--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-08-28

初めてなのに懐かしさを抱く新店。 『らーめん 超ひがし 皐月』@新松戸

『らーめん 超ひがし 皐月』 のりしお&しょうゆ(アップ)


三年ぶりの復活を果たしたラーメン店を訪問しました。


『らーめん 超ひがし 皐月』 外観

『らーめん 超ひがし 皐月(さつき)』さんです。
千葉県の新松戸に、8月20日にオープンしました。
正確には「再オープン」らしいです。
以前も千葉にお店があり、閉店後三年のブランクを経ての復活なのだとか!


『らーめん 超ひがし 皐月』 券売機(2010年8月下旬撮影) 『らーめん 超ひがし 皐月』 壁に貼られたメニュー(2010年8月撮影)
( ↑ ※クリックで拡大 )

券売機とその横の写真付メニューPOPを撮らせて頂きました。
ラーメン・つけ麺・一品料理とありますが、その中でもイチオシは、写真付POPで大きく描かれている
「のりしおらーめん」「ちゃーはん」でしょうか。

この日は、旧『ひがし』さんでよくラーメンを食べていたという弊社社長に同行していたので
(…というか、店前でバッタリ社長と会ったという (^-^;)、
ラーメン・サイドメニューを二人分注文してシェアしました。



『らーめん 超ひがし 皐月』 のりしおらーめん(700円)

「のりしおらーめん」 700円

こちら、私注文の「のりしおらーめん」です。
油分が極めて少ない澄みきった塩清湯に、丼周囲をぐるりと囲むように配されたあおさ海苔が印象的。
トッピングは、そのあおさ海苔とナルト・白胡麻・白ネギとかなりシンプルです。


『らーめん 超ひがし 皐月』 のりしおらーめん(スープと麺リフト)

麺は浅草開花楼のややウェーブした中細麺。
すすりやすいプリッとした食感の麺です。
スープは、聞くところによると煮干スープということですが、私の駄舌には煮干の風味よりたっぷりトッピングされたあおさの風味のほうが勝っていました(^-^;
その、海苔の磯の香りとトッピングされた白胡麻の風味が交じり合って、お茶漬けのようなアッサリとした味わいになっています。
あおさ海苔大好きな私は、おもわずレンゲが進んでしまいました ^ ^

しかし、700円というお値段に対してチャーシューが入らないというのには、難色を示すお客が出るのでは…と心配になりました。
あおさのりがこれだけたっぷり入るのできっと原価がかかるのでしょうが、チャーシューが入らないならその旨を券売機に書くとか、若干の値上げもしくはあおさ海苔の量を減らしてでも、チャーシューを1枚載せたほうが一杯の満足度が高いのでは、と思うんですよね。



『らーめん 超ひがし 皐月』 ひがしセット(しょうゆらーめん)

「ひがしセット(平日昼限定・780円)」 セットの「しょうゆらーめん」

こちらは弊社社長が注文した「ひがしセット」の中の一品「しょうゆらーめん」です。
単品で注文すると600円ですが、半炒飯とセットの「ひがしセット」なら780円とお得です(※平日昼のみの限定セット)。
こちらのスープも油が少なめでアッサリなのは先の「のりしお」と一緒ですが、スープに入った香味野菜の味なのかな、スッキリした味わいがあります。
もっと醤油が立っていて塩気の輪郭がハッキリしてるのかなと思いましたが、意外に丸いお味。
麺は「のりしお」と同じもののようです。


『らーめん 超ひがし 皐月』 ひがしセット(ひがしのちゃーはん)

「ひがしセット(平日昼限定・780円)」 セットの「ひがしのちゃーはん」

そして、「ひがしセット」についてくる「半チャーハン」がこちら。
注文毎に作ってくださるので、麺類よりやや遅れての登場でした。
パラパラの中華系というよりしっとりして具の存在感のある、どこか懐かしい焼き飯タイプ。
今回食べた中で、塩気・油気・味付けが一番強かった一品でした。
私は好きな味ですし美味しいですが、もしアッサリしたラーメンと一緒に来て並行して食べていたら、味付けの強弱の差でラーメンの味がわかりにくくなっていたかもしれません。


『らーめん 超ひがし 皐月』 唐揚げ半分とチャーシューとメンマ(特別メニュー)

こちらは、「からあげ(6個・300円)」を注文したのですが、
「すみません!唐揚げが売れちゃって半分しか無いので、他のトッピングをサービスしますね」
とのことで、今回だけ「特別メニューの盛り合わせ」で頂きました。
小振りな唐揚げ4個とチャーシュー3枚・メンマです。
唐揚げは衣が薄くて醤油味が香ばしい家庭的なもの。
チャーシューが塩気と脂の入り具合がほどよくて美味しい!
改めて、「のりしお」にもこの美味しいチャーシューがあったらなぁと思いました。

店内は広くて、カウンター(6席ほど?)と小上がりが18席、そしてテーブル席も2卓ありました。
家族連れでも入りやすい造りですね。
今時のラーメンというよりノスタルジックでシンプルなラーメンなので、ファミリー層からご年配の方にまで喜ばれる味だと思います。
ごちそうさまでした!

【2010年8月20日OPEN!】 『らーめん超ひがし 皐月(さつき)』
TEL 非公開
千葉県松戸市新松戸3-136
(幸谷駅から436m)
11:30~16:00、18:00~22:00
定休日 火曜日(祝日の場合は翌日休み)



↑ ↑ ↑
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。

毎度おおきに~ m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : 超ひがし 皐月 新松戸 のりしおらーめん ひがしのチャーハン

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。