--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-08-19

九段下の宿題店、念願の訪問。 『九段 斑鳩(いかるが)』九段下

『九段 斑鳩』 煮玉子らー麺(アップ)


九段下の宿題店に行ってきました。


『九段 斑鳩』 外観

『九段 斑鳩』さんです。
言わずと知れた有名店ですね。
東京に越してきて一年半の越前屋、実は『斑鳩』さんは未訪問だったのです。


『九段 斑鳩』 券売機(2010年8月撮影)
( ↑ ※クリックで拡大 )

外にある券売機を撮影させてもらいました。
ボタンが光って見えにくい部分は、こちらで字を書き足していますのでご了承ください m(_ _)m
意外と沢山メニューがあるんですね。
目移りしますが、初訪問なので基本のメニューから選びました。



『九段 斑鳩』 煮玉子らー麺(750円)

「煮玉子らー麺」 750円

一番シンプルな「らー麺(650円)」と迷いましたが、味玉が美味しいという情報があったので「煮玉子らー麺」にしました。


『九段 斑鳩』 煮玉子らー麺(スープ)

スープは、動物系と魚介ダシをあわせたWスープの醤油味。
茶濁していますし、油がやや多めに浮いてますが、中のスープはサラリとして不思議とアッサリです。
節がよく効いている魚介ダシが上品なのと、無化調で後味が良いからでしょうね。
『斑鳩』さんのクチコミで、
「スープがぬるい」
というのをよく耳にしますが、私は適温に感じました。
逆に、やたらめったら熱々にせずベストな温度に仕上げていたので、その技と配慮に感激したほど。
(でも、味もそうですが食べ物の温度も、個人的な好みがありますからね)


『九段 斑鳩』 煮玉子らー麺(麺リフト)

麺は中細ストレートで、つるつるムチッとした食感。
スープの優しさにマッチしている麺でした。
味玉は、中まで味がしっかりしみて黄身がゼリー状で美味しい。
でも、その他の具材が若干特徴に欠けるように感じてしまいました。

こちらの「らー麺」はネギが入らないのも特徴なんですのよね
(メニューによっては入るものもあります。また、トッピングメニューに「ネギ」はありません)。
繊細なスープの味を壊さない為でしょうか。
ポリシーがあって良いですね。
ただ、個人的にはネギの食感の代わりになるような、歯触りに特徴がある具材が一つでもあると、一杯を食べるのに飽きが来ないのではとも思いました。
…これも、個人的な好みなんですが(汗)。

接客は丁寧で素晴らしいです!
店内もお洒落で清潔感があります。
多くの方が注文していた「ガーリックまぜそば」が美味しそうでした。
次回はそちらを頂きたいと思います。
ごちそうさまでした!

『九段 斑鳩 (くだん いかるが)』
03-3239-2622
東京都千代田区九段北1-9-12 九段下ビル1F
(九段下駅から284m)
11:00~16:00 17:00~22:00
定休日 日曜日
席数 18席 (カウンター6席・テーブル12席)
駐車場 無

http://emen.jp/ikaruga/


↑ ↑ ↑
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。

毎度おおきに~ m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : 九段下 斑鳩 煮玉子ラーメン

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。