--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-03

【イベント】 九州各地の地ビールが集結!ビール好きにはたまらない企画です。 「九州地ビールフェア」@福岡市早良区

「九州地ビールフェア」(1)イベントオリジナルビールとピザ


ビール
ビーラー
ビーレスト!



名詞に比較級・最上級を使ってしまうほど、
ビール大好きな越前屋なのであった……。



「九州地ビールフェア」(2)かんばん
( ↑ ※クリックで拡大 )

そんなえち子なので、
5/6まで百道で行われているイベント
「九州地ビールフェア」を見逃すわけがない!

RKBラジオ主催のこのイベント、
九州・沖縄・山口の13のビールメーカーが出店するもので、
それぞれの地ビールが一杯500円で呑む事が出来るのだ。
う~む……なんともビーレストな祭典!!


「九州地ビールフェア」(3)飲食ブース

百道浜にある、RKB社屋前の広場が会場だ。
大型テントが張られ、その下にビール提供ブースが集結。
飲食もそこに設置されたテーブルセットがあるので、
もし雨天になっても雨風を防ぎながらビールやおつまみを楽しむ事が出来る。

さ~て、どこの地ビールから攻めようかな?!


「九州地ビールフェア」(4)ビール販売ブース

まず、テント外にあるチケット販売ブースで金券を購入。
その金券でビールやおつまみを買う…というシステム。

地ビール店舗がズラリと並んで目移りするが、まずはコチラから攻めてみた。


「九州地ビールフェア」(5)薩摩ビールの看板

鹿児島の『薩摩ビール』


「九州地ビールフェア」(6)薩摩麦酒「ヴァイツェン」

その薩摩ビールの「ヴァイツェン(500円)」を頂いた。
麦の香りが強い。
甘み・苦味・酸味もあり、余韻のあるビールだった。
最初の一杯として我ながらナイスチョイス!


「九州地ビールフェア」(7)宮崎ひでじビール「森閑のペールエール」

今回はいろんなビールを呑みたかったので、同行者を伴った。
こちらは同行者注文、『宮崎ひでじビール』
「森閑ペールエール(500円)」
女子が好みそうな華やかな香り。
しかし、後口には嫌味の無い苦味が残り心地よい。
やるな、『ひでじ』。


「九州地ビールフェア」(8)イベントオリジナルビール紹介・1

お次は、今回のイベントで一番呑みたかったビールに行ってみた。
今回のイベントの「スペシャルビール」として出品されているこちら、
「バーレーワイン 九州ブルワーズ共同仕込み」!
なんでも、
「九州地ビールメーカーのオークラブラッスリー(ホテルオークラ福岡)、
 門司港レトロビール、宮崎ひでじビールの ビール職人が、
 互いの醸造技術を持ち寄って共同で開発したビール」

   (※イベント公式HPから引用)


「九州地ビールフェア」(9)イベントオリジナルビール紹介・2

商品の詳細は、↑こちらのPOPをご覧ください(笑)。


「九州地ビールフェア」(10)「バーレーワイン 九州ブルワーズ共同仕込み」

「バーレーワイン 九州ブルワーズ共同仕込み(13時より販売、1日20ℓ限定、500円)」
名前に「ワイン」が付くが、れっきとしたビールである。
これが、期待を裏切らない美味さ!!
果汁が混じっているのでは…というほど、甘酸っぱくフルーティ。
こんなビールがあるのか~。
アルコール度8%とビールにしては高めなんだけど、
泡立ちクリーミーでクセ無く呑みやすく、
ゴクゴクいけちゃうんだな、これが(笑)

いや~、この一杯を呑みに、またイベントに行きたい。
それくらい、惹きのある味だった。


「九州地ビールフェア」(11)箕面ビール「スタウト」POP

同伴者チョイスは、ビターなこちら。
九州地方以外の「ゲストビール」部門として、
大阪から出店されていた『箕面ビール』


「九州地ビールフェア」(12)箕面ビール「スタウト」

「インペリアルスタウト(13時より販売、1日20ℓ限定、500円)」
(※↑写真は一口呑んでから撮影したもの。実際はカップいっぱいまで注がれている)。
ローストモルトの苦味が「大人」なビール。
でも、苦味の中に甘みもあって、これも味わい深いわ。


「九州地ビールフェア」(13)フードエリア

ここでおつまみを買いにテント外へ。
テント横はフードエリアになっていて、
焼きそばや牛タン串、ピザや枝豆などが売られている。
鶏好きな越前屋は、迷う余地無くこちらのおつまみを購入。


「九州地ビールフェア」(14)延岡鶏の炭火焼き(700円)

「延岡鶏の炭火焼き(700円)」
宮崎名物・鶏の炭火焼きだ。
鶏モモ肉は大ぶりカットで、中心部がほどよくミディアムな火入れ加減。
地鶏らしい噛み応えのある肉質で、噛むほどに鶏ジュースが染み出る。
700円といいお値段だが、2人前程度のしっかりした量があるし、
添えものの生キャベツと薬味の柚子胡椒も外さない。
これも再訪問した際は、もう一度食べたいメニューである。


「九州地ビールフェア」(15)ピザキッチンのピザ(4分の1カット、400円)

「ピザキッチンのピザ(1/4カット・400円)」も購入。
ベーコン・じゃが芋・コーン・チーズ・マヨネーズが載った一品。
うーむ、若人が好きそうなトッピングやなぁ(^-^;
カリッとしたピザ生地が美味しかったッス。


「九州地ビールフェア」(16)熊本クラフトビール「ピルスナー」POP

さてさて、ビール探訪はまだまだ続く。
お次は『熊本クラフトビール』さん。


「九州地ビールフェア」(17)熊本クラフトビール「ピルスナー」

「ピルスナー(500円)」は、
まろやかな苦味を持つ軽い味わいのビール。
クセが無くゴクゴク呑める。


「九州地ビールフェア」(18)不知火浪漫麦酒「カルメン(アーバンエール)」POP

同行者は『不知火浪漫麦酒』の……、


「九州地ビールフェア」(19)不知火浪漫麦酒「カルメン(アーバンエール)」

「カルメン(アーバンエール)(500円)」を買っていた。
ブドウのような香りと甘み。
苦味も軽く、華やかなビールだった。



「九州地ビールフェア」(20)ニヘデビール「ニヘデビールソフト(ケルシュ)」

さて、そろそろ最後の一杯を頼もうかな、と!
私がラストに選んだのは、沖縄の『ニヘデビール』


「九州地ビールフェア」(21)(左)ちょんまげビール「ちょんまげビール・ペールエール」、(右)「ニヘデビールソフト(ケルシュ)」

写真右が、「ニヘデビールソフト(ケルシュ)(500円)」
フルーティーさの中に麦の香りも残しつつ。
キリッとしたアルコール感は、「沖縄らしい地ビールだな」なんて思わせつつ。

写真左は、同行者注文の山口県『ちょんまげビール』の、
「ちょんまげビール・ペールエール(500円)」
ちょんまげビールって名前が面白いね。
軽くキレの良い一杯で、食中酒に良さそうだった。


「九州地ビールフェア」(22)伊都の宝のソーセージ(1本・400円)

おつまみのラストは、「伊都の宝のソーセージ(1本・400円)」
パリッとジューシーで ( ゚д゚)ンマッ!


「九州地ビールフェア」(23)外観と福岡タワー


そんなわけで、まだまだ呑める勢いだったが、
この夕方は気温が寒かった事もあり、二人で8杯で終了!

ビールは全て共通価格で、一杯500円
プラカップは直径18~19㎝と、ちょっと小さ目サイズだ。
価格が高いと思われる方もいらっしゃるだろうが、
「各地の地ビールが一か所で味わえる」という希少さを考えると
CPは悪くないのではないだろうか。
また、一杯の量が少なめな分、いろんなビールを楽しめるのも嬉しい。

イベントは、5/6(日)まで開催している。
ごちそうさまでした!


【 2012年5月6日まで開催中! 】
「九州地ビールフェア」
会場:福岡県福岡市早良区百道浜2丁目 RKB毎日放送会館横
開催日:2012年4月28日~5月6日
開催時間:11:00~19:00(最終日は17:00まで)
公式HP:
 http://forcasweb.com/ksbeer/



最後まで読んでくださって、ありがとうございます
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。
↓ ↓ ↓


↑ ↑ ↑
画像をクリックすると、
ランキング上位の人気ブログや、当サイトの現在の順位が確認出来ます。

毎度おおきに! m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

theme : アルコールは偉大なる文学者の言葉より素晴らしい
genre : グルメ

tag : 九州地ビールフェア 百地 百地浜 地ビール バーレイワイン ゴールデンももち

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。