(←コラーw


『麺屋 なごみ』 外観(2010.6.8)

今回は、オープン一週間目の昼ピークを過ぎたであろう13時頃に訪問。
ちょうどお客の切れ間だったようで入店時は私一人でしたが、その後続々とお客さんが入ってきました。
お隣に座られた方もリピーターさんだったようで、早くも人気が出てきている雰囲気ですね^ ^


『麺屋 なごみ』 メニュー(オープン初日)
( ↑ ※クリックで拡大 )

メニューは前回コッテリ白湯系を頂いたので、今回は清湯系で注文しました。
それと、サイドメニューで気になっていたコチラも注文!


『麺屋 なごみ』 水餃子(350円)

「水餃子(5個入)」 350円

おっ、水餃子はご飯茶碗に入って出てくるんですね。
「タレを付けなくても十分味が付いてますが、お好みでお酢やラー油を使ってください」
ということでした。


『麺屋 なごみ』 水餃子(一個を小皿に取った図)

タレ用小皿に水餃子を取ってみました。
皮の薄い餃子は、多分「焼き餃子」と同じ餃子を茹でているのではないかと思います。
そこに、白髪葱をトッピング。
卓上調味料は、酢・ラー油・醤油・ブラックペッパー・刻みニンニク(?)などがあるので、タレは自分の好みで作ります。
まずはそのままパクリ。
うん、確かに味がしっかり付いていて、このままで十分美味しいです!
餡はほどよくジューシーで、皮もツルンとした食感が良い感じ。
これ、茶碗で出てくるのでラーメンのスープを注いで「スープ餃子」にしても美味しそうだな~。


『麺屋 なごみ』 塩そば(680円)

「塩そば」 680円

ラーメンは、先日食べたものが「白湯×醤油」だったので、今回は「清湯×塩」にしました^ ^
トッピングは厚切りのチャーシュー・穂先メンマ・味玉1/2・白髪ネギ・小松菜・貝割れ。
賑やかな具材が載ってで680円はかなりお安いですね!
ラーメン屋さんの大変さを端々で耳にする職業としては、原価は大丈夫でしょうかと心配になりますが、食べ手としては嬉しい限りです(^-^;
場所柄、下町価格も考慮してるのでしょうか。


『麺屋 なごみ』 塩そば(スープ)

スープはほどよく油が浮いたアッサリ清湯。
まろやかさ・キレ・余韻が同居したスープで、物足りなさは微塵も感じません。
九州出身なので(?)コッテリ白湯好きですが、アッサリもいいですね。


『麺屋 なごみ』 塩そば(麺リフト)

麺は前回頂いた時と同じものでしょうか。
白湯の時はスープの濃厚さに麺が負けている感がありましたが、清湯にはよく合っていました。
トッピングはどれも抜かりないんですが、分厚くて肉々しいのに噛むとホロリとほぐれる柔らかチャーシュー!
旨いッス!
今回も満足して完食です。
ごちそうさまでした!

【2010年6月2日OPEN!】 『麺屋 なごみ』
葛飾区青戸3-33-16
03-3690-5730
11:30~15:00、17:30~22:00(スープ無くなり次第)
定休 月曜



↑ ↑ ↑
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。

毎度おおきに~ m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : 麺屋なごみ なごみ 青砥 青戸 塩そば

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

超地元ネタ、嬉しく思います♪

青砥にも新店ですね。
まさに通勤路ですよココは(笑)
前回記事の駅からの案内図も微笑ましく拝見しました。

画像から旨さが伝わりますね~
近い内に私も実食してみます。

◆ サロマンさん ◆

サロマンさん、いらっしゃいませ。
青砥に期待の新店ですよ~。

> 前回記事の駅からの案内図も微笑ましく拝見しました。

あは~、お恥ずかしや(^^;
青砥初めての方だと、
あの路地はわかりにくいかな~と思いまして最短距離だと思われる行き方を書きましたが、
道順説明って難しいですね(笑)。
サロマンさんも是非『なごみ』さん行ってみてください。
今回は清湯でしたが、私のお勧めは白湯メニューです。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。