--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-23

博多で千葉県松戸の行列店の味を堪能。 【催事】『中華蕎麦 とみ田』@博多阪急

『中華蕎麦 とみ田@博多阪急催事』つけそば(中盛)、炙り肉飯


博多阪急で現在(※2013年3月22日)行われている催事に行ってきた。


博多阪急催事チラシ(20130320)

「楽天市場うまいもの大会」である。
「No.1お取り寄せサイト『楽天市場』のランキング上位、
 人気ショップなど総勢50店舗が登場」

という、人気の催しだ。


博多阪急催事『とみ田』(20130320)

多くのお店が出店する中で、私の目当てはコチラ。
イートインの『中華蕎麦 とみ田』さんである。

『とみ田』と言えば、千葉県松戸にある首都圏の超有名店
実店舗は二時間待ちの行列が出来るという盛況ぶりで、
ラーメンもあるがつけ麺が特に人気なのだ。
私は東京在住時にイベントで数回『とみ田』さんのつけ麺を食べた事があるが、
行列が難で実店舗には足を運んだ事がなかった(^-^;
(過去訪問した催事の『とみ田』さん→ その1その2
今回は、そんな『とみ田』さんが九州初上陸という事で、
行列が少なそうな平日の開店直後狙いで行ってきた次第。

阪急開店の10時より10分ほど遅れて到着。
案の定行列はまだ無かったが、40名ほど座れそうな客席は半分程度埋まっていた。
オープン直後・ランチ前の時間帯なのに、結構な人気だ。
おぉ、厨房には『とみ田』店主さんが!
お店はスタッフさんに任せて、こちらに来られてるのね。

メニューは、
つけそば並盛(200g・781円)、つけそば中盛(250g・801円)
ラーメンは無く、人気のつけ麺のみのラインナップだった。
この他にサイドメニューとトッピングメニューが数種ある。
入口で先に注文と会計を済ませ、案内された席に着く。
卓上に置かれているのはウェットティッシュのみで、
調味料やお冷のピッチャーは無し。


『中華蕎麦 とみ田@博多阪急催事』つけそば(中盛801円)、炙り肉飯(201円)

「つけそば(中盛)」 801円 + 「炙り肉飯」 201円


十分ちょっとほど待っただろうか、注文した商品が到着した。
「つけそば」は、麺250gの中盛をオーダー。
中盛でも私にとっては少なめなので、
サイドメニューの「炙り肉飯」も頼んだ。

ちなみに、店頭表記ではそれぞれの価格が「801円」「201円」
合計1,002円になるはずだが、何故か会計は1,000円ジャスト
いつも疑問に思うが、
デパート催事の半端1円表記って、なんなんだろうか(^-^;


『中華蕎麦 とみ田@博多阪急催事』つけそば(つけ汁)

つけ汁は濃度が高くドロリとしている。
表面に浮く脂は少なく、底には豚骨の骨粉が沈んでいる。
私の好きなタイプの濃さだ。
味は、醬油ダレ濃いめ・魚粉強めの豚骨魚介醬油
甘辛酸は、甘さ=大、辛さ・酸味=小という塩梅。
濃厚なつけ汁だが、
少量入れられた刻み柚子皮が清涼感を与えているのが心憎い。


『中華蕎麦 とみ田@博多阪急催事』つけそば(中盛の麺リフト)

麺は『とみ田』専用の小麦を使用した自家製麺
全粒粉の"ふ"が見えるストレート麺は、割り箸と変わらないほどの太さだ。
冷水でよく〆られており、
「コシを通り越しているのでは」という程のかなりの硬質な歯応えがある。
個人的な好みで言うともう少し茹でてくれたほうが嬉しいが、
粉の風味が良い美味しい麺である事は間違いない。


『中華蕎麦 とみ田@博多阪急催事』つけそば(つけ汁につけて麺リフト)

麺の個性が強いがつけ汁の濃度も濃いので、バランス的にはベストな塩梅なのである。
う~ん、美味しい。
関東はこの手の味のつけ麺を出す店が多かったし、
その最高峰に揚げられる店の一軒がこの『とみ田』さんなのだけれども、
九州はつけ麺を扱う店自体が少ないんだよなぁ。


『中華蕎麦 とみ田@博多阪急催事』つけそば(チャーシュー)

トッピングは、
バラチャーシュー2枚・海苔・メンマ・ナルト・白葱・魚粉・柚子皮
チャーシューは軟らかいけど弾力も残した炊きあがりで、厚みもあり満足度高し。


『中華蕎麦 とみ田@博多阪急催事』つけそば(スープ割りした図)

催事と言えどもスープ割りは可能なので、スタッフさんにお願いした。
ポットに入った割りスープを持って来て、スタッフさんが割ってくれる。
あっさり魚介スープで割っているようで、つけ汁が飲みやすい濃度になる。


『中華蕎麦 とみ田@博多阪急催事』炙り肉飯(201円)

「炙り肉飯」 201円


で、サイドメニューで頼んでたこの「炙り肉飯」がまた美味しかったのよね~。
白ご飯甘い醬油ダレがかかっていて、
炙りチャーシュー角切り・白葱・一味・海苔・白胡麻が載っている。
チャーシューはちゃんと炭火で炙っているようで、炭独特の香りがたまらん!
この香りと甘ダレで味付けされたご飯が、
不思議と鰻丼に似た味わいになってて贅沢な気分になれるのよ。
この200円は、かなりお値打ちだと思う。


『中華蕎麦 とみ田@博多阪急催事』炙り肉飯の器

…で、この「心の味」お茶椀。
ちょっと欲しいかも(笑)。

そんなこんなで、またまた催事での訪問となった『とみ田』さん(^-^;
いつか実店舗で食べてみたいものである。
ごちそうさまでした!


【 催事情報 】
「楽天市場うまいもの大会」@博多阪急
3月20日(水・祝)~3月26日(火)
(10:00~20:00 ※催し最終日は17時終了)
博多阪急8階 催場


【 今回訪れたお店の実店舗 】
『中華蕎麦 とみ田』@千葉県松戸市
http://www.tomita-cocoro.jp/



最後まで読んでくださって、
ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので、
よろしければこちらのアイコンを1クリック、お願い致します。
↓ ↓ ↓




あなたの一ポチに感謝です! m(_ _)m

関連記事
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : 中華蕎麦とみ田 とみた 中華そば つけ麺 つけそば 豚骨魚介 博多阪急

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

つけ麺

えち子さま

おおっ。
僕も時間をみつけて食べに行こうと狙ってました。
噂に違わず、おいしそうですね~^^

先ほどはあたたかいコメントありがとうございました。
福岡を離れるのはとっても寂しいですが、
神戸での新生活が今はとても楽しみです。
きれいなお姉さん~^^

神戸にお越しの際はお声がけ下さい。
いない間の福岡の食情報はえち子さんのブログを参考にさせていただきます^^

今後ともよろしくお願いします。

◆ ニシヒロシさま ◆

ニシさん、いらっしゃいませ♪
返信が遅れてしまって、大変申し訳ありません! m(_ _)m
最近、迷惑コメントが多くて、
コメント返しが放置気味になっておりました…(汗)。

ニシさんの神戸への転職・お引越し、本当に驚きでした。
しかし、ブログで訪問された事が縁でのご移住との事、
とてもニシさんらしいですし、「流石!」の一言です。

神戸、いいところですよね。
大阪在住時に何度か遊びに行きましたが、
町並みが綺麗でお洒落だし、美味しい老舗が多いし。
特に「神戸のパン屋さんは美味しい」というイメージがあって、
行くたびにパンを土産に買って帰ってました。

私も、今後は神戸および関西の食情報を
ニシさんのブログから収集させて頂きたいと思います(^-^)
新天地でのご発展を心よりお祈り申し上げます。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。