--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-18

米どころ新潟は、山の幸・海の幸がてんこ盛り! 【新潟の土産 de つまみ】

三条市の稲穂(2010年秋)


今日は麺ネタから外れまして、

新潟出張で買ってきたお土産で、
   酒のアテを作ってみた
の巻です。

酔っ払いが呑みながら作った料理です(^-^;
しかも、自分一人で食べるものなので盛り付けも飾っておらず、人様にお見せできるものではございませんが、おつき合い頂けると幸いです。

ちなみに↑の写真は、新潟県三条市、9月の稲刈り入れ前の田んぼ。




十日町産カグラナンバン(2010年秋)

まずは、十日町市の露店の八百屋さんで買った「カグラナンバン」という野菜。
これ、小ぶりなピーマンに見えるでしょ?
でも、唐辛子の仲間でとても辛いんです。
一袋に15個くらい入って200円と安く、珍しかったので購入。
一緒に茄子やら梨やら魚沼産有機米なんかも買ったら、店主のおじいちゃんが茗荷を一パック、サービスでつけてくれました。
おじいちゃん、ありがとうございます!


茄子とカグラナンバンと茗荷の味噌炒め(2010年秋)

…で、そのおじいちゃんお勧めの調理法で食べてみました。
カグラナンバン・茄子・茗荷の味噌炒めです。
勿論、茄子も茗荷も十日町で一緒に購入したものを使用。
あまり甘いのは好きじゃないので、砂糖や味噌ダレは少な目で作ってます。

「まぁ、辛い言うても見た目ピーマンだし、言うほど辛くないだろう。
 きっと、しし唐の中にちょっと辛いヤツが混じってた程度の辛さでしょ」

とたかをくくってカグラナンバンもたっぷり入れたんですが……


超激辛━━━(゚Д゚;)━━━ッッッ!!!!!


辛い!
カグラナンバンだけじゃなくて、全体的に辛さが周っとるがな!!(笑)
私は辛さにはかなり強いほうなのですが、それでもかなりの激辛でした。
辛さに強くない方は、食べるのは無理かも…(^-^;
ピーマンそっくりな顔して、恐ろしいヤツです、カグラナンバン(笑)。


茄子とカグラナンバンの揚げびたし(2010年秋)

また別の日。
今度は、残ったカグラナンバンと茄子を揚げ浸しにしてみました。
茄子を揚げた後に、輪切りにしたカグラナンバンを揚げて、熱いうちにつゆに漬けます。
今回は辛さにビビッて、カグラナンバンは小さめにカットし少なめに使用(笑)。

しかし!
今度はカグラナンバンの辛味が全部抜けていて、ピーマンかしし唐のような味しかしないんですよ。
どうやらカグラナンバンの辛さは水溶性・脂溶性のようで、煮たり揚げたりすると辛さが液体(湯や油)に溶け出してしまうようです。
全く辛くなくて拍子抜けしましたが、揚げ浸しとしては美味しく出来ました(^-^;





柏崎産素麺南瓜(2010年秋)

こちらは、柏崎で買った素麺南瓜
こいつの繊維が変わっていて、輪切りにして中わたと種を取って茹でると……


柏崎産素麺南瓜の茹でたもの(2010年秋)

皮の周囲を円を描くように張り巡らされていた繊維が、パラパラとほどけてくるんです。
瓜の縦に繊維が入っているのではなく、横に渦を巻いてるのが面白い。
また、茹でただけでその繊維がほぐれるのも珍しいですよね。
味は南瓜の風味と甘味がほんのりありますが、食感はホクホクではなく、シャキシャキ。
おひたしや汁物など、いろんな調理にして楽しみました。


素麺南瓜とコーンのサラダ(2010年秋)

これはその中の一つ、素麺南瓜とコーンのサラダ
粒マスタードとマヨネーズ・酢で和えてます。
シャキシャキした食感と野菜の甘さを楽しむサラダです。





栃尾揚げ(2010年秋)

こちらは 栃尾揚げ
長岡市栃尾名物のジャンボ油揚げです。
定番料理は、焼いたり炙ったりして食べる方法。
分厚いお揚げに切り込みを入れて、そこに調味料や食材を挟んで焼くのも人気です。


栃尾揚げの納豆焼き(2010年秋)

…というわけで私も、大好きな「栃尾揚げの納豆挟み焼き」にしました。
辛子醤油で合えた納豆・ネギを栃尾揚げの間に挟んで、魚焼きグリルで両面焼いただけ。
これがまた……

カリネバウマ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!

油揚げと厚揚げのハーフの食感で、焼いた周囲はカリッと香ばしいんですが、中の白い部分は硬めの木綿豆腐のような食べ応えと豆の味。
同じ大豆製品の納豆と合わないわけがない!
納豆はなじみがいいように、ひきわり状にたたいてはさみました。
脇に添えてあるのは、茗荷の酢漬け
前出の十日町で頂いた茗荷の残りを酢漬けにしたものです。
浸かりすぎてて赤みの鮮やかさが落ちてますが、酸味と香味がはじかみ代わりにぴったりです。


栃尾揚げの味噌チーズ焼き(2010年秋)

こちらは 「栃尾揚げの味噌ねぎチーズ焼き」
味噌・みりん・酒・ネギを混ぜたものを栃尾揚げ断面に塗り、とろけるタイプのチーズを挟み、グリルで焼きました。
こっちもチーズのコクと味噌のしょっぱさが合って 旨いっ!





柏崎産焼き枝豆(2010年秋)

こちらは柏崎で買った枝豆を、「焼き枝豆」にしたもの。
塩はこだわってゲランドの塩にしてみました(笑)。
これも、粒が大きくて美味しい枝豆だったなぁ~。
しかも安い!
東京で買う値段の半額程度でした。


焼き干しイカ(2010年秋)

そして最後は、「焼き丸干しイカ」
肝ごと丸干しした、小さめのイカの干物です。
適度に炙って切ると、写真のようにソース状のイカワタがとろ~りと!

くぅ~、たまりません!
酒もってこ~い!!(笑)

……そして、今夜も一人酒が進むえち子なのでありました (´∀`;)ノ▽



↑ ↑ ↑
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。

毎度おおきに~ m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

theme : 作ってみた
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。