--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-25

『大砲』ゆずりの呼び戻しスープは、筋の通った実直な味。 『天砲ラーメン』@春日市

『天砲ラーメン』外観


春日方面に用事があったこの日、ランチはこちらに寄ってみた。
『天砲ラーメン』さんである。
飲食店が少ない通りにあるうえ、食べログの地図の店位置が間違っていた事もあって、
若干道に迷いながらもなんとか到着した(^-^;
(※食べログ地図は修正依頼済み)。

店内は「昭和レトロ」をテーマにした造り。
昔風の雑貨が置いてあったり、卓上のお冷も大きなやかんに入れてあったり。
カウンター・テーブル・小上がりとあり、客席は広い。
週末の14時頃で遅めのランチタイムなのだが、店内はほぼ満席だ。
人気があるのね。



『天砲ラーメン』メニュー(2012年7月撮影) 『天砲ラーメン』メニュー裏の読み物(2012年7月撮影)
( ↑ ※メニュー写真はクリックで拡大 )

運よく空いていたテーブル席に座り、メニューを拝見。
表面はおしながき、裏面は読み物が載せてある。

読み物の内容は、当店ご主人の修行先である『大砲ラーメン』ご主人による寄稿と、
当店ご主人の『大砲ラーメン』さんに対する感謝の気持ちが書いてあった。
ご興味のある方は、写真をクリックしてご一読ください。
こちらのご主人は、『大砲ラーメン』で十一年も修行し、
開店準備期間も一年とたっぷり時間をかけてお店を作られたのね。
「真面目で実力派のラーメン職人」というのが伺え、味への期待も高まるというもの。


『天砲ラーメン』お勧めメニュー(2012年7月撮影) 『天砲ラーメン』卵かけご飯の卵についてのPOP(2012年7月撮影)
( ↑ ※メニュー写真はクリックで拡大 )

もう一枚のメニューには、お勧めの品「卵かけご飯の卵」の紹介が。
ラーメンは、
「ラーメン(天砲ラーメン)」「久留米屋台ラーメン」の二枚看板なのね。
同行者と二人で来ていたので、それぞれを頼んでシェアしようかと話していると……


『天砲ラーメン』キャンペーンちらし(2012年7月撮影)

壁にこんな貼り紙を発見!
伺った当日は、人気のチャーシュー麺二種がワンコイン500円で食べられる
キャンペーン日だったのである。
何というラッキー!
では、この二種類を注文してシェアする事にしよう。



『天砲ラーメン』炙りチャーシューメン(650円)

「炙りチャーシューメン」 650円 (キャンペーン価格500円)


そんなわけで、まずは通常の「ラーメン」にチャーシューを増量した
「炙りチャーシューメン」を実食。
トッピングは炙りチャーシュー5枚青ネギ、シンプルである。


『天砲ラーメン』炙りチャーシューメン(スープ)

スープは、骨出汁の濃い豚骨白湯。
豚アロマをかすかに感じるが、脂はさほど多くなくクドさは無い。
「真面目に丁寧に作った呼び戻し」という印象で、豚骨好きも納得のスープだ。

炙りチャーシューは、
薄切りの巻バラ肉チャーシューの表面を軽く焼いたもの。
香ばしさや脂のジューシーさを楽しめる。
しかし、スープが十分濃厚なので、
中年の身としてはバラチャーを5枚も食べる、ちょっぴり脂が胃に響いた…(^-^;


『天砲ラーメン』久留米屋台炙りチャーシューメン(670円)

「久留米屋台炙りチャーシューメン」 670円 (キャンペーン価格500円)


お次は「久留米屋台炙りチャーシューメン」
「久留米屋台ラーメン」は通常の「ラーメン」とはトッピングが異なり、
海苔・カリカリ・キクラゲが加わるようだ。
スープやタレ・麺は同じものなのかな?


『天砲ラーメン』久留米屋台炙りチャーシューメン(スープ)

「久留米屋台」のほうは通常の「ラーメン」に比べると、
カリカリを載せているせいかスープ表面の脂が多め
また、スープ濃度がこちらのほうがやや水っぽく感じた。
たまたま、こちらの一杯の湯切りが甘かったのかしら?

それと、これも”たまたま”かもしれないが、
こちらのスープの脂の風味に若干の焦げ臭を感じた。
カリカリによるものなのか、それとも炙りチャーシューによるものなのかはわからない。
個人の嗜好もあるだろうが、私は「久留米屋台」より「ラーメン」のほうが好きかな。


『天砲ラーメン』久留米屋台炙りチャーシューメン(麺リフト)

麺は低加水細ストレートで、「ラーメン」「久留米屋台」とも同じもの。
今回はどちらもカタで注文したので、パツッとした食感を楽しめた。


『天砲ラーメン』久留米屋台炙りチャーシューメン(カリカリ)

カリカリは小さめサイズで、よく揚がったものがたくさんトッピングされている。
先日食べた『大砲』さんのカリカリに比べると、1/4くらいの大きさかしら。



『天砲ラーメン』炒飯・ぎょうざセット(400円増)

「炒飯・ぎょうざセット」 ラーメン価格に400円増し


ラーメン二種の他に、「炒飯・ぎょうざセット」も注文した。
半量炒飯に、一口サイズの餃子が5個付く。


『天砲ラーメン』炒飯(アップ)

この炒飯が美味しかったんだよなぁ。
お米粒一粒一粒に火と味が入ってパラパラな仕上がり。
ラーメン店の炒飯としては、なかなかのハイレベル。


『天砲ラーメン』ぎょうざ(アップ)

餃子も表面パリッと焼けており、小さいながら餡はジューシー
サイドメニューに抜かりの無い店って、当然ラーメンも美味しいのよね。
替玉もいいけど、ここはサイドメニューがお勧めかも。

店内は綺麗で接客もしっかりしているし、何より味がいい。
人気が高いのが納得できた一軒だった。
ごちそうさまでした!


『天砲ラーメン(てんぽうらーめん)』  [食べログページ]
092-502-8112
福岡県春日市一の谷2-18
(高速筑紫野インターより車で15分)
11:00~22:00
定休日 第2第4火曜日
席 カウンター・テーブル・小上がり
駐車場 有



最後まで読んでくださって、ありがとうございます
ランキングに参加しておりますので、宜しければこちらのアイコンを一クリックお願い致します。
↓ ↓ ↓



あなたの一ポチに感謝です! m(_ _)m

 
関連記事
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : 天砲ラーメン てんぽう てんほう テンポー 豚骨 呼び戻し 久留米 春日市

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。