--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-14

Follow Me. 【音楽】


映画『イノセンス』のこの歌が聴きたくなって、youtube徘徊。
物悲しいメロディが好きです。
映像も美しい。








ちょっと独り言。

急に怪我をしたり病気をしたりして、
今までどおりの日常生活が送れなくなると、
肉体的な苦痛に増して
精神的にも打ちひしぐものなんだなぁと
実感しています。

痛みが続くと
「一生痛いままだったらどうしよう」
と不安に思ったり、
仕事もままならなくて
役立たずな自分に焦りを感じたり。

経験してみないとわからない気持ちって
あるんですね。

出歩かなくて(出歩けなくて)、
一人で家にこもってるのも良くないんでしょうね。
早く歩けるようになって、
食べ歩き再開したいな~!




↑ ↑ ↑
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。

毎度おおきに~ m(_ _)m

関連記事
スポンサーサイト

theme : YouTube動画
genre : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。

私も(一緒にしてすいません)昨年、痛風で歩けなくなった時
杖をついた御老人に青砥駅前で追い抜かれ
「大丈夫ですか?」と声を掛けられた時には、
健康のありがたさを痛感しましたね~

このまま自分は普通に歩けなかったらどうしようとか、
「ただ歩けること」がコレほどにも貴重なことなのかと。

しかし、、、
喉もと過ぎれば何とやらで、
今ではビクビクしながらレバ刺し食ってます(笑)


どうか前向きにリハビリに精進して、全快してくださいね~!

◆ サロマンさん ◆

サロマンさん、いらっしゃいませ!
通風も痛そうですね(>_<)
私も医者に「通風注意報」を出されたことがあるので
(しかも二十歳そこそこの時に)、
人ごととは思えません(汗)。

> このまま自分は普通に歩けなかったらどうしようとか、
> 「ただ歩けること」がコレほどにも貴重なことなのかと。

不安になるし、健康のありがたさを思い知りますよね。
私が今回入院した病院は、
実は怪我をする前にいつもジョギングコースとして走っていた
道沿いにあるんですね。
病室からその道を眺めてると、
また、松葉杖でその道をフーフー言いながら歩いてると、
同じ道を軽々と走っていた時のことを思い出して
何とも悲しく惨めな気持ちになります。

でも、これも人生の試練だと思って頑張ります!
ありがとうございます m(_ _)m

No title

遅くなりましたが、退院おめでとうございますv-315

私も自分や家族が怪我や病気をした時には「なんで自分ばかりこんな目に・・・」と凹むことがあります。一度暗いトンネルに入ってしまうとなかなか明るい場所に出てこれない性格ですが、こんな私でも出口は必ずある訳で・・・大丈夫、きっと明るい出口は見つかりますよ!
いま体験されていることを糧に、今後の人生がより一層豊かなものになることを願ってます。

な~んかうまく表現できなくてすみません!
 


寒くなってきたので風邪にも気をつけてくださいねe-320


◆ kikukiyoさん ◆

kikukiyoさん、退院祝いコメントありがとうございます!

> 私も自分や家族が怪我や病気をした時には「なんで自分ばかりこんな目に・・・」と凹むことがあります。一度暗いトンネルに入ってしまうとなかなか明るい場所に出てこれない性格ですが、こんな私でも出口は必ずある訳で・・・大丈夫、きっと明るい出口は見つかりますよ!

私も落ち込みだすとトコトン…なタイプなので、
気分転換・発想の転換を心掛けて何とか浮上させるようにしています(^-^;

> いま体験されていることを糧に、今後の人生がより一層豊かなものになることを願ってます。

ありがとうございます m(_ _)m
今回の怪我が無ければ、
骨折がどれほど痛くて治るのに時間がかかるものなのか、
車椅子や松葉杖での生活がどれほど不自由なのか…
ってことを、一生知ることが無かったかもしれません。
あと、不自由な自分に優しくしてくださる見ず知らずの方の人情も痛感。
人生、何事も経験…ですよね!
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。