--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-08-22

鶏モモ一本載せ!迫力のラーメンは月曜だけのお楽しみ。 『ゲツメン』@吉祥寺

濃厚鶏塩ラーメン(アップ)@『ゲツメン』


月曜しか営業していないラーメン店さんに行ってきました。

…と言っても、伺ったのは数か月前(^-^;
蔵出しネタですみません m(_ _)m


外観@『ゲツメン』

吉祥寺の『ゲツメン』さんです。
こちらのお店、月曜以外の曜日は、
昼は油そば専門店の『武蔵野 油そば めんだ』として、
夜は二郎インスパイア系の『ラーメン 四郎』として営業されています。
つまり三毛作営業店であり、
月曜の『ゲツメン』は通常営業の『めんだ』&『四郎』の別ブランドという事になります。


メニュー(2011年6月撮影)@『ゲツメン』
(↑※クリックで拡大)

メニューはコチラ。
いい歳ぶっこいたコラーゲンフェチとしましては
「コラーゲン鶏油(チーユ)そば」にも惹かれましたが、
初訪問なので看板メニューを頂きました。



濃厚鶏塩ラーメン(800円)@『ゲツメン』

「濃厚鶏塩ラーメン」 800円


鶏モモ肉が一本丸ごと載ったラーメンに、別皿でカットレモンが付いてきます。
何も入っていない小皿は、鶏の骨入れです。
トッピングは、鶏モモ・きくらげ・揚げねぎ(揚げ玉ねぎだったかな?)・パクチー。
パクチー(香菜)が苦手な方は、注文時に抜いてもらったほうがいいですね。
私はパクチー大好きなので、逆に追加トッピングしたいくらい(^-^)


濃厚鶏塩ラーメン(スープ)@『ゲツメン』

スープは黄色みがかった鶏白湯。
ペトペトして、コラーゲン感満開!!
塩梅もよく、こりゃ美味しいスープですね。
パクチーがよく合いますし、付属のレモンをしぼればグッと東南アジア風なお味に。


濃厚鶏塩ラーメン(麺リフト)@『ゲツメン』

麺は低加水の細ストレート。
若干伸びやすいですが、そのぶん白湯スープをよく持ち上げます。
きくらげの黒が、一杯の色彩バランスを引き締めますし、
コリコリとした食感もまたアクセントとなって、最後まで飽きさせません。
そして、忘れちゃいけない鶏モモ一本!
ホロリと柔らかく煮てあって、これまた ウマ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

スープも美味しいので、
〆のご飯もの「鶏飯(けいはん)セット(200円)」も頼みたいところでしたが、
この日はそんなに空腹ではなかったので、次の機会のお楽しみにしました。
あ~、でも次はコラーゲン鶏油そばも食べてみたいなぁ。
ごちそうさまでした!

『ゲツメン』
0422-20-3135
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-10-22-104号
(吉祥寺駅から563m)
月曜の 11:00~16:00、17:00~22:00
定休日 火~日曜(※月曜のみの営業)



最後まで読んでくださって、ありがとうございます
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。
↓ ↓ ↓


↑ ↑ ↑
画像をクリックすると、
ランキング上位の人気ブログや、当サイトの現在の順位が確認出来ます。

毎度おおきに! m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ゲツメン 吉祥寺 鶏白湯 月曜 限定

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。