--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-14

避けては通れない「立石の関所」に潜入。 『江戸っ子』@立石

『江戸っ子@立石』 外観


この関所を通らなければ、葛飾の酒呑みを語れないだろう……。

そうさ。
ついにこの日が来たのさ…。

立石の関所、『江戸っ子』の暖簾をくぐる日が――!


『江戸っ子@立石』 焼酎ハイボールと煮込み

まずは「煮込み(320円)」「焼酎ハイボール(320円)」で乾杯。


『江戸っ子@立石』 煮込み(320円)

煮込みはモツが殆どで、豆腐一個とコンニャク一かけらが入ってたよ。
白味噌仕立てなんだね。
でも、甘すぎない味付けにモツから出るミルキーなダシがあいまって旨いね。
残り汁をアテにハイボールが呑めるほどだよ… (←貧乏くささに育ちを隠せないえち子)。
柔らかく煮込まれたモツも旨いけど、この豆腐の旨さったら!
すが入らない程度にフワッと煮てあって、絶品だね。
ここの煮込みは外せないね。


『江戸っ子@立石』 タン刺し

コブクロ刺しを頼みたかったけど、ちょうどこの日は仕入れが無かったそうだよ。
前日にレバ刺しを食べていたので生レバの気分ではないし、でも刺し身系は何か食べたい…
悩んだ挙句、「タン刺し(値段失念)」にしてみたよ。
「生姜とニンニク、どちらにしますか?」
と聞かれ、前日にニンニクでレバ刺しを食べたのでこの日は生姜にしてみたよ。
茹でたタンをスライスしてるのね。
醤油はすでにかけてあったよ。
サクッと歯に食い込む食感がいいね。
アッサリしていて、コクのある煮込みの後にはちょうどよかったよ。


『江戸っ子@立石』 カシラとレバ混ぜて塩(1皿320円)

ボールのおかわりをもう一杯もらって、「もつ焼き(1皿320円)」も頼んだよ。
こちらのお店も一皿4本入り。
メニューによって、2本づつ混ぜることも可能なんだそう。
カシラとレバを、混ぜて塩で焼いてもらったよ。
塩がパリッと効いていてよく焼かれてるのは前日の『松竹』と同じ。
でも、こちらの一串はなかなかボリュームがあるね。
モツのワンカットがおおぶりなのね。
カシラの手元のほうに、アブラが一つだけささっているのが特徴的。
肉々しい串の中に、脂のコクある欠片が混じってて、これはいいね。
他のお客の注文を聞いてると「若焼き」も指定出来るみたい。
しまった、レバ若焼きにすればよかったわ。

もう一皿頼もうか悩んだけど、二杯目のボールもちょうど呑み終わったのでここでお会計。
何度でも、通りたくなる 関所かな。
……と、某ラーメン達人のように一句読んでしまったえち子であった(笑)。
ごちそうさまでした!

さぁ~て、二軒目どこに行こ?(笑)

『江戸っ子』
03-3694-9593
東京都葛飾区立石7-1-9
(京成立石駅から153m)
16:30~21:00
定休日 日曜日



↑ ↑ ↑
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。

毎度おおきに~ m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

theme : 居酒屋
genre : グルメ

tag : 江戸っ子 もつ焼き 立石 立石の関所 江戸ッ子

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

関所


えち子さんどうも~♪

うふっ、ついに関所くぐっちゃったのですね(笑)
立石の天童よしみに会えましたかな?(^^;

そうそう、こんなこと言っては諸先輩方から怒られるかもしれませんが、江戸っ子然り、下町の老舗と呼ばれているお店の多くは、「味<酔」というところが少なからずあると思っています。
もちろん、それぞれの店には看板料理があって、美味しくて特徴がありますが、それより何より「ボールに始まりボールに終わる」のがメインでしょ~みたいな(^^;
あー!!ボール浴びて、豆腐をつつきたいなぁ~(笑)

実は昨日も仕事帰りに行こうと思ったのですが、到着が9時前になってしまい叶いませんでした(泣)
関所での待ち合わせメールがいつ鳴るかわかりませんよぉ~。覚悟を~~!(爆)

◆ きんたろうさん ◆

きんたろう先輩、押忍です!
行きましたよ、『江戸っ子@立石』さん!!
天童よしみ似の女将さん、拝ませて頂きました(笑)。

> そうそう、こんなこと言っては諸先輩方から怒られるかもしれませんが、江戸っ子然り、下町の老舗と呼ばれているお店の多くは、「味<酔」というところが少なからずあると思っています。
> もちろん、それぞれの店には看板料理があって、美味しくて特徴がありますが、それより何より「ボールに始まりボールに終わる」のがメインでしょ~みたいな(^^;

なるほど、確かにそういう感覚はお店・お客両方にもあるのかもしれません。
でも、そんな中でキラリと光る逸品に出会えた時の悦びと言ったら!
今回の『江戸っ子』さんでは、煮込みの豆腐がそれだったなぁ。

> 実は昨日も仕事帰りに行こうと思ったのですが、到着が9時前になってしまい叶いませんでした(泣)
> 関所での待ち合わせメールがいつ鳴るかわかりませんよぉ~。覚悟を~~!(爆)

お疲れ様でございますm(_ _)m
お誘いメール、お待ちしておりまっせー!
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。