--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-10

【お知らせ】 「おうちラーメン かんたんレシピ30」、好評発売中!

 
しばらく更新が滞ってしまい、申し訳ありません m(_ _)m

今回のお話は、弊社社長・はんつ遠藤の新著のお知らせです。
久しぶりの更新が弊社の宣伝で、大変恐縮です(滝汗)。



おうちラーメン(幹書房)

「おうちラーメン かんたんレシピ30」
2011年4/28発売 はんつ遠藤 著 幹書房 刊


ラーメン店6000軒の取材を誇る著者が考案した簡単ラーメンレシピ集。
スーパーで買える食料品といつもの道具で人気店の味を再現。
巻末にはトッピングの作り方や出汁をとった後の食材で作るアイデア丼レシピを掲載。
特設サイト紹介文より)



札幌味噌ラーメンや博多豚骨ラーメンなど全国のご当地ラーメンから、
肉そば・豚骨魚介つけ麺・サイフォン式ラーメンなど近年のニューウェーブラーメンまで、
驚くほど簡単な材料と作り方で本格的な味を再現したレシピがなんと30杯!
フードジャーナリスト・はんつ遠藤 初のレシピ本です。

たとえば、 「淡麗系生姜醤油ラーメン」の材料と作り方は、
こちらの動画でもご紹介しています↓





ね、簡単でしょう?(笑)


ちなみに、わたくしも一部のレシピ作成と調理・全てのラーメンの盛り付け・
食材カッティング・撮影助手などのアシスタントとして作成に協力しています。
一部ページでは、手タレとしても登場(笑)↓

「おうちラーメン」レシピ見本

荒れた手で申し訳ありません m(_ _)m



下記では、試作段階の「博多豚骨ラーメン」をご紹介。
私が担当したレシピの中で、一番苦労したメニューです。
「スーパーで買える食材で作る」「時間はなるべく短く」
という規則の中、どこまで豚骨ラーメンの味を再現できるか…のせめぎ合い(^-^;


「おうちラーメン」用試作

↑一度目の試作。
豚スペアリブの煮汁と乳製品でスープを作ってみたんですが、やっぱり上手くスープが濁らない。
醤油ダレも醤油色が濃すぎて、豚骨ラーメンとはほど遠い仕上がりに…(´;ω;`)


「おうちラーメン」用試作1

↑試作第二段。
コラーゲンっぽさと豚っぽさがほしかったので、
豚足(茹で調理済のおつまみ用加工品)を使うレシピに変更。
乳製品の種類も変え、タレも塩の割合を多くした醤油ダレに変更。
うん!白くなった!(笑)
でも、ちょっと味に厚みが無い……もっとコク・とろみ・まろやかさがほしい。


「おうちラーメン」用試作2

↑試作第三弾。
とある二種類の粉末を入れて、とろみ・白さ・風味をプラスすることにしました。
うん、今までの中で一番良い感じです。
あとは何度か作って微調整して、材料の分量を決めていくだけですね♪

……という感じで、今著作成時は毎日、試作・試食の繰り返しでした。
体重が増加したことは言うまでもありません(^-^;



そんな体を張って幹書房さんと弊社で作り上げた「おうちラーメン」
全国の書店・ネット書店で好評発売中です!
ありがたいことに、先日増刷も決定致しました ^ ^
何卒、宜しくお願い致します m(_ _)m


「おうちラーメン かんたんレシピ30」
 はんつ遠藤 企画・執筆・撮影
 定価 1,260円(税込)
 判型 A5変・144ページ
 発売 2011年4月28日
 ISBN978-4-902615-86-9
 幹書房

 ・幹書房「おうちラーメン」ページ http://www.mikishobou.com/2011/04/_30.html
 ・「おうちラーメン」特設サイト http://mikishobou.com/ouchi/

 
関連記事
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : おうちラーメン レシピ本 ラーメンレシピ はんつ遠藤

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

豚骨って自分で似たように作れるものなんだ…
とりあえず、オカンに母の日プレゼントで送ってみるか。
←それはそれでどうかと思う(笑)

◆ たろーさん ◆

たろ氏、毎度です!
豚骨スープはおうちではなかなか無理です。
この本に載っているのは、「なんちゃって豚骨」です(笑)。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。