--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-01

ジャンボな焼餃子をオカズに、水餃子を喰らう。 『一圓 上石神井店』@上石神井

『一圓 上石神井店』ジャンボ餃子とひとくちゆで餃子


餃子って、時々むしょうに食べたくなるんスよねぇ……。


『一圓 上石神井店』外観

というわけで、『一圓(いちえん) 上石神井店』さんを訪問しました。
以前に訪問してますので、今回が二度目です。
(前回の訪問記事は、コチラをドゾー)


『一圓 上石神井店』ジャンボ餃子(スープ付・5ケ、400円)

「ジャンボ餃子 (5ケ・スープ付)」 400円


まず注文したのは、ここに来たら外せない名物の「ジャンボ餃子」!
私が『一圓』さんをリピートする理由はこのでっかい餃子にあり、なのです。
皮が厚めで具も食べごたえのある餃子が、私の好みなんですよね♪

餃子に麺類や飯類をセットにしたメニューもありますが、今回は単品での注文です。
単品餃子だと、スープが付いてきます。


『一圓 上石神井店』ジャンボ餃子の断面

直径12cmほどはあろうかというこの餃子。
手伸ばし・手包みの皮は厚みがあって、モッチリした食感です。
前回、焼き加減が吉祥寺本店さんよりも浅いように感じた上石店さんですが、
今回は前回の焼餃子よりもパリッと焼けてました。
でも、焼きの香ばしさ・具のジューシーさは、やっぱり吉祥寺本店のほうが上だなぁ。


『一圓 上石神井店』ジャンボ餃子に付いたスープ

スープはガラベースの醤油味で、白ネギが浮いています。
いかにも「町の中華料理屋さん」というテイスト。


『一圓 上石神井店』ひとくちゆで餃子(5ケ、280円)

「ひとくちゆで餃子(5ケ)」 280円


今回は、水餃子も食べたくてこちらも注文しました。
「ジャンボ餃子」の他に、小さめの「ひとくち餃子」もありまして、
こちらは「ひとくち」と言えど、一般的なお店の餃子サイズとなっています。
「ジャンボ餃子」のほうは焼餃子しかないのですが、
「ひとくち餃子」は「焼き・ゆで」が選べるんですよね。

吉祥寺本店の水餃子は少量のお湯を張った平皿に入って提供されましたが、
上石店のこちらは薄味のスープに入って茶碗型の皿で供されました。
しかし、スープの味が薄いので餃子にはタレを付けて食べます。


『一圓 上石神井店』ジャンボ餃子とひとくち餃子の大きさの比較

「ジャンボ餃子」と比べると、「ひとくち餃子」は1/3ほどの大きさ。
味は殆ど変らないので、材料は同じなのかな?
油で焼いてない分あっさり味ですが、
やっぱり『一圓』さんはジャンボ焼餃子が美味しいですね(^-^)
ごちそうさまでした!


【前回の訪問記】
2011年9月30日 … 熱く、大きく、包まれたいの……餃子だもの。


『一圓(いちえん) 上石神井店』  [食べログページ]
03-3928-8933
東京都練馬区 上石神井1丁目5-8
(上石神井駅から116m)
11:00~23:00
定休日 無休



最後まで読んでくださって、ありがとうございます
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。
↓ ↓ ↓


↑ ↑ ↑
画像をクリックすると、
ランキング上位の人気ブログや、当サイトの現在の順位が確認出来ます。

毎度おおきに! m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 一圓 一円 いちえん 餃子 ギョーザ ぎょうざ 上石神井

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。