FC2ブログ
2011-10-25

渋谷駅前焼鳥激戦区で狼煙をあげる人気店。 『鳥竹総本店』@渋谷

『鳥竹総本店』やきとり丼(アップ)


渋谷駅前は、多くの店が立ち並ぶ焼き鳥激戦区
その中で、昼間から戦いの狼煙(のろし)よろしく、
鳥を焼く煙をもうもうとあげているこちらのお店に訪問しました。


『鳥竹総本店』外観

『鳥竹総本店』さんです。
京王井の頭線渋谷駅西口を右に出ると、角にデデンと構えるという好立地。
カウンターメインの一階のほか、二階にも客席があります。

私は、平日のランチ開店(12時)ちょうどに入店。
一人客の旨を告げると、一階のカウンター席に通されました。
ランチオープンと同時に、続々とお客さんが入店します。
持ち帰りのお客もちらほら。
人気なんですね~。


『鳥竹総本店』ランチメニュー(2011年10月撮影)
(↑※クリックで拡大)

こちらは、入口横に掲げてあるランチメニュー。
焼鳥屋さんらしく、鶏料理の丼ものがメインです。
で、私は以前から目をつけていたこちらのメニューをすかさず注文!



『鳥竹総本店』やきとり丼(800円)

「やきとり丼(三本串・ランチ)」 800円


一番人気らしく、周囲のお客さんも殆どの方が「やきとり丼」を注文していました。
真っ白なご飯の上に、おおぶりの焼き鳥串3本分、串が外されて載っています。
その他、油揚げとなめこ・白ネギのお味噌汁と、サラダ、お新香付き。


『鳥竹総本店』やきとり丼

レバー串1本を挟むように、両脇にネギマ串2本が配されます。
いずれもタレ焼きですが、サラッとしたタレがサッとつけてある程度で、
素材の味を壊していませんし、ご飯も汁っぽくならずシャッキリ。
ちなみに、レバーが苦手な人は注文時に伝えると、ネギマ串に変えてもらえるようです。


『鳥竹総本店』やきとり丼(レバーの断面)

焼き鳥の焼き加減も絶妙!
鶏肉は完全に火が入っていますが、柔らかくプリプリ。
レバーはやっと火が通ったくらいのミディアムレアの焼きあがりで、ふんわり。
このレバー、かなり気に入りました!
「ネギマ2本+レバー1本」じゃなく、「レバー2本+ネギマ1本」で食べたいくらい(笑)。
量もしっかりあって満足できましたが、さらにご飯大盛も無料なのだそう。
腹ペコさんにも嬉しい一軒ですね。
ごちそうさまでした!


『鳥竹総本店』  [食べログページ]
03-3461-1627
東京都渋谷区道玄坂1-6-1
(渋谷駅から295m)
[平日]
12:00~0:30(L.O.23:45)
[土・日・祝]
14:00~0:30(L.O.23:45)
[ランチタイム](平日のみ)
12:00~14:00
定休日 第二月曜日



最後まで読んでくださって、ありがとうございます
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。
↓ ↓ ↓


↑ ↑ ↑
画像をクリックすると、
ランキング上位の人気ブログや、当サイトの現在の順位が確認出来ます。

毎度おおきに! m(_ _)m

theme : ランチ
genre : グルメ

tag : 鳥竹 鶏竹 とりたけ 渋谷 やきとり 焼き鳥

2011-10-10

コスパ抜群の隠れ人気もつ焼き店。 『屯縁房(とんえんぼう)』@武蔵関

『屯縁房』レバ刺やホッピー


「安くて旨いもつ焼き屋がある」
という情報を聞きつけて、やってきたのは練馬区。


『屯縁房』外観

伺った『屯縁房(とんえんぼう)』さんは、
西武新宿線武蔵関駅前の小さな居酒屋です。
夏頃伺ったのでちょっと前の記事ですね(^-^;
今回はもつ好きの友人と一緒に行ったので、注文した品数も盛りだくさん!
なので、文章控えめで写真中心の日記をトトト~ンと書いて参ります。


『屯縁房』れば刺(280円)

まず、ここを訪問した一番の理由。
この「れば刺(280円)」が美味しそうで、食べてみたかったんですよね~。
しかも、驚きのバリュープライス280円!
たっぷりの胡麻油に塩をかけたサクッ・トロッの豚レバー。
こいつぁ予想どおり、安くて旨い!!


『屯縁房』カシラ(塩)1本100円

串焼きは1本100円均一だったかな?
1本づつから注文可能だそうです。
まずは「かしら」塩焼き


『屯縁房』しろ(タレ)1本100円

お次は「しろ」タレ焼き
タレはサラッとした甘めのお味。


『屯縁房』なんこつ(塩)1本100円

「なんこつ」塩焼き
カリコリ楽しい食感、お肉もたっぷり。


『屯縁房』手羽(塩)1本100円

こちらは鶏の「手羽」塩焼き
小ぶりな手羽ですが、先の先までついて丸っと一本で100円はやっぱり安い!


『屯縁房』おっぱい(塩)1本100円

レアメニューでは、「おっぱい」塩焼き
香ばしさと弾力の中にミルキーな旨みが。


『屯縁房』もも・カシラ?(塩)1本100円

これは、焼き鳥の「もも」と豚の「かしら」だったかな?
いっぱい呑み食べしたので、だんだん記憶が…(滝汗)。


『屯縁房』バラ・豚ハラミ(塩)1本100円

豚の「ばら」と「はらみ」かな?
内臓だけでなく、肉串もあります。


『屯縁房』はつ・バラ?(塩)1本100円

鶏の「はつ」と、奥は豚「ばら」?(^-^;
鶏ハツもジューシーで美味しかったな~!


『屯縁房』にんにく(塩、1本100円)・炙り厚揚げ(280円)

野菜串や、炙り物の一品料理もあります。
「にんにく(100円)」塩焼きと、「炙り厚揚げ(280円)」
ニンニクには味噌がついてきました。
葱いっぱいの厚揚げは、卓上の醤油をかけて頂きます。


『屯縁房』ユッケ(?円)

焼きもの以外の一品料理もどれも秀逸!
「ユッケ(?円)」はお肉が柔らかくて美味でした。
しかし定番っぽくない「黒板メニュー」でしたし、
今は生肉提供に対する情勢が変わってしまいましたので、
もう扱っていない幻のメニューだと思います(^-^;
はぁ……残念(>_<)


『屯縁房』もつ煮(450円)

「もつ煮(450円)」には、もつと豆腐がたっぷり。
味噌仕立ての優しいお味。


『屯縁房』豚足(390円)

「とんそく(390円)」は、茹でこぼした冷製豚足に酢味噌をつけて食べます。
ぷるっぷるでコラーゲンの塊や~♪


『屯縁房』皮ポン酢(280円)

こちらは鶏のコラーゲン。
「皮ポン酢(280円)」です。
あっさりサッパリで美味(^.^)


『屯縁房』谷中生姜(280円)

「谷中生姜(280円)」は黒板メニューだったので、期間限定なのだと思います。
こちらにも薬味味噌が。
生姜の爽やかな香味でお口もリフレッシュ!


『屯縁房』にらユッケ(250円)

そして、野菜料理で気に入ったのがこちら「にらユッケ(250円)」
茹でたニラを切りそろえ切り口を上に盛り、その上に生卵黄をのっけています。
卓上の醤油をかけて食べるんですが…この何気ない一品がやたらと( ゚д゚)ンマッ!
これは家庭でも真似した料理でした。


『屯縁房』チューハイ(290円)

ドリンクも安いんですよね。
↑は「チューハイ(290円)」
その他の一例を挙げますと、
「中生ビール(450円)」・「瓶ビール(450円)」・「ホッピーセット(白・黒各400円)」・
「ウーロンハイ(290円)」・「レモンサワー(330円)」

芋・麦・蕎麦など多数ある本格焼酎や泡盛が390円均一という激安価格にも驚き!


店内は狭く、パイプ椅子で隣のお客さんと肩を並べて食べる感じの造りです。
喫煙可能で、禁煙席は特に設けていない様子。
お手洗いも二階のスナックと共用で、いったん外へ出て隣の階段を上らなくてはならない…と、
落ち着いて飲食をしたい人には向かないお店だと思います。
しかし、それを上回る安さ・旨さがここにはありました。
いいお店ですね(^-^)
ごちそうさまでした!


『屯縁房(とんえんぼう)』  [食べログページ]
080-6734-2233
東京都練馬区関町北2-28-20
(武蔵関駅から36m)
17:00~
定休日 水曜日



最後まで読んでくださって、ありがとうございます
ランキングに参加しておりますので、宜しければ画像を一ポチお願い致します。
↓ ↓ ↓


↑ ↑ ↑
画像をクリックすると、
ランキング上位の人気ブログや、当サイトの現在の順位が確認出来ます。

毎度おおきに! m(_ _)m

theme : おいしいお店
genre : グルメ

tag : 焼き鳥 焼きトン もつ焼き とんえんぼう 練馬区 武蔵関

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
@EchizenyaEchiko
プロフィール

越前屋 えち子

Author:越前屋 えち子
いらっしゃいませ。
こちらは、越前屋の個人ブログです。
 
当ブログは、個人の主観で文章表現をしております。
また、コメントは大歓迎ですが、
特定の個人・店・企業に対する誹謗中傷だと管理人が認識したコメントは、断り無く削除させて頂きます。
何卒ご了承ください。

飲食店の情報(メニュー名や値段)は、記事の投稿日前後の頃の情報です。
後日変更になることもございますので、ご注意ください。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード