--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-15

あの『無鉄砲』の修行先!宮崎発の「ど豚骨」を喰らう。 『風来軒 本店』@宮崎市

『風来軒 本店』とんこつラーメン(アップ)


今回は、以前紹介した宮崎旅行の続編である。

……というわけで、お店を訪問したのは先月のお話でして(^-^;
過去ネタで失礼致します m(_ _)m


『風来軒 本店』外観

私が宮崎で行ってみたかったラーメン店の第一位が、ここなのである。
『風来軒 本店』さん!
こちらのお店、私の大好きな『無鉄砲』さんの店主の修行先なのだ。
『無鉄砲』の大将がハマった味を食べてみたかったのよね♪

土曜の正午12時少し前に入店した。
店内は広めで、座席は50席前後もあるそうだが、
まだ11時台だというのにほぼ満席に近い盛況ぶり。
人気なのね~。


『風来軒 本店』メニュー(とんこつ・しょうゆ・みそ)(2012年10月撮影) 『風来軒 本店』メニュー(しお・辛味・のせもの)(2012年10月撮影)
『風来軒 本店』メニュー(一品・ご飯物・飲み物)(2012年10月撮影)
( ↑ ※いずれのメニュー写真もクリックで拡大 )


メニューはこのような感じ。
基本の「とんこつ」以外にも、
「しょうゆ・みそ・しお・辛味」と、いろんな味のラーメンがあるのね。
ラーメンとサイドメニューの人気ランキングが書いてあるのは、
選ぶ際の参考になっていいなぁ。

そして、メニューの背景に書かれている
「ありがとう。これからも、ありがとう。」を連呼した文字。
店主のお客さんへの感謝の気持ちを表しているようで、
味を見るよりまず先に、そんな部分に『無鉄砲』さんに通じるものを感じたりして。



『風来軒 本店』とんこつラーメン(600円)

「とんこつラーメン」 600円


初訪だし豚骨好きなので、やっぱりこちらを注文。
麺の硬さを選べるが、普通でお願いした。
おぉ、黒地に龍と雷文が描かれた丼は、『無鉄砲』と同じ柄だわ。


『風来軒 本店』とんこつラーメン(スープ)

程よいとろみのあるスープは、豚骨・畜肉のエキスが濃縮されている。
しかし、表面に浮く脂は少なくてクドさは感じない。
比べてばかりで申し訳ないけど、弟子店の『無鉄砲』さんと比較すると、
『風来軒』さんのほうが濃度がライトで食べやすいように感じた。


『風来軒 本店』とんこつラーメン(麺リフト)

麺は、黄色っぽい中細ウェーブ
スープがよく絡むけど、伸びやすいのが難点かな。


『風来軒 本店』とんこつラーメン(チャーシュー)

チャーシュー脂少なめの巻きバラ肉
通常ラーメンで3枚も入り、お得な気分だわ♪
その他の具材は、メンマ・海苔・葱



『風来軒 本店』プレハブラーメン(細麺・600円)

「プレハブラーメン(硬麺で)」 600円


こちらは同行者注文の「プレハブラーメン」で、「硬麺」での注文。
黒い器の「とんこつラーメン」とは対照的な、白地に鳳凰が描かれた丼だが、
ラーメン自体の見た目は「とんこつ…」によく似ている。
違うのは、メンマがキクラゲに変わってる点かな?


『風来軒 本店』プレハブラーメン(スープ)

しかし、食べてみるとスープの濃度も違った。
豚骨を鶏ガラで割ったような、サラッとしたライトな口当たり
前出の「とんこつラーメン」よりも、もっとクセの無い仕上がりだ。


『風来軒 本店』プレハブラーメン(麺リフト)

麺もまた違う。
こちらは、低加水の細ストレート麺を使用している。
硬麺で頼んだので、パキッとした歯触りを楽しめた。


『風来軒 本店』ちょっとギョーザ(4コ・200円)

「ちょっとギョーザ(4コ)」 200円


サイドメニューの餃子に少量バージョンがあったので、これも頼んだ。
4個入りで200円。
ちなみに、8個入りだと400円だ。
キャベツ入りの肉餡がジューシー
皮の焼き目も香ばしく羽根付き・パリパリで、美味しい餃子だった。


『風来軒 本店』卓上の薬味

卓上には薬味として、「紅生姜・辛子高菜・ニンニクしょうゆ」が。
その他の調味料は、胡麻・黒胡椒ミル・餃子タレ・ラー油が置いてあった。


私が思っていたより豚骨濃度はライトだったが、美味しさは予想通りだった。
店を出る12時台には待ち客が発生していたが、その人気にも納得。
大通りから奥まった辺鄙な場所(失礼)にあるのに、繁盛してるってすごいなぁ。
ごちそうさまでした!


『風来軒 本店』  [食べログページ]
0985-84-1620
宮崎県宮崎市清武町大字加納甲1836-2
(加納駅から634m)
11:00~23:00
定休日 元旦のみ
座席 49席
駐車場 20台以上


【 公式HP 】
http://www.furaiken.co.jp/


最後まで読んでくださって、
ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので、
よろしければこちらのアイコンを1クリック、お願い致します。
↓ ↓ ↓




あなたの一ポチに感謝です! m(_ _)m

 
関連記事
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : 風来軒 ふうらいけん 本店 宮崎市 清武 豚骨 トンコツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ティース(/ ̄ー+ ̄(/ ̄ー+ ̄)キラリ

やぱ南国は『トンコツ』っすヨネ!(←九州に足を踏み入れた事もないくせにイメージ先行 ^^;)

『プレハブラーメン』ってどんな商品なのかメニューに特に案内が無いようですが・・・
自分は初めて耳に(目に?)した商品名でした、そちら方面の方々にはメジャーな商品なんですか?

じゃ股≡≡≡ヘ(*--)ノ

◆ ゆうきさん ◆

ゆうきさん、ティースです!(笑)
九州は豚骨王国ですよ~。
しかし、数年前に比べると「非豚骨」の店もかなり増えました。

「プレハブラーメン」は、私も初めて聞きました(^-^;
こちらのお店オリジナルの名称だと思います。
名前の由来がお店に掲示されていなかったので
記事を書いた時はわからなかったのですが、
今調べてみましたら、どうやら
「店主が店をオープンした時はプレハブ店舗だった。
 その当時のラーメンが『プレハブラーメン』」
という事らしいです。

ちなみに、
『風来軒』の大将の脱サラ→ラーメン開業記が公式HPに載っているのですが、
そちらもかなり面白いですよ(笑)↓
http://www.furaiken.co.jp/?p=59
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。