--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-13

年季が入った店内で、新鮮なレバ刺しを。 『松竹』@押上

『松竹』 ビールとレバ刺し

 
押上にある人気のもつ焼き屋さんに行ってきました。

訪問する予定はなかったのですが、所用を済ませた帰宅中、たまたま押上を通りかかりました。
「そう言えば以前『宇ち多゙』に行列している時に、前に並んでいたおじ様に
 『押上にもいいもつ焼き屋があるよ』
 と教えてもらったことがあったなぁ…」

と思い出し、場所を調べて寄ってみました。


『松竹』 外観

そのお店が、『松竹』さんです。
平日の夕方17時過ぎ頃に訪問。
オープン間もない時間でしたが、既に店内は9割方埋まっています。
一人なので、空いていた席に入れてもらいました。
L字型のカウンターのみで10席ほど。
女将さんと娘さんのお二人で営業されているそうです。


『松竹』 瓶ビール

よく歩いた一日だったので、喉がカラカラです。
とりあえず、「瓶ビール(500円)」で水分とエネルギー補給(笑)。
くぅ~!
染みます、染み渡ります!w


『松竹』 レバ刺し(480円)

こちらのお店で人気だという「レバ刺し(480円)」を頂きました。
「ニンニク付ける?」
女将さんに聞かれたのでお願いしました。
卓上には、醤油・塩・からし・胡麻油・七味などの調味料が置いてあります。
生レバは塩と胡麻油で食べるのが好きなので、小皿にその二つをセット。
エッジの立った豚レバはシャクッとした食感、噛んでいると甘味がトロンと溶け出してきます。
臭みが無くて美味しいですね~。


『松竹』 もつ焼き(1皿4本・480円)

「もつ焼き(1皿480円)」も頂きました。
こちらでは一皿で4本のセットになりまして、二本づつなら組み合わせ可能。
カシラとナンコツを混ぜて、塩で頂きました。
手前のしし唐を挟んでいる串がカシラ、奥の二本がナンコツです。
アップで写真を撮っているので解りづらいですが、串は普通サイズかやや小さめ。
備長炭使用の炭火で、香ばしくしっかりめに焼かれています。
塩は下町らしく(?)しっかりと効かせてあります。

この日は数時間前にラーメンを食べたばかりだったので、あまりお腹が減っていませんでした。
なので、チャチャッと上記を平らげて終了。
20分くらいの滞在時間で、1460円の会計でした。
今度はお腹を空かせて行って、煮込みや女将さん手作りのぬか漬けも食べてみたいなぁ。
ごちそうさまでした!

押上駅前から観たスカイツリー(2010.6.10)

↑オマケ。
『松竹』さんを出て押上駅前から見上げた、夕暮れ迫るスカイツリー。

『松竹』
03-3623-6913
東京都墨田区業平2-9-10
(押上駅から305m)
17:00~22:00(売り切れ終了)
(※土曜は早仕舞いの様子)
定休日 日曜・祝日



↑ ↑ ↑
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。

毎度おおきに~ m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

theme : 居酒屋
genre : グルメ

tag : 松竹 もつ焼き レバ刺し 押上

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。