--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-24

飾らない一杯に秘められた素材の旨み。【新店】 『福の神食堂』@末広町

『福の神食堂』 中華そば(アップ)


『神保町けいすけ』で肉そばを食べた後、歩いて末広町まで移動しました。
今月オープンし、味の評判が良い新店に向かうためです。
そのお店とは……


『福の神食堂』 外観

『福の神食堂』さん!
2月7日にオープンしたお店で、『一風堂』に長く勤められた方が開いたそうです。
夜に訪問しましたが、ライトアップする大きな看板類が無いようで、
遠目で見ると店舗が目立たず、店前に着くまでそこがお店だとわかりませんでした(^-^;


『福の神食堂』 入り口横の立て看板

小さな立て看板が入り口横に置いてあります。

「大山地鶏と豚のゲンコツを使ったコクのある旨味と、
 本花かつおと煮干しをメインに炊いたキレのある和だしを合わせた中華そばです。」


なるほど、素材にこだわってそうで期待が持てます。
大山鶏好きなんでワクワクです ^ ^


『福の神食堂』 メニュー

券売機で食券を買って、カウンターのみの席に座ります。
現在(2011年2月18日訪問)の麺類メニューは「中華そば」のみ。
トッピングと麺の量でバリエーションがありますが、実質一本柱という潔さです。
内装も外観同様、華美なところが無く質素な造りであります。


『福の神食堂』 中華そば(700円)

「中華そば(並)」 700円

トッピングはチャーシュー・メンマ・青葱・海苔。
内外観に続いてこちらもシンプルです。
表面にたっぷりめの油が浮いてます。


『福の神食堂』 中華そば(スープ)

醤油清湯は鶏と豚の旨みが豊かに抽出されています。
風味に華を添えるのが魚介。
コクを深めるのが多めの油。
各素材の長所を一杯に上手くまとめた、バランスの良いスープです。


『福の神食堂』 中華そば(麺リフト)

麺は中細でごく軽くウェーブしています。
ザクッとした歯切れの良い低加水麺で、食感が面白いです。


『福の神食堂』 中華そば(チャーシュー)

チャーシューがまた興味深かったんですよね。
脂身の殆ど無い部位だったんですが、シットリしてとても柔らかい!
赤身の部位だとパサパサしてたり硬かったりするんですが、その全く逆の食感なんです。
このチャーシュー、好きだなぁ。
次回は「肉増し(150円)」にしようかな(笑)。

この夜二杯目なのに夢中で食べていると、
「お味はどうですか?」
とスタッフさんに質問されました。
「とっても美味しいです!」
と素直に答えてしまいました(^-^;
本当に、私が今年食べた新店ではキラッと光るお味でした。
今後、メニューが増えると嬉しいなと思います。
ごちそうさまでした!

【2011年2月7日OPEN!】
『福の神食堂』

03-5296-0004
東京都千代田区外神田3-4-1 101
(末広町駅から266m)
11:00~15:00、17:00~スープ切れまで
定休日 日曜日
席数 12席 (カウンター席のみ)

http://profile.ameba.jp/fukunokamishokudou/


↑ ↑ ↑
最後まで読んでくださって、 ありがとうございます
ランキングに参加しておりますので、
参考になったと思われた際は 画像を一ポチ お願い致します。

毎度おおきに!! m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : 福の神食堂 ふくのかみ 末広町 秋葉原 湯島 新店

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。