--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-17

テイクアウトでも使える、青砥の焼鳥の名店。 『鳥新』@青砥

『鳥新』 テイクアウトの「やきとり弁当」(with 缶の発泡酒)


今回は、地元・青砥の焼鳥店のテイクアウト弁当のご紹介です。


『鳥新』@青砥  外観
(↑※外観写真は、2010年3月に撮影した物)

お店は、地元民なら知らない人がいないという有名店『鳥新』さん。
いつもはこちらで酒のアテとなる焼鳥を購入し、自宅で一人呑み……というのが常なのですが
(…だ、誰だ!「寂しい中年女」って言ってるヤツは!w)、
この日はお昼抜きだったので、ちょっとガッツリしたメニューを注文しました。


『鳥新』 テイクアウトの「やきとり弁当」(包み)

テイクアウトした包みがこちら。
丁寧に紙で包んでくれるところが嬉しい。


『鳥新』 テイクアウトの「やきとり弁当」(発泡スチロールの弁当箱)

紙包みを取ると、黒い発泡スチロールの容器が。
そしてさらに蓋を開けると……




『鳥新』 テイクアウトの「やきとり弁当」(630円)

「やきとり弁当(630円)」キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!


……というわけで、焼鳥弁当をテイクアウトしたのでした♪
店内飲食・テイクアウト合わせても、炭水化物系のものを『鳥新』さんで注文したのは始めて。
容器から中味が盛り上がるくらい、ずっしりとボリューミーなお弁当です。


『鳥新』 テイクアウトの「やきとり弁当」(鶏リフト)

御飯の上に盛られた具材は、鶏モモ肉・しし唐・白ネギ・海苔。
具の前者三つは、タレの串焼きをほぐして載っけた形です。
鶏肉が大ぶりで食べ応えがあります。
備長炭炭火焼の香りも良くて美味しい。
デフォのタレ味は、かなり薄めです。


『鳥新』 テイクアウトの「やきとり弁当」(鶏と御飯リフト)

下の御飯も、タレはひかえめ。
この焼鳥弁当には、別添えでタレが付いてくるので、味が足りない方は好みでタレを足すことが出来ます。
味の調整が出来るのも嬉しいですね。
御飯もなかなか美味しく、何よりボリューム満点なので、満腹満足で完食。

晩ご飯はあまり炭水化物をガッツリ摂らないようにしてますが、たまにはガッツリな夕飯もいいですね。
『鳥新』さんは、焼鳥弁当以外に鰻弁当もあるので、贅沢出来る時にそちらもいってみたいなぁ。
ごちそうさまでした!




『鳥新』 テイクアウトの「やきとり弁当」(包みに書かれた電話番号の語呂合わせ)

……余談ですが、『鳥新』さんの電話番号の語呂合わせって
「ニイサンイイナ」なんですね(笑)。
語呂とお店との共通性や脈略が読めなくて、その外し方がちょいとツボにハマッた越前屋でした。

『鳥新』
03-3602-2317
東京都葛飾区青戸3-33-13
16:00~23:00
(祝)16:00~22:00
定休:日曜



↑ ↑ ↑
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。

毎度おおきに~ m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

theme : 居酒屋
genre : グルメ

tag : 鳥新 青砥 青戸 焼き鳥 持ち帰り

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ニイサンイイナ・・・ (;^ω^)

ティース(/ ̄ー+ ̄(/ ̄ー+ ̄)キラリ

『ニイサンイキナ』のがまだ意味が通じそう・・・(笑)

基本的に飯に具がのってタレをかける商品があまり好きではなく、吉○家等で牛丼を注文する際も『タレ抜き』なオイラ、、、
『タレ少な目』は願ったり叶ったりデツ。。。

ケンド・・・
ここ2~3日はかなり涼しくなりましたが、まだ『灼熱地獄』だった9月11日(忘れもしません)鳥新にて酷い目にあいました、、、
詳細は弊ブログご参照下さいまし。。。

じゃ股≡≡≡ヘ(*--)ノ

◆ ゆうきさん ◆

ゆうきさん、いらっしゃいませ♪
ゆうきさんのブログ、拝見させてもらいました。
大変でしたね。
『鳥新』さんて、エアコン無いんでしたっけ?
私が最後に店内飲食したのは7月初旬でしたが、その時は暑さを感じなかったなぁ。
焼き場から遠いカウンターだったからかしら。
それとも、私が暑さに強いからかしら(^-^;
(↑今年の猛暑の中でも、エアコンを二日しかつけなかった人)。
奥の席ならエアコンありそうだけど、
焼き場に近いほうは換気しないといけないので開けっ放しだし、
確かに暑そうですね。
下町の古いお店はエアコンつけずに入口や窓全開のところが多いので、
暑さに弱い方はご注意が必要ですね。

こんな近くに素敵女子が…

初めまして、かかとと申します。

いきなり怪しげなタイトルでごめんなさいσ(^_^;)

ほんとにこんなに近くに私と同じくオッサン化している(同じにしちゃってごめんなさい)女子がいるなんて、ほんとに感激です!

鳥新までは進出出来たのですが、立石に行くと足がすくみ、なかなか入る事が出来ませんσ(^_^;)

今度ご指導いただけないでしょうか?

◆ かかとさん ◆

かかとさん、はじめまして!
コメントありがとうございます m(_ _)m

文面から察しまするに、かかとさんは立石や青砥近辺で呑む事が多い方なのでしょうか?
『鳥新』さん、安くて美味しいですし、
マニアックな青砥の町の中でも間口が広くて入りやすいお店ですよね。

立石は確かに、お店によっては敷居が高くて
(高額な敷居ではなく、一見が入りにくい敷居の高さで)、
躊躇する部分がありますよね(^-^;
私も人様にご指導出来るほど、立石の町に熟練していないんですよ。
むしろ初心者レベルです。
ただ単に、一緒に酒を呑む友達が居なくて一人呑みしてるだけでして(汗)。
ご一緒する機会があれば、是非宜しくお願いします!

何を隠そう、住んでます(^^;;

こんにちは!かかとです。

お返事、ありがとうございます。

そうなんです!住んでます!
なのでずっと気になっていた鳥新さんに
去年あたりから通いだし、はまってしまいました。

夏場は週一ペースで行ってましたので、
もしかするとお会いしていたかもです(^。^)
確かに汗ダクで飲んでました(^^;;

やはり入りやすいお店の造りってありますよね。
立石はなかなかな感じで勇気がいります。

鳥好きな私だけあってかなりチキンなので
いつも指をくわえつつ、とぼとぼと帰るばかりです。

ほんとに一度その男っぷりを拝ませて下さい!
宜しくお願い致します(^-^)/



◆ かかとさん ◆

かかとさん、いらっしゃいませ♪
『鳥新』さんに通ってらっしゃるんですね。
いいですね~。
私は最近、呑み歩きよりも、
仕事に役立つラーメン食べ歩きのほうに重点を置いてます。
久しぶりに立石に行きたいわ~。

『鳥新』さんでニアミスしていなくても、
私も青砥近辺ウロウロしてますから、
どこかですれ違ってるかもしれませんね。
呑んだくれるしか能の無いえち公ですが、
ご一緒出来る機会があれば、どうぞ宜しくお願いします^ ^
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。