--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-22

ラーメンに飢えた私は、なごめる味を求めていたのだった。 『麺屋 なごみ』@青砥

『麺屋 なごみ』 塩白湯麺(アップ)


ら━━めぇ━━━(゚∀゚)━━━ん!!!!!


旅チャンネルの伝説の番組『らーめん探検隊』よろしく、思わず心の中で叫んでしまったえち子。


そう、それほどまでに彼女は飢えていたのだ。

ラーメン に。



世界の中心で愛を叫ぶと泣けるドラマになりますが、

青砥の中心でラーメンを叫んでも……、




乾いた失笑が聞こえるだけでした orz




『麺屋 なごみ』 外観(2010年11月中旬撮影)

え~、そんなわけでやってきました!
青砥で美味しいラーメンを提供してくれる店、『麺屋 なごみ』さん!

伺ったのは、日曜の昼14時30分。
昼の部は15時で終了ですが、あえて終了に近い時間にお邪魔しました。
というのも、越前屋はまだ松葉杖歩行の身。
松葉杖を置く場所の確保や、片足立ちでの椅子の座り降りの動作を考えると、
カウンターのみの店舗では、端っこの席に座らせてもらえないと少々厳しいのです。
なので、空いている時間を狙って訪問したのでした。

入口の外から店内を伺うと、ちょうど手前の端の席が空いています。
ラッキー!
入店すると、すぐさま店主さんが私の松葉杖に気づき、驚いた様子。
「どうしたんですか?」
「いや~、ちょっと骨折しちゃいまして…(^-^;」
数ヶ月ぶりに訪問しましたが、顔を覚えてもらえていてホッとする越前屋(笑)。



『麺屋 なごみ』 塩白湯麺(750円)

「塩白湯麺」 750円

まだ注文したことがなかった塩白湯にしました。
白濁スープ好きの越前屋。

骨折生活28日! (←アニメ 『ど根性ガエル』 町田先生の 「教師生活25年!」 調で)

何度この白湯を夢に見たことか……嗚呼、神様っ……!!(←大袈裟)


『麺屋 なごみ』 塩白湯麺(スープ)

あっ、感動のあまり手ブレしてしまいました(汗)。
そうじゃなくて、
「どうも先日から写真の手ブレが酷いなぁ」
と思ったら、どうやら松葉杖が原因のようです。
松葉杖で歩いてくると手を酷使する為、指先が疲れていてカメラを片手持ちした時に震えてしまうんですね。
う~ん、こまったこまったこまどり姉妹 (←島木譲二調で) 。

おっと、そんなことより味のレポを。
余計な油が浮かない白湯は、さすがの美味しさ。
鶏豚骨の程好い濃度のスープに、塩ダレは「カンホアの塩」を使用しているとのこと。
クドさや臭みが皆無なのに、しっかりとコクのある白湯に仕上がっています。

ただ、この日の私にはちょっと塩分が強めに感じてしまいました。
勿論、それは「下町風情の青砥」という土地柄を考慮しての、狙った味付けなのだと理解します。
なのでこれは個人的な好みですね。
入院していた私の舌が病院食に慣れていたから、特にそう感じたのだと思います (^-^;


『麺屋 なごみ』 塩白湯麺(麺リフト)

麺は中太ストレートです。
ツルッとした口当たりと、コシのある歯触り。
トッピングの肉々しいチャーシューがいいなぁ~。
いつかチャーシュー麺にして食べたい!
フトコロに余裕がある時に!!(笑)
そんな感じで、今回もペロリと完食させて頂きました。

それにしても、今ではしっかり地元の人気店になってますね!
空いてると思って、昼営業終了30分前を狙って行ったのに、ひっきりなしにお客さんが入ってきます。
男性スタッフが新しく入られたようですし。
それだけ営業が軌道に乗っているということでしょうか ^ ^
ごちそうさまでした!





さて、ここからは余談ですが…


食べていると、店主さんが話しかけてくださいました。

ご主人: 「いつも紹介してくれて、ありがとうございます。
 ブログ、読ませてもらいました」

越前屋: 「うわ!そ、そうなんですか…ありがとうございます」

な、なんと!
この恥ずかしいブログを読んで頂いたそうで……あいや~!
もうアホみたいなこと書けないわっ!(←今更遅いかと)

「あの~、(ブログ名は)あれですよね。えーと、たて…… 『立石』?
「…ち、ちょっと違うようです…」

(お、惜しい!
 立石大好きオサーン臭溢れるブログだけど、 『立』 しか合っておりません!)

 ↑越前屋・心の声

「あれ~?なんてお名前でしたっけ?」

(えっ?!7~8割がた埋まったこの店内の中心で、このこっ恥ずかしい名前を叫ぶんですか?!
 世界の中心で愛を叫ぶよりも、青砥の中心で「ら~めぇ――ん!!」を叫ぶよりも、
 もっと恥ずかしい事をしろと君が言ったから、11月21日は羞恥プレイ記念日~)


誰も叫べとは言っていない上に、
きょうびの若人にはわからない「サラダ記念日」ネタを、何故か心の中で展開するえち子。
しかも五七五を成しておらず、パロディとは言いがたいという ていたらく。


「えーと……えち、えちぜ……(もじもじ)」

「あぁ、そうだ!エチゴヤさんだ!」

「そ、そうです!」


そうです、ワタスが 越 後 屋 です!

 (変なオ~バサン、変なオ~バサン♪) ← BGMは志村師匠調、振り付きで



なんということでしょう!

その場で注目を集めることが苦手な、ビビリで小市民の越前屋。
珍妙なハンドルネームを人前で言うのをはばかり、思わずウソをついてしまいました。

店主さん、誠に申し訳ありません m(_ _)m
本当は、越前屋って言うんです~(´;ω;`)
けったいな名前で…ほんまスンマセン!



い、いや……でもね。
しょっちゅう「越後屋」と間違えられるので、意外と訂正しないことも多いんですよ(^-^;

でも、いいんです。

九州女は、細かいコトにはこだわらんとです!

「えち」さえ合っていれば、その続きなんて。

「越後屋」 でも、 「エッチ前夜」 でも……


……いや、 後者は問題アリアリ かw




< 今までの訪問記 >

【四回目】 「冷やし梅しそラーメン(2010年夏期限定)」 750円 
【三回目】 「つけ麺(並盛・200g)」 700円
【二回目】 「塩そば」680円 + 「水餃子」350円
【初回訪問】 「白湯麺」(750円) + 「味付半熟玉子・1/2個」(50円)
 

『麺屋 なごみ』
葛飾区青戸3-33-16
03-3690-5730
11:30~15:00、18:00~スープ無くなり次第
定休 月曜(祝日の場合は翌日)



↑ ↑ ↑
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。

毎度おおきに~ m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : 麺屋なごみ 青砥 青戸

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

美味しそう!

そか、そんなに白濁が欲しかったのかいエッチ前夜さん(笑)

冗談はおいといて、最近長浜系じゃなくても満足できる大人になってきました俺…

◆ たろーさん ◆

たろーさん、毎度です♪

「エッチ前夜」には逸話がありまして…
ネット友達さんが、私宛の文章に
「越前屋さん」
とキーボードで打とうとしたところ、
手元が狂ってイケナイ場所に小さい「っ」が入ってしまい、
「H前夜さん」
と変換してしまったという(笑)。

> 冗談はおいといて、最近長浜系じゃなくても満足できる大人になってきました俺…

そうなんだね!
味覚って年代と共に変わるよね~。
……と言いつつ、
えち子は今も昔もドロ系豚骨が好っきゃねんな~(^-^;

No title

ラーメン・・おいしそう
わたしも、8月にいただきました
」退院おめどうございます
これからも、楽しいレpおねがいします

No title

「越後屋」さん~あっ間違いか。。 こんばんわ~
ちょっとずつ始動ですね~
久しぶりに食べる「ら」、格別でしょうね!
ご自愛ください。

◆ TAKEさん ◆

TAKEさん、いらっしゃいませ♪
『なごみ』さん、訪問されたことがあるんですね。
私はこちらの白湯が好きなんですよね^ ^

> これからも、楽しいレpおねがいします

はい~、今後も変わらずアホアホなレポで頑張ります(笑)。

◆ おぎんさん ◆

おぎんさん、いらっしゃいませ♪
まさしく「ちょっとずつ」動き出しております(^-^;
ラーメン専門店に入るのは久しぶりで、
何だかちょっと緊張してしまいました。
この初心を忘れず(笑)精進します!
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。