FC2ブログ
2009-08-03

復興!北九州市のご当地麺料理。 「戸畑ちゃんぽん」&「門司ちゃんラー」

本日は、ワタクシ越前屋の故郷でもあります、
福岡県北九州市のマニアックなご当地麺料理を二つご紹介。


『寛太郎』 戸畑チャンポン(630円)

まず、一つ目は 「戸畑チャンポン」

伺ったお店は、北九州市戸畑区にありますラーメン店 『寛太郎(かんたろう)』 さん。
上の写真は、 「戸畑チャンポン(630円)」 です。


戸畑チャンポンの特徴は、麺に蒸し麺を使用するということです。
戸畑は70~80年前、遠洋漁業基地でした。
その船上での食べ物として、保存のきく「蒸し麺」が開発されたわけです。
また、大きな製鉄所があり「鉄の街」として栄えた北九州市、
忙しい製鉄所工員達の食事用に、短い調理時間で手早く食べられるメニューとしても、
蒸し麺料理は重宝されました。
そんなこんなで、戸畑で蒸し麺を使ったチャンポンが生まれたというわけです。


さて、ここ『寛太郎』さんの「戸畑チャンポン」。
豚の頭を十数時間炊くという濃厚な豚骨スープは、
さすがラーメン屋と唸るほどのレベルです。


トッピングは具沢山で、
豚・海老・イカ・モヤシ・キャベツ・きくらげ・人参・蒲鉾・薩摩揚げ・メンマ
と、「全部数え切れてるかな」と思うくらいいろんな種類の具材が入っています。
その沢山の具材の旨味がスープにとけ出て、
えも言われぬ味をかもし出しているのです



さらに、このお店のチャンポンの特徴は、ゲソ天のトッピング
一本ひょろりと上にトッピングされてますが、
これがまた箸休め的に味わえて美味しい ^ ^




『寛太郎』 戸畑チャンポン(麺リフト)


麺は極細・茶褐色の蒸し麺で、地元の田中製麺所から仕入れています。
この麺はすぐに火が通るそうで、お湯で茹でたりせず、
温めたスープの鍋に投入してほぐすのみで茹で上げ完了だそうです。
当然、伸びるのも早いのですが、
食べ始めはシコシコとコシが強く次第にスープが沁み込んでポソポソとしてくるという、
「食感と味の変化」を楽しむことが出来るのも、この麺の特徴の一つかもしれません。


『寛太郎』
北九州市戸畑区浅生3-14-21
11:00~20:00
定休:火曜







『都食堂』 ちゃんラー(350円)


さて、もう一品は門司の「ちゃんラー」です。

伺ったお店は、門司の市場内にある『都食堂』さん。
上の写真は、 「ちゃんラー(350円)」 です。


「ちゃんラー」とは、チャンポン麺に和風ラーメンスープを合わせた麺料理です。
昔は門司の大衆食堂や自宅などでよく食べられていた、
庶民的なメニューだったそうですが、時代の流れの中次第に廃れていきました。
しかし、昨今のご当地料理ブームで、再び注目を集めるようになったそうです。


『都食堂』さんも、 「ちゃんラー」を置いてる店の中では古い存在のようです。
しかし、このお店のママさんも
(出身は門司ではないのか)最初は「ちゃんラー」の存在を知らなかったとか。
お客さんに、
「ちゃんラーある?」
と言われ、
「それは何ですか?」
と聞き返したところ作り方を説明され、聞いたとおりに作ったのが始まりだそうです。
お店は25年前から営業していて、
「ちゃんラー」を提供し始めたのは20年程前からとのことでした。


さて、その作り方はと言いますと、いたって簡単・シンプル
鍋にてモヤシ胡麻油で炒め、そこにうどんダシを注ぎ一煮立ち。
器に茹でたチャンポン麺とスープ・モヤシを注ぎ、
胡麻たっぷりの洋胡椒をふりかけ、蒲鉾ネギをトッピングして出来上がり。
自宅でも真似できるメニューですね。


『都食堂』 ちゃんラー(麺リフト)


『都食堂』さんでは、スープはうどんダシを使用しているそう。
しかし、モヤシを炒める際の胡麻油のコクで、
不思議と和風ラーメンのようなスープになっています。
そして、たっぷり目にふりかける洋胡椒のスパイシーさがきいてます


プリプリの茹でチャンポン麺は、北九州のスーパーならどこでも売っている食材で、
私は「ちゃんラー」自体は食べるのは初めてでしたが、
とても懐かしい味がしました。
なんだか、半ドン帰りの「土曜日の昼食」という感じ(笑)。
見た目も食材も派手さはありませんが、
食べるとどこか郷愁そそる香りと味わいで、クセになる一杯です。


『都食堂』
北九州市門司区老松町2-11
7:00頃~18:00頃
定休:日祝




    ↑         ↑
FC2ランキングに登録しています。

昨日、自己最高の15位にランクされておりました!
応援してくださる皆様のおかげです m(_ _)m

毎度おおきに~です!


 
関連記事
スポンサーサイト



theme : ラーメン
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード