--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-22

秀逸な塩ラーで、夏の塩分補給。 『ラーメン食堂 粋な一生』@秋葉原

『ラーメン食堂 粋な一生』 塩ラーメン(アップ)


食べログでクチコミ上位のラーメン店に行ってきました。


『ラーメン食堂 粋な一生』 外観

秋葉原にあります『ラーメン食堂 粋な一生』さんです。
お店入口脇に朝顔の鉢植えがあったりして、店名通り「粋」ですね~。
駅からやや歩きます。
訪問した昨日は猛暑だったので、お店に着くまでの数分間でもう汗だく…(;´Д`A ```


『ラーメン食堂 粋な一生』 店頭のメニュー
( ↑ ※クリックで拡大 )

店頭にメニュー帳が掲げてありました。
こちらのお店は、「塩ラーメン」の評価が高いんですよね。
塩ラーメンの説明書きには、
「動物系清湯スープと魚介系スープを丼の中でブレンド。
 豚や鶏のコクに魚介の風味が複雑に融合したスープですっきりとした味わいです。
 麺は、中細の縮れ麺でスープに程好く絡み、
 具材の細切りメンマや水菜が良いアクセントになっています。
 チャーシューは豚バラ肉を柔らかく仕上げており、
 この旨味がスープにも溶け込んでいきますので、食べ進むうちにスープの味が
 もっとおいしく変化し、最後まで飽きずに楽しめます」

と書かれていました。
…というわけで、私も…



『ラーメン食堂 粋な一生』 塩ラーメン(700円・ランチタイムのサービス半ライス付)

「塩ラーメン」 700円(ランチサービスの小ライス付)

勿論、こちらで(笑)。
さらに、ランチタイムは小ライスがサービスとのことで、遠慮なく頂きました。


『ラーメン食堂 粋な一生』 塩ラーメン(スープ)

スープは黄金に輝く清湯。
鶏・豚と魚介のWスープということですが、確かにどの味が突出することなく、絶妙なバランスを保っています。
魚介が魚くさくなく円やかなので、節や煮干以外の海産物の乾物を使っているのかしら?
塩も、旨味とキレのあるものですね。
アッサリしていますが深みを感じるスープなので、物足りなさはありません。


『ラーメン食堂 粋な一生』 塩ラーメン(麺リフト)

麺はツルプリッとした細縮れ。
好みもありますが、私は美味しいスープに対して麺がやや負けているように感じました。
トッピングは、巻きバラチャーシュー・細メンマ・海苔・水菜・白ネギ。
箸で持ち上げるとホロリと崩れるチャーシューと、シャクッとした食感が楽しい細メンマが素敵。
個人的に、ここに揚げネギが入れて食べてみたいです。
サービスのご飯がとっても美味しかった!
色つやも良かったので、いいお米を使っているのではと思いました。

スープが美味しいので、他のメニューも食べてみたいです。
ごちそうさまでした!

『ラーメン食堂 粋な一生』
03-3837-8117
東京都台東区台東1-27-2 竹善ビル 1F
(秋葉原駅から472m)
11:00~15:00、17:30~21:00
定休日 日曜・祝日



↑ ↑ ↑
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。

毎度おおきに~ m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン食堂 粋な一生 秋葉原 塩ラーメン

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

そこで粋な選択を♪

こんにちは~♪

そこまで引っ張って、味噌を選択していたら、更に粋でしたね(笑)
気にはなっている店ですが、いつも何故だかスルーしています。

今度、試してきます。味噌ではなく、塩を!

ポチッと応援させていただきます~♪

◆ ホワイトプルメリアさん ◆

ホワイトプルメリアさん、いらっしゃいませ♪
出張に出てまして、返信遅れて申し訳ありません。

> そこまで引っ張って、味噌を選択していたら、更に粋でしたね(笑)

実は味噌の評判も良くて、行く前は塩と味噌で悩んでいたのですが、
伺ったこの日があまりの酷暑だった為、思わず最初の二品で悩んだ事を忘れて
冷たいヤツに走りそうになりました(笑)。

> ポチッと応援させていただきます~♪

ありがとうございます(ペコリ)。
私も『東京ラーメン日和』応援しております!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。