--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-11

もっと酔うほどに呑んで あの人を、忘れたいから。 『石松』@青砥

『石松』 レバー刺し(アップ)


外は梅雨の雨~、まだ止~まぬ
こ~の胸~を、濡らす~よに♪



『石松』 外観


傘が無いわけじゃ~ ないけ~れど
帰り~た~く~な~い~♪




…というわけで、そぼふる雨の中やってきました。
青砥駅前の焼き鳥店『石松』さん。
ちょっと久しぶりの訪問、そして一人で来るのは初めてです。
何度か伺おうとしたことはあったのですが、いつも満席で入る隙がなかったんですよね。
この日はあいにくの天気もあって、珍しく空いていました。


『石松』 生ビール(590円)とお通し

まずは「生ビール(590円)」一人乾杯!
お通しは、甘い玉子焼きでした。


『石松』 レバー刺し(580円)

生ものを頂こう!
ということで、あると注文しちゃう「レバー刺し(580円)」
わぁ、一皿が多い!(笑)
2~3人前はありますね。
胡麻油に少量塩を入れたものを付けて食べます。
薬味は、おろしニンニク・白ネギ・おろし生姜。
牛レバー、トロッと甘くて美味しい♪


『石松』 チューハイ(320円)

二杯目は「チューハイ(320円だったかな?)」を頂きました。
微炭酸の辛口テイスト。
レモンハイのほうが良かったかな。


『石松』 なんこつ(150円)・やきとり・つくね(各110円)・レバー(100円)

焼きものも頂きました。
串焼きは1本づつから注文可能ということで、一人客には助かります ^ ^
手前から、「なんこつ(150円)」「やきとり・つくね(各110円)」「レバー(100円)」
タレか塩か聞かれませんでしたが、なんこつのみ塩で、他は全てタレで出てきました。
こちらのタレは、サラッとしていて甘さひかえめで良いですね。
皿の縁に、薬味の和カラシとカットレモンが置いてあります。
私は普段はあまり「つくね」を注文しません。
つくねって、美味しい店とそうじゃない店の差が激しいと思うので(^-^;
でも、こちらのつくねはジューシーで美味しかったなぁ~。

日記タイトルの『氷雨』=「もっと酔うほどに呑んで」…というほど呑めていませんが、今回は軽めの注文でお会計。
30分くらいの滞在で、約2000円でした。
また空いている時を見計らってお伺いします^ ^
ごちそうさまでした!

『石松』
03-3694-7476
東京都葛飾区青戸2-2-3
(青砥駅から99m)
17:00~
定休 日曜



↑ ↑ ↑
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。

毎度おおきに~ m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

theme : 居酒屋
genre : グルメ

tag : 焼き鳥 石松 青砥 青戸

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ちーっす! ^ ^

以前よく行ってた店なんで反応しちまいました。。。

貴記事の通りここの『レバー刺し』最高ですよね!
新鮮なブツへのこだわりでいつも有るわけじゃないのが辛いところですが・・・

転居するまでは近所に住んでいたので、弊ブログへの登場がとても多い店です。。。

久々に来店してみようかな。。。

じゃ股≡≡≡ヘ(*--)ノ

◆ ゆうきさん ◆

ゆうきさん、いらっしゃいませ♪
『石松』さん、よく訪問されてたんですね。
レバ刺し、美味しいですよね。
無い日もあるんですね、じゃあラッキーだったわ~^ ^
青砥はいいお店が少ないですが、
『石松』さんのように隠れた名店がチラチラッとあるんですよね。

No title

こんど呼んでもらおう、と思うくらい魅力的な色艶のレバ刺し!!
ああ、気軽に一人酒の飲める環境と仕事が欲しい(二人でも可、というか希望)

青砥ネタに反応しました

おはようございます。

石松さん、よく利用しております~
うれしい記事に思わず書き込みです♪

ここのつくねは旨いですよね。
つくねが旨いから、ピーマン肉詰は更に旨いです。
確かにチューハイはハードでドライですね(笑)

馬刺しや鳥皮からし合えも旨いですよ~

◆ たろーさん ◆

たろーさん、いらっしゃいませ!
レス遅れてごめんなさいね。
こちらの「レバ刺し」、なかなかのビューでございましょ?(笑)
葛飾区にお寄りの際はお呼びしますよ~♪
(レバ刺しは無い日もあるそうなので、そこは博打ですがw)

◆ サロマンさん ◆

サロマンさん、いらっしゃいませ♪

サロマンさんも『石松』さんをご利用なんですね。
『石松』さん、ファンが多いですね~。
よく、青砥では『石松』派と『鳥新』派にファンが別れるとか言われますよね。

このつくねの旨さなら、「ピーマン肉詰め」も間違いなさそうですね!
あとは、「馬刺し」に「鳥皮からし和え」ですね φ(.. )メモメモ
情報ありがとうございます!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。