--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-08

ホコ天復活をとげたアキバで、形を変えて復活したカリー麺を食す。 『麺屋武蔵 武仁』@秋葉原

『麺屋武蔵 武仁』 アキバカリー麺(アップ)


日曜、秋葉原に寄る用事があったので、ラーメンを食べて帰りました。
歩行者天国が再開されたばかりのアキバ……相変わらず人が多い!
ホコ天で歩道が拡張してるはずなのに、人とぶつからないように歩くのがやっとです (^-^;


『麺屋武蔵 武仁』 外観

…で、人の波をかき分けやっとたどり着いたお店が、
『麺屋武蔵 武仁(ぶじん)』さんです。
一昨年にオープンした『武蔵』支店ですが、こちらのお店は私は初訪問。
日曜の昼過ぎ15時台にお邪魔しましたが、店内は常時7~9割の埋まり具合でした。

通常メニューは豚骨魚介の「ら~麺」ですが、
今はなき武蔵支店『江戸きん』さんから引き継いだこちらのメニューを懐かしんで注文しました。


『麺屋武蔵 武仁』 アキバカリー麺(1000円)

「アキバカリー麺(並盛)」 1000円

以前、浅草駅前にあった武蔵グループの『江戸きん』さんの名物メニューでしたが、
改良を加えてアキバの『武仁』さんで復活したという一杯です。
実は、私がまだ大阪に住んでいた時、
東京旅行に来た際に『江戸きん』さんにて「カリー麺」を食したことがありました。
なので、ちょっぴり懐かしさという思い入れのある一杯なんですね。

並盛・中盛・大盛の三種類から選べて、全て同料金です。
並のグラム数をスタッフさんに聞くと200gということでしたので、おとなしく(笑)並盛で頂きました。
トッピングは、甘辛く炒めた豚バラ肉・生千切りキャベツ・ソー油・生卵黄・チリソースのようなもの。


『麺屋武蔵 武仁』 アキバカリー麺(スープ)

もり沢山のトッピングの下のスープは、サラッとしたカレー風味の豚骨魚介。
カレー味やスパイスの風味・辛さは極々控えめで、予想以上にあっさりしています。
スープに、ところどころ炒め玉葱と小さめの豚肉片(トッピングのバラ肉とは違う豚肉)が混じっています。
これは、カレーダレの旨みダシに使った材料なのかな。
上の豪華なトッピングに隠れたこれらの隠れ具材が、奥深い味わいをかもし出しておりました。


『麺屋武蔵 武仁』 アキバカリー麺(麺リフト)

麺は太ウェーブでモチモチ。
甘めの醤油味で炒め煮した豚バラ肉や生卵黄、
スープにひたしてしんなりした生千切りキャベツを麺に絡めて食べると、旨さ倍増です。
キャベツの上の黒いソース「ソー油」は、マー油とソースをブレンドしたものでしたっけ?
左側の赤いソースは、刻んだオリーブや玉葱などが入った酸っぱ辛いチリソースのようなものでした。
これらが食べ進むうちにカレースープに混じっていって、
最初はあっさりしていたスープを複雑な味わいに変えていくんです。
なかなか面白い味変トッピングですね。

個性的なカレーラーメン、楽しみながら完食しました。
美味しいし面白いですが、一杯千円はちょっとお高めですね。
並盛ではなく中盛・大盛にすると、お値段的にも満足度が上がるのかもしれませんが、
小食な人にとっては「麺三段階同料金」は嬉しくないサービスです。
並盛でも他店の並以上の量がありますしね。
逆に、大食漢の方にはオススメしたい一杯でした。
ごちそうさまでした!

『麺屋武蔵 武仁(ぶじん)』
03-5822-4634
東京都千代田区神田佐久間町2-18-5 アークビル1F
(秋葉原駅から215m)
11:00~22:00
無休



↑ ↑ ↑
最後まで読んでくださって、 ありがとうございます
ランキングに参加しておりますので、
参考になったと思われた際は 画像を一ポチ お願い致します。

毎度おおきに!! m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : 秋葉原 武仁 ブジン 麺屋武蔵 カレーラーメン カレー麺

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

そこまで行けないので
コンビニで出てた
アキバカリー麺のカップメンで我慢です・・・ (-_-;)

◆ 麺多浪さん ◆

麺多浪さん、いらっしゃいませ。
レスが遅くなってすみませんm(_ _)m

アキバカリー麺、カップ麺になったんですね!
そちらのほうも食べて比べてみたいわ~。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。