--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-01

【自炊ネタ】 納豆deランチ・二種。

【自炊】ミートソースの納豆かけ(アップ)


納豆大好き越前屋です、毎度です!

いや~、納豆って美味しいですよね~。
自宅でお昼を食べる時の二日に一度は、納豆を使ったメニューを食べてます。

そんなわけで、今日はそんな日の簡単自炊ランチを二品ご紹介。
飲食店の紹介記事を期待された皆様、貧相なネタでごめりんこ m(_ _)m



【自炊】ミートソースの納豆かけ

「ミートソースの納豆かけ」


まず一品目はパスタです。
作り方は簡単。

 1.パスタをアルデンテに茹でる。
   茹で上がる3分前にレトルトミートソースの袋をパスタの茹で湯に入れ、
   一緒に湯せんして温める。
 2.茹でている間に、納豆をかき混ぜておく。
 3.茹で上がったパスタとミートソースを皿に盛り、納豆をかける。


以上です。
あれば、生クリーム又はコーヒーフレッシュ少々
刻みパセリ又はドライパセリ粉末少々をかければ、見た目もちょっと小洒落ます。
納豆に付属するタレや辛子は、入れないほうがオススメ。


【自炊】ミートソースの納豆かけ(麺リフト)

「え~、ミートソースと納豆?(;´Д`)」
という方もいらっしゃるでしょうが、だまされたと思ってやってみてくださいよ!
ミートソースと絡むと、納豆の豆の味が肉っぽい味に変化して、
妙にコクが増すんですよね。
納豆独特の粘りも、ソースに混ざると殆ど糸を引かなくなり、
逆にソースのとろみが増すのでパスタに絡みやすくなります。

市販の安物レトルトミートソースは、手作りの物よりお肉の割合が少ないので、
食べ応えが増す「納豆トッピング」はお勧めです。
納豆を加える事で食物繊維ビタミンEも増して、栄養価的にも○よ♪



【自炊】焼き卵かけご飯・納豆二種がけ

「焼き卵かけご飯・納豆二種がけ」


二品目は、卵かけご飯を焼いたものに二種類の納豆をかけたもの。
「二種類の納豆」とは、一つは普通の納豆。
もう一つは、「納豆昆布」というもの。
これは極細切りの昆布で、水分に浸すと納豆のような粘りが出る商品です。
今回は、「ガゴメ昆布入りの納豆昆布」を水とめんつゆで戻し、
おろし大根と刻み青葱を混ぜたものを使用しました。

こちらも作り方は簡単。

 1.ご飯に生卵と少量の醬油・鰹ダシ粉末を混ぜる。
 2.納豆は付属の調味料を入れて混ぜておく。
 3.熱して油を薄くひいたフライパンに1の卵かけご飯を入れ3㎝厚程度にならし、
   強火で両面をサッと焼く。
 4.皿に盛り、納豆をかける。


以上。


【自炊】焼き卵かけご飯・納豆二種がけ(断面)

今回の「焼き卵かけご飯」のポイントは、卵かけご飯を厚めに成形して、
外はカリッと香ばしく・中はトロッと半熟状になるよう焼くという点。
こうすると、普段の卵かけご飯とは一味違う、
香ばしさとフワッ・カリッとした食感を楽しめます。

勿論、「よく焼き」の「焼き卵かけご飯」も美味しいですよ。
小さく薄く成形するとおやつにぴったりだし、
片面に鰹節や海苔・胡麻を載せて焼いたり、
焼く前にとろけるチーズを混ぜて焼いても風味が増します。


【自炊】焼き卵かけご飯・納豆二種がけ(一口リフト)

納豆と合わせる時の注意点は、
納豆のタレの塩分を考えて、卵かけご飯の醬油の量を控える事かな。
今思いつきましたが、
半熟状に焼くなら納豆を卵かけご飯に混ぜ込んで焼いたり、
納豆を包み込む形で焼いてもよかったかも。
今度試してみよっと。


……と、そんなこんなで、
一人自炊ランチでは質素な食生活を送っている越前屋でした(^-^;
おそまつさまでした m(_ _)m


最後まで読んでくださって、
ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので、
よろしければこちらのアイコンを1クリック、お願い致します。
↓ ↓ ↓




あなたの一ポチに感謝です! m(_ _)m

 
関連記事
スポンサーサイト

theme : +おうちでごはん+
genre : グルメ

tag : 自炊 ランチ 納豆 創作料理

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あれれ?
恒例帆の
「花に、水っ!人に、愛っ!料理は………、下心ぉ―――っっ!!!!! 」は???
無いと寂しいばい。(*^_^*)
 

◆ コイッチ兄さん ◆

コイッチ兄さん、毎度です!
おほほ~、
「あの決まり文句はもう聞き飽きた方も多いかしら」
と思って、今回は載せなかったのでした。
次回は神田川俊郎ならぬ、遠賀川エチ郎の名調子を復活させますわ~(笑)。

うわっ!旨そう!

焼き卵かけご飯は、斬新ですね!
今度真似してみたいと思います!
焼き加減が難しそう!

◆ メタおやじさん ◆

メタおやじさん、いらっしゃいませ♪
お褒めくださってありがとうございます(^.^)
確かに半熟を目指すと、焼き加減とひっくり返しは難しいですね。
今回は柔らかく仕上げたかったので、
片面を強火で一気に焼いて、
いったん卵かけご飯を鍋フタにスライドして取出し、
そこにフライパンを裏返しにしてかぶせてフタごと一気にひっくり返す…
という返し方をしました。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。