--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-18

激安目玉メニューや時間限定サービスで頑張る焼肉店。 『やきにく道場』@大濠公園

『やきにく道場』外観


先月末のお話。

2012年6月――。
「今月いっぱいで、レバ刺が食べられなくなってしまうー!」
という事で、近所の焼肉店に行ってきた。


『やきにく道場』店外の「麦とホップ」サービス価格のPOP

「17:00~19:00、麦とホップ100yen」

このPOPが前から気になってたのよね……えへへ(笑)。
サービス時間は19時までなので、口開けの17時を狙って入店した。
2時間、ガッツリ「100円麦ホ」を呑みまくる予定(^-^)

店内はテーブル席と座敷で構成。
ご主人お一人で営業していた。
空いているテーブル席に座り、一杯目のアルコールを注文。


『やきにく道場』サッポロ樽生中ジョッキ(450円)

「サッポロ樽生中ジョッキ(450円)」で乾杯!
「あれ?100円麦ホを呑むんじゃないの?」
というお客さん。
実はですね、こちらのお店は食べログクーポンがあって、
「乾杯ドリンク一杯無料」になるのである!
(※クーポンは訪問時のもの。現在のクーポンはコチラでご確認を)
無料ならお高いほうの生ビールを……というわけなのだ(^-^;

かなり泡が粗く注ぎ方が上手くないのが気になるが、無料だからいいか~。
というわけで、グビグビ。


『やきにく道場』チシャ(380円)・キムチ盛り合わせ(?円)・焼肉のタレ

気になる焼肉メニュー数種と、サイドメニューを頼んだ。
写真は、「チシャ(380円:左)」「キムチ盛り合わせ(?円:右上)」
焼肉食べる気満々の脇役たちだ。
右下の写真は、焼肉用のタレ
醬油ベース・塩・味噌ベースの三種が出てきた。
ちなみに焼き台は、テーブル埋め込み式の網のガス無煙ロースターである。

しかし、この「キムチ」が美味しくなかったんだよなぁ…。
「漬物」というより「和え物」で、乳酸発酵が感じられず、旨みも弱い。
うむむ…、ちょっとこの時点で萎え気味になってしまったえち子……(;´Д`)


『やきにく道場』丸腸一本漬け(980円)

最初の焼肉は、こちらの看板メニュー「丸腸一本漬け(980円)」が登場。
タレ漬けされた丸腸は、中の脂がビッチリでこんもりと盛り上がっている。
うは~、カロリアス……(笑)。


『やきにく道場』丸腸一本漬け(焼いている図)

焼くと腸壁が破れて、中から脂が滴り落ちる
その脂に火が付き、ジュッと炎と煙が上がるのであった……。
う~~む……、やっぱりカロリアス。
でも、旨そ~(笑)。


『やきにく道場』丸腸一本漬け(焼き上がった後、切って食べる)

焼き上がった丸腸は、付属のハサミで一口大に切って食べる。
うほほ~、脂ブリブリ……(^-^;
でも、その脂が ( ゚д゚)ンマッ!!
うん、キムチは残念だったけけどお肉はいいかも!


『やきにく道場』サガリ(ハラミ)・上ミノ・小腸?

単品で頼んだホルモンは、一皿に盛り合わせて登場。
上から「サガリ(ハラミ、800円)」「上ミノ(650円)」
それと下は「小腸(600円)」だったかな?
一種類ずつの量は少なめだ。
「上ミノ」は、もうちょっと大きめに切ってほしかったなぁ…。


『やきにく道場』サガリをチシャで巻いて

この三種類の中では「サガリ」が一番美味しかったかな。
「全て九州産の黒毛和牛」を使用しているそうで、お肉の質はなかなか良さそう。


『やきにく道場』レバ刺し(?円)

ここで、本日の主役「レバ刺(?円)」が登場。
「刺し」なので、最初に持ってきてほしかった……
なんて、わがままな事を思ってみたり(^-^;
もっとわがままを言わせてもらうと、
レバーのカットが薄い…。
角が立ってなくて、プリプリっとした食感も無い……。
今回はレバ刺を期待して来たので、ちょっと厳しい意見になってしまった。


『やきにく道場』麦とホップ(17~19時まで100円)

気を取り直して、飲み物!
二杯目以降は、やっぱり「麦とホップ(17~19時まで100円)」を注文。
時間限定・期間限定とは言え、これで100円はやっぱり価値ある!


『やきにく道場』道場カルビ(480円)

「もう一品、お肉を食べてみようかな」
という事で、
当店のもう一つの看板メニュー、「道場カルビ(480円)」を注文した。
うわっ!凄いサシ……
というか、7割は脂だ……(^-^;


『やきにく道場』道場カルビ(左:焼いている図、右:焼いた図)

でもやっぱり、牛自体はなかなかいい品質だと思う。
味は良いのだ。
先程「丸腸」で脂チャージ満タンにした中年の身としては、
「もうちょっと脂が少なかったらなぁ……」
と思うけど、これで480円は破格だしなぁ。
脂好きな若者にはお勧めの一品である。


『やきにく道場』店内のPOP
( ↑ ※クリックで拡大 )

帰り際、入口横の黒板を見るとこんな記述が。

「安心ポイント!!
 当店は、九州産野菜と九州産黒毛和牛のみ、お客様にお出ししております。
 放射性物質不検出(毎回確認)のみの牛肉ですので、
 安心しておめしあがり下さい。」


牛肉は、全頭検査したもののみを使用してるのかな。
気になる方もいらっしゃるだろうから、ご参考までに。
「放射性物質」の「射」の字が間違っているのはご愛嬌(笑)。


目玉商品・看板商品に関しては、かなりお得感のあるお店だった。
が、もう少し料理提供のスピードが速くなり、料理ごとの質の差が無くなればなぁ…
という点で、惜しく感じたのも事実だった。
ランチもやっているそうなので、次回はそちらで利用してみたい。
ごちそうさまでした!


『やきにく道場』  [食べログページ]
092-724-3033
福岡県福岡市中央区大手門3丁目-14-26
(大濠公園駅から327m)
11:30〜14:00、17:00~翌1:00
定休日 無休(日曜のランチは休み)
席数 40席
駐車場 無(二時間まで、サービス有り)


【 福岡観光HPの当店ページ 】
https://www.yokanavi.com/jp/landmark/index/5557


最後まで読んでくださって、ありがとうございます
ランキングに参加しておりますので、宜しければこちらのアイコンを一クリックお願い致します。
↓ ↓ ↓



あなたの一ポチに感謝です! m(_ _)m

 
スポンサーサイト

theme : 焼肉
genre : グルメ

tag : 焼肉 九州産 黒毛和牛 福岡市 丸腸 霜降り カルビ 放射能 放射性物質

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。